ミニマリスト気取りで本当に必要なモノを一週間かけて本気で考えてみた結果

スポンサーリンク

身の回りからすべてのモノを排除し、その後、本当に必要なモノだけを取り出していく、という内容の生活実験。それが「全裸男子のシンプルライフ」

一週間にわたってこの実験を行い、その中で感じたこと新しく発見したこと、そして自分にとって本当に必要だったモノなどをレポートしていきますよ。

ミニマリスト気取りで本当に必要なモノを全裸になって考えてみた

2015.10.29

iTunes Storeで「365日のシンプルライフ」をレンタルして観てみた

2015.10.25

「全裸男子のシンプルライフ」ルール説明

まずはこの実験のルール説明から。ルールはたったの3つ

  1. 持ちモノ全てを部屋の隅に追いやる
  2. 1日ごとにそこから「7個」だけアイテムを持ってくる
  3. これを1週間続ける

ちなみに衛生面を配慮し、トイレ内に限りトイレットペーパーの使用は認めております。

なお、現在は実家住まいのため、箸や皿などの食器類、調理に使用する調味料、道具などは例外的にOK。家族にこの生活実験を勘付かれた場合、思わぬ障害になるかもしれませんからね。という言い訳。

実験生活1日目:衣類と寝床

この実験のキッカケとなった映画「365日のシンプルライフ」を観終わったのが0時過ぎでしたので、そこからすぐにこの実験を開始いたしました。
カーテン、ハンガー、財布、筆記用具、本、どんなに小さなものでも、部屋にあるすべてのモノを一箇所にかき集め、身につけていた衣類等もすべてそこへ脱ぎ捨てました。

こうして、何もない部屋に「全裸の男」が一人だけポツンと残ったわけでございます。

まず、ここで一度目の選択。今必要なものを7つ

明日でも明後日でもなく”今”必要なもの。

10分ほどぼーっと考えていたのですが、だんだんと寒さで体が震えてきました。
それもそのはず、カーテンもなければ全裸、羽織るものもなく、おまけに冬の夜。

寒い。寒すぎる。なんたって、冬ですから。

「このままでは命が危ない」と野生の勘を働かせた僕は、大急ぎで「1.シャツ(青)」「2.ジーンズ(黒)」を着用。
あとは寝床が必要です。「3.敷布団」「4.毛布」を一枚ずつチョイス。

f:id:afrokanchan:20151205195142j:plain

とりあえず、これだけで夜を乗り切りました。が、夜はやっぱり寒かった。
でも、敷布団と毛布が一枚あるだけで全然違う。十分寒さはしのげる。

無事に命あるまま朝を迎えることができ、ここで「5.コンタクト」を着用。
0.07という驚異の視力を持つ僕ですから、コンタクトをつけないと何も見えません。

あとは知識の宝庫「6.iPhone6」
外部と連絡を取ることができますし、調べ物も簡単にできます。生活の必需品ですね。

そして、「7.マグカップ」。人間、やはりいつ何時でも喉は渇くもの。
白湯を飲めば体が温まりますし、何より飲み物を飲むと心が落ち着きます。

Q.お風呂はどうするの?歯磨きは?

歯は指で磨き、風呂場では石鹸の使用はなし。体も顔もお湯のみで洗いました。
髪は頭を振ってあとは自然乾燥。体は手で水分を払ってから自然乾燥。

「明日は間違いなくタオルが必要だなぁ」と強く感じました。
枕にもなるし、毛布のかわりにもなる。体も拭けるしね。

冬に髪と体を乾かさないのはヤバい。

変化その1.モノについて深く考えるようになった

とにかく、モノについて深く考えるようになりましたね。
「次に本当に必要なものは何か?」とか「何通りの使い道があるのか?」とか。

それに加え、自然をとても身近に感じることもできました。月明かりがどれほど眩しく、どれほどありがたいものか。虫や鳥の声が普段よりも大きく聞こえ、風もとても心地よかったですねぇ。

あとは、ノーパンが意外と過ごしやすかったです。はい。ノーパン健康法なんてのもあるみたいですし。

気になった点といえば、ジーンズにめちゃくちゃゴミが付着すること。近いうちにコロコロ、もしくはガムテープが必要になるかもしれません。

こうして1日目は終了。

  • 1.無印良品の襟付きシャツ(青)
  • 2.ユニクロのスキニーフィットテーパードジーンズ(黒)
  • 3.敷布団1枚
  • 4.毛布1枚
  • 5.コンタクト
  • 6.マグカップ
  • 7.iPhone6

以上7点が1日目に選んだ全アイテムです。

実験生活2日目:キャッシュカードと靴と髭剃り

窓から部屋の中が丸見えなので、切実にカーテンが欲しいです。防寒にもなりますし。
あとは、そろそろ歯ブラシで歯を磨きたいところ。その他は、新しいシャツとズボンが欲しいかな……。

この日は出かける用事があったので「8.靴」「9.髭剃り」は必須でした。
そして、お金を下ろすための「12.キャッシュカード」。キャッシュカードだけ持って外出するというのもなかなか開放的でいいものです。ノーパンですしね。

