【汚部屋公開】この4年間で捨ててきたモノをまとめてみる

スポンサーリンク

ついに僕の人生史上、最も持ちモノが少ない時代が到来しました。拍手。

まさかスマホの撮影可能範囲画面に所持品全てが入りきってしまう時が来るとは思いもしませんでした。

自己流の片づけ術を駆使し、この4年間で部屋の約80%ほどのモノの断捨離に成功。 しかし、最近伸び悩んできていたため、意を決して「こんまり流片づけ祭り」を開催しました。

その結果、ものすごい量のモノが減り、今までの人生で一番モノを持っていない時代がやってきたのです。

早速、その様子をご紹介したいのですが、まずは汚部屋時代の頃から振り返ってみることにします。

ショッキングな画像などもありますので、汚部屋耐性のない方はブラウザバック推奨です。では、どうぞ。

部屋大公開!「こんまり流片づけ祭り」を2日間かけて開催してみた

2016.04.22

汚部屋時代を大公開

それでは、いきなり汚部屋時代の写真をアップしてみます。大変汚い写真が続くため閲覧注意です。

ちなみに、この写真は約2年ほどかけて部屋の約70%を断捨離してきた話の中でもモノクロにて使用しておりますが、今回は特別にカラーで公開します。後悔はしていません。

黒歴史をカラー写真で振り返るコーナー

かつては足の踏み場もない状態だった

この頃は本当に足の踏み場もないほどモノが溢れかえっていました。寝るときもモノの上に寝ている状態。

f:id:afrokanchan:20160420193836j:plain

大事にしていたMacBookでさえ机の下に追いやられています。画像右下。

f:id:afrokanchan:20160420193921j:plain

一念発起して断捨離を開始

とあることがキッカケとなり、20歳になる前に人生の身辺整理を開始

画像はほんの一部ですが、左側にチラッと見えている収納タンスも断捨離しました。

f:id:afrokanchan:20160420194236j:plain

途中経過を振り返るコーナー

約4年前の部屋の様子

まだ部屋を片づけ始めて間もない頃の写真。今から約4年ほど前のものでしょうか。漫画本やギターなどがたくさん残っています。

ちなみに、右側のギタースタンドは自作のもの。この頃から「とりあえず、やってみる」が好きだったみたいですね。

f:id:afrokanchan:20160420194515j:plain

このあとに捨てたモノ

この写真を撮影してから約1年後、ザッパリとモノを減らしました。おそらく、この頃に部屋の70%ほどを断捨離

まず、中央付近にある本棚2つは捨てました。下と上にあるやつですね。当然、漫画や本も全処分です。

あとは、右側に写っているギター類、ギタースタンドも全処分テーブルも、ヘルメットも、教科書類も。

この頃はちょうど、僕が「第一次断捨離ブーム」と呼んでいる時代です。

約2年前の部屋の様子

一気にモノを減らすことに成功した僕は、それからも少しずつモノを捨てていきました。

これが今から約2年前の部屋の様子。

全体の写真がないのは残念ですが、これだけでも相当整い始めている雰囲気が感じられます。まだ机の上はごちゃごちゃしてますが。

f:id:afrokanchan:20160420195724j:plain

これまでの4年間で捨ててきたモノを軽くまとめてみる

画像で振り返る、これまでに捨ててきたモノ

f:id:afrokanchan:20160420203739j:plain f:id:afrokanchan:20160420203744j:plain f:id:afrokanchan:20160420202024j:plain f:id:afrokanchan:20160420203234j:plain f:id:afrokanchan:20160420203239j:plain f:id:afrokanchan:20160420203633j:plain
  • 大量の衣服
  • 大量の本、漫画
  • 大量の書類
  • 大量の遊戯王カード
  • 100円ショップで買ったモノ
  • 不要になった銀行口座
  • 履かなくなったスニーカー
  • 椅子
  • VHS
  • 小物類

などなど……。

これらがこの4年間で捨ててきた主なモノたちです。

残念ながら、半分以上のモノは撮影できておりません。今まで捨ててきたモノをゴミ袋に換算すると一体どのぐらいの量になるのでしょうか。

20〜30袋、もしかするとその倍ほどあるかもしれません。とにかく、不要だと少しでも思ったモノを片っ端から捨てていきました。

まとめ

画像を通して見てみると、不要なモノたちの中で過ごしていたことがさらによくわかりますね。

よくここまでモノを減らしてきました。素直に自分を褒めてあげたいです。

さて、汚部屋時代に比べると見違えるほどモノが減ったわけですが、なんと、ここからさらにモノが減っていきます。しかも、一気に。

汚部屋ピーク時の約80%のモノをすでに処理済み

今回の内容時点では、汚部屋ピーク時の約80%にあたるモノの処分をすでに実行済みです。

しかし、先日購入した「人生がときめく片づけの魔法」の力を借りたことで、ここからさらにモノを大幅に減らすことに成功しました。

もはや、「かつて僕が所持していたモノの95%は捨てた」と言っても過言ではありません。

関連記事

スポンサーリンク