SNSは時間の無駄?Twitterを断捨離しようとしたけど断念した話

スポンサーリンク

ちゃっす、あめのは(@ameyohure)です。

ところで、Twitterってやってます? それともFacebook? Instagram?

おそらく、人によって好きなSNSは違うと思います。もしかすると、複数のSNSを上手いこと使い分けてるのかしれませんし。羨ましい能力だ。

個人的にはTwitterが好きっす。たぶん、一日2〜3時間ぐらいは確実に見てます。

で、あるとき思っちゃったんですよね。「SNSって時間の無駄じゃね?」って。

Twitterの断捨離を真剣に検討した結果

Twitterの断捨離を検討してました。結構真剣に。

ノートに「Twitterを使うことで得られるメリット・デメリット」をざっと書き出して、冷静に考えてみたんですよね。

で、ようやっと導き出した答えが「Twitterやめるわけないじゃん」でした。

僕がこの答えに至るまでの経緯をまとめておきますね。

なんでTwitter断捨離しようと思ったの?

  • 無駄な閲覧が多い
  • 時間を無駄にしている感覚がある
  • フォロワー数減少すると凹む(一喜一憂的要因)

とにかく、Twitterを見ている時間が無駄だと思っちゃったってことが大きな原因のひとつです。

これは完全に個人のさじ加減ですが、僕の場合あまりにも熱中してしまうんですよ。Twitterからの情報収集にね。

ツイートを考える時間、タイムラインを遡る時間、ネットで起きている事柄の把握など 炎上ネタ、ガジェットニュースとかとか。

その時間があれば本一冊読めただろう、ブログ記事一つぐらい書けただろう、って思っちゃうわけ。

【課題】無意味なTwitterの時間の削除、断捨離

Twitterで得られることは多い

とはいえ、Twitterで得られることは多いです。

僕はこれからの人生を楽しく過ごしていくためにも、常に情報収集は必要だと思ってます。

で、個人的にはTwitterは情報収集がしやすい(やりやすい、ただの好み)って感じてたってこと。

ちょっと前の話題になるけど、MacBookおじさんとか、VALU、Polca、TimeBank、仮想通貨とかね。

新しい話題やニュースにいち早く気づけるってのがTwitterのメリット。下手したらニュースサイトよりも早かったりするからね。まさにリアルタイム情報収集ツール。

結局、Twitterのアプリは消すの?

消しません。

デメリットはあるものの、メリットは多いです。

Twitterのデメリット

Twitterのデメリットは、時間を思った以上に消費しちゃうこと。これに尽きます。

あとは「他人の境遇や自慢に嫌悪感を覚えてしまう」ってことかな。でも、それが何か気づくきっかけになったりするので一概にデメリットとは言えません。

ブログネタやビジネスアイディア、自分の好きなこと、趣味、興味のあるものの発見とか、新しい発見につながりますからね。Twitterは僕にとってインプットの場所です。

僕は、どんな刺激であれ、感情が動くときにこそ人間は成長する、って考えてます。

↓そしてこれも成長だと思ってる。

Twitterのメリット

1.情報収集の速さ

例えば、

  • インフルエンサーの発言
  • プロブロガー界隈の発言
  • アフィリエイトに関する情報やブログに関する知識や情報

これらの情報をいち早くキャッチできるのは、僕にとってメリットでしかないわけです。単純に面白いし。

2.特定の分野の情報収集が素早くできる

あと、自分の興味のある分野の情報を集中して得られるメリットってのもある。

僕の場合は、ライフハック、ニュース、ネタ、動物、オカルト、ミニマリスト、旅行、イラスト、漫画家、実業家、ビジネスとかとか。

こういった類のツイートがきっかけでブログ記事書いたりもしますしね。

3.発信力や活動につながる

発信力ってか、「自分が何をしている人間なのか?」をアピールできるってことですな。

「どんな人間なのか?」「何に興味があるのか?」「どんな活動をしているのか?」ってことを一方的に発信できるわけです。

自分が情報を発信していると、自然と自分の元に情報が集まってくるようになるんです。これはガチ。

実際、自転車で日本を旅してるときもTwitter経由で「うち泊まっていいっすよ」ってメッセージが来て、京都に1週間ほど滞在させていただきました。

他にも、ブロガーとのコミュニケーション、情報交換、オフ会やイベントの情報なんかもゲットできます。

これまで他のブロガーとのつながりが一切なかった僕も、高知嶺北地方、福岡ブロガーオフ会、京都はてなブロガーオフ会、フィリピンブロガーオフ会とかいろんなイベントに参加させていただけました。