変化その2.ジーンズについての新しい発見

一番初めに黒のジーンズを選んでしまったせいで埃が目立つんですよね。
これではさすがに見っともない。かといって、手で払ってもなかなか取れない。

しかし!なんと、手を少し水で湿らせてから払うと埃が取れやすくなるんですよ。

御察しの通りiPhoneからの知恵ですが、これはなかなかの発見でした。新しいズボンが欲しい……。

こうして、なんとか無事に1日を終えました。靴下を履かずに歩くとあんなにも気持ちが悪いものなのですね。汗でキュッキュッ、キュッキュッ、変な音もなりますし……。

ということで2日目のアイテム。

  • 8.スニーカー コンバース ジャックパーセル(黒)
  • 9.ジレット プログライド フレックスボール
  • 10.ユニクロのパーカー(グレー)
  • 11.バスタオル
  • 12.充電器
  • 13.キャッシュカード
  • 14.ユニクロのパックTシャツ(グレー)

実験生活3日目:カーテンGET。やはり紙とペンは素晴らしい

3日目突入です。日が変わったのと同時にカーテンを装着しました。
やはりカーテンは素晴らしい。寒さからも、外からの目からも守ってくれる。僕のガーディアン。

  • 15.カーテン(緑)
  • 16.g.u.のスキニージーンズ(青)
  • 17.掛け布団1枚
  • 18.歯ブラシ
  • 19.FENDER USA JAZZ BASS
  • 20.A5の方眼ノート
  • 21.ボールペン ジェットストリーム4色

ベルトがなく履けるジーンズってのも素敵ですねぇ。あと、歯を磨くという行為は人類の宝です。あんなにも気持ちがいいものだなんて。歯は大切にしましょう。

やはり、ノートに実際に手を動かして文字を書くと落ち着きますね。iPhoneやパソコンのキーボードを打つのとは違う心地よさがあります。

実験生活4日目:MacBookとパンツは偉大

  • 22.MacBook
  • 23.MacBookの充電器
  • 24.ユニクロのパックTシャツ(ブラック)
  • 25.ユニクロのカーディガン(ブルー)
  • 26.枕
  • 27.iPhone付属のイヤホン
  • 28.パンツ

ここでやっとMacBook登場です。が、バッテリーが死んでいる関係で充電器とセットで持ってこないと電源すらつかない仕様です。超不便。

枕もあって、ノーパンから脱出できて、イヤホンがあるから大音量で音楽が聴ける、と。
素晴らしい4日目でした。だんだんと生活が豊かになっていく感覚がたまりません。癖になっちゃうぞ、これ。

実験生活5日目:靴下の重要性に改めて気づく

この日はバンドのスタジオ練習があったためベース関係のもので埋め尽くされております。その他はSuica靴下がランクイン。

  • 29.ベースケース
  • 30.靴下
  • 31.Suica
  • 32.チューナー
  • 33.シールドケーブル×2
  • 34.電源

いちいち切符を買わなくてすむSuicaは本当に優れものです。
そして、足を優しく包んでくれる靴下はやっぱり必要。暖かいですし。

実験生活6日目:モノがあまり必要じゃなくなってきた

不思議なことに、この辺りから、あんまりモノが必要じゃなくなってきたんですよ。

必要なモノが全くと言っていいほど思い浮かばない……。必要になったときに決めようということで、この日は2つの空きを残して本日のアイテム選び終了。

  • 35.ユニクロのギンガムチェックシャツ
  • 36.ドライヤー
  • 37.石鹸
  • 38.ティッシュ
  • 39.ゴミ袋

実験生活7日目:やっぱりモノは最低限あればいい

この日はアイテムなし。

全裸男子のシンプルライフ7日間を終えての感想とか

まず、「こんなにも多くの物の中で暮らしていたんだ」と素直に驚きました。こうして自分の生活を振り返ってみると、本当に必要なモノって実はかなり少ないのかもしれませんね。

生きていくために必要なモノ、そして、人生をより豊かにしてくれるモノ。モノはあくまでツールであり、生活を便利にしてくれる道具です。

実験生活はこれで終わりですが、これからもこの感覚を意識して生活してきます。なかなか得るものが大きい1週間でした。自分、お疲れ。

まとめのまとめ

この7日間で必要だったモノは全部で「39」アイテムでした。

えっと……。たったこれだけ?

やはり、人が生きていく上で本当に必要なモノは、思っているよりもずっと少ないのかもしれませんね。
とはいえ、かなり早い段階でランクインしてきたiPhoneは素直にすごい。スティーブ・ジョブズ様様です。あと、服はちゃんと着よう。そして、パンツも履こう。

関連記事

スポンサーリンク

この記事を書いた人

あめよふれ あめのはっていいます。どうぞよろしく。
「”とり”あえずやっ”てみ”る。略して、とりてみ」がモットーの24歳。ノマドチャリダー。自転車で日本一周してます。アニメ聖地・心霊スポット・世界遺産巡り。趣味はアニメ鑑賞・ベース演奏・旅行・カメラなど。