趣味とエンタメ

ただの神話だった?!右脳・左脳タイプ分類に科学的根拠はない

投稿日:

Twitterでちょっと話題になってた、とあるツイートです。

『この靴と靴紐、何色に見える?』

ワイ『いや、何度見てもグレーで緑の紐にしか見えん(´・ω・`)』

『布地がピンクで紐が白に見える人は右脳派、つまり感性・クリエイティブに強い人』

ワイ『えっ』

『グレーで緑の紐に見える人は左脳派、つまりロジック・数学・分析の人』

ワイ『——あれ、ワイ自分のこと右脳派だと思ってたんだけど……(´・ω・`)』

気になったから調べてみました。その結果——、

右脳・左脳で人をタイプ分類するのは非科学的ということが判明。あれれ、これにはびっくりです。

右脳・左脳タイプ分類は神話

ユタ大学の研究チームは1,000人以上の脳画像の分析を行い、右脳型・左脳型の人間に見られる徴候を調査。

その結果『右脳・左脳タイプ分類は神話』という結論に。

この実験に携わったJeffrey Anderson博士は『認知スタイルが系統的で論理的な人と、自由で感覚的な人がいることはたしか。でも脳の右半球と左半球の各機能とはまったく関係ない』と断言してます。

実験の全行程を通して、すべての参加者は脳全体を等しく使っていたようですよ。

一般的に、

  • 右脳人間:創造的、芸術的
  • 左脳人間:論理的、系統的、分析的

と言われてますが、これに科学的根拠はないってことらしいです。なんだよ、ちょっとショックじゃねーか。

右脳派・左脳派?利き脳チェックはすべて無意味?

ワイ『えっ、じゃあ利き脳チェックって意味ないの?(´・ω・`)』

スピニングダンサーの誤解

「女性がどっち回りに見えるかで右脳派か左脳派かがわかる!」っていう、こういうのとか……。


↑「右回転に見えたら右脳派、左回転に見えたら左脳派」とのこと@http://www.procreo.jp/labo/labo13.html

そういえば『新世紀エヴァンゲリオン』のED「FLY ME TO THE MOON」でも、綾波レイがどっちに回ってるかで右脳派・左脳派かがわかる、なんて話もありましたね。懐かしい。

指組み&腕組み診断法

マジかよ、これもかよ……。


https://shuchi.php.co.jp/article/1281

色関連で以前流行ったツイート

ってことはこれもデマだったのか……。


↑白&金→左脳派、青&黒→右脳派とのこと

結論:ただの錯視だった

女の子が右や左に回ってるように見えたり、靴とか服の色が人によって異なる色に見えるのは「ただの錯視」ってことらしいです。つまり錯覚ですね。

わかった。右脳・左脳タイプ分類に科学的根拠はないってことはわかった。

でも、

〜居酒屋にて〜
A子「わー、A男くんは右脳派、左脳派どっちかなー?」
B子「気になる〜!ちょっと腕組んでみてよー」
A男「ああ、うん。組んだよ、どう?」
B子「ふむふむ、〇〇くんって左脳派なんだー。ちょっと意外〜」
A男「そうかなー?自分では割とロジカルなとこあると思うけど(キリッ」

B男「あ、でも知ってた?右脳派・左脳派とか、あれぜんぶウソなんだぜ(キリッ』

A子&B子&B男「……」

ってなるから気をつけてね。

時には知らないふりをしたほうがいいことだってあるんだぜ。ごっつぁんでした。

↓反論

↓元ツイ@日本語

↓元ツイ

↓服ツイ

-趣味とエンタメ

Copyright© 略してとりてみ , 2019 All Rights Reserved.