Twitterすげーよ。ブログすげーよ。

発信力とか、ブランディングとか、そういう話じゃない。自分の活動を発信してると自分の活動につながる情報がたくさん集まってくるんよ。これって素直にすごいことです。

結論、Twitterは楽しめばいい

要は、「無駄な時間を使いたくない=Twitterの断捨離を検討していた」ってだけなんですよね。つまり、自分の管理の甘さが許せないだけ。

結論、Twitterは楽しめばいい

発信力やブランディング——、とかを考えているなら、発言もジャンルを限定したほうがいいし、たくさんの人の役に立つようなツイートを心がけるべき。当然、投稿内容に制限は出てくる。

でもね、あくまで、僕のTwitterアカウントは個人のアカウントなんです。ブログや自分の活動を報告、記録するような場所であって、情報収集の場所なんです。

フォロワー増加はただの結果であって、目的ではない

あくまで、フォロワーが増えたってのは結果であって、目的ではないんですよね。

小手先のテクニックとか、フォロワーを増やすコツとか知ってどうするんです? もしかしたらフォロワーは増えるかもしれないけど、それってめちゃくちゃ疲れないですか?

そりゃ、ジャンルに特化した発言をしたり、役に立つようなツイートをすればフォロワーは増えるかもしれません。でも、自分がイヤイヤやってちゃ意味ないと思うんですよ。

僕も過去にオカルト記事がバズって、3日でフォロワー200人増加したりもしました。オカルトに特化した発言をすれば、オカルトに興味のあるフォロワーが増えるでしょう。でも、ただそれだけ。

単にフォロワーを増やしたいだけなら買っちゃえばいいだけの話ですしね(ぁ

変えるべきはツイートの内容じゃなくて、自分自身

変えるべきは自分自身です。ツイートの内容じゃない。

  • 自分の発言によって、どんな反応が得られるのか?
  • 自分はどんなことに興味があるのか?
  • 自分はどんな発言やメディアに心が動くのか?

自分のあらゆるツイートは、こういったことを知るための判断材料になります。

発信力をつけていきたいなら、なおさら「フォロワーを増やすためではなく、自分の生き方や考え方を知るためにどんどん発信していくべき」です。

自分を知って、自分の好きなことを突き詰めて、自分の生き方を見つけて。そうすれば、嫌でも、自分の興味のあるジャンルに特化した発言になりますから。

だからこそ、僕はなんでもTwitterにつぶやきます。「スプラトゥーンしたい」とか「留学めっちゃ楽しい」とか「カップラーメン美味しい」とか。

それでフォロワーが減っても気にしません。だって、それが自分だから。

人生偏れば、Twitterも偏る

Twitterって偏ってる人のほうが面白いですよね。ぶっ飛んでるというか。突出しているというか。

たぶんそういう人たちって実生活も偏りまくりだと思うんですよ。めちゃくちゃアイドル好きとか、めちゃくちゃ電車好きとか。もしかしたらそうじゃない人もいるかもだけど。

僕には「ワイの人生、コレ一択」ってものがまだないです。発言のジャンルが雑多なのも当然です。だからいいんです。

何かひとつに絞れている人のほうが希少だと思うし、みんながみんな大きな夢を持っているわけじゃないと思うんですよ。

だからこそ、「私はこうなりたい」っていう発言に価値があるんです。もしかしたら、その発言が誰かひとりの力になるかもしれない。超ロマンじゃないですか。

まとめ

Twitter、ぜってー消さないからな!凍結こわい

スポンサーリンク

Twitterで「あめのは」を

スマホ料金を断捨離!
自宅で格安SIM「mineo」にMNPできたよ!

自宅でサクッと「mineo」に変えちゃいましょう。SIMロック解除ができないau iPhone6でも、mineoなら大丈夫。スマホ料金を5分の1にまで節約できちゃいました。

ブログ初心者におすすめ!
WordPressテーマ「STORK(ストーク)」

販売価格 ¥10,800(税込)

当ブログも使っている、WordPressテーマ「STORK」。デザインの良さはもちろん、使いやすさ・読みやすさにも徹底的にこだわり抜いた究極のモバイルファーストWPテーマです。スマートフォンでの使用感は抜群!