ライフスタイル 英語・留学

中学英語からやり直し!TOEIC200点からはじめる基本的な勉強法

更新日:

僕はいま、フィリピン・セブ島にある「3D ACADEMY」っていう語学学校に通ってます。

入学初日にTOEICの試験があったんですけど、そこで圧倒的な数字を叩き出してしまいまして。

TOEIC186点\(^o^)/

もはや、中1英語すらまったく覚えていないレベルです。

ってなわけで、「TOEIC200点からはじめる基本的な勉強法」をガッツリまとめました。

残りの留学期間は約2ヶ月半。英語ド素人がTOEIC350点目指して反撃に出るよ。

TOEIC186点ってどれぐらいヤバいの?TOEIC配点について

TOEICは「リスニング495点・リーディング495点の計990点」の試験です。

リスニングとリーディングが100問ずつあって、合計すると200問。単純計算で1問5点の配点って感じですね。

TOEICは全問題が3〜4択なので、テキトーに回答しても期待値は4分の1ぐらいにはなります。200問中、50問前後は当たってしまうというわけ。

つまり、TOEIC186点って数字を叩き出した僕は「頭が悪く、なおかつ運が悪いやつ」ってことなんですよ。えんぴつコロコロ勢と大して変わらん、ってことです。

中学英語が完璧に理解できている=TOEIC400点近くは取れる

「回答をすべて埋めたにもかかわらず、TOEIC200点しか取れなかった」

リスニングとリーディングの正解率によっても分析は変わってくると思うんですけど、間違いなく言えることがひとつだけあります。

TOEIC200点の人は、中学英語が理解できてねぇ。

中学英語を理解してるってことは、中学レベルの構文をすべて瞬時に訳せる状態であるということ。

逆に言えば、中学英語さえ理解していればTOEIC400点近く取れます。

中学英語から徹底的にやり直すよ!

ちなみに、僕が留学前にまず読んだ本がコレ。英語って言語をわかりやすく説明してくれてます。

英語にほとんど興味がなかった僕を、「英語って思ってたより面白いじゃん」と思わせてくれた素晴らしい本です。マンガなので読みやすいよ!

created by Rinker
¥1,296 (2018/07/23 09:57:32時点 Amazon調べ-詳細)

こんな勉強法はやめておけ

留学前にも自己流で英語の勉強をなんとなくやってたんですけど、これがちょっと間違ったやり方だったみたいです。

英語のドラマ・ニュースを観る

これな!

率直に言って、TOEIC200点の人がドラマやニュースを見て理解できるはずがありません。ただただ時間だけが過ぎていくことになります。

僕も最初は「耳はかなり慣れるんじゃない?」って思ってました。たしかに、英語のドラマやニュースを観ていれば耳は少しずつ慣れてくかもしれません。とは言っても、耳が慣れるだけです。

  • 英語字幕があるものを用意する
  • わからない単語はまとめておく
  • セリフを声に出して読んでみる
  • 文章の意味を正しく理解する
  • 実際に自分の口に出して発音を真似てみる

せめて、このぐらいはやっておくべきです。英語初心者が「いきなり字幕なしで英語聴くだけ」ってのはハードルが高すぎるかと。会話の50%ぐらいはわかるレベルの素材がベストっす。

あと、書いて覚える勉強法はあんまり意味がないです。単語単体で覚えるよりも文章として理解したほうが確実に身につきます。

語学学習において魔法のような勉強法はない

30分のドラマをいちいち止めて、単語の意味を調べて、文章の意味を理解しながら観るってのは、地道で苦痛なことかもしれません。

でも、語学学習において魔法みたいな勉強法はないです。なんでもそうだと思うんですが、ひたすら学習を重ねていくしかない。

僕は「正しい学習法で長時間勉強をすれば、間違いなく英語が出来るようになる」って信じてます。勉強をした分、必ず力はついていきます。

途中で挫折しちゃうのが一番ダメ! 続けるコツは楽しく、面白く!

TOEIC200点からはじめる基本的な勉強法

「このままじゃ恥ずかしくて日本に帰れない」

留学開始から2週間が経ち、ちょっとこのタイミングで英語の勉強法についても本腰を入れて考えることにしました。

学校の先生の話だったり、留学に来ている仲間だったり、ネットにあった有益な情報を、いまの自分目線で徹底的にまとめてみます。

TOEIC200点から脱出するための目標設定はコレだ!

TOEIC200点から脱出するために必要なこと。それは「目標設定」です。でも、漠然とした目標じゃダメ。

これは語学学校の先生からも言われたことですが、低すぎず、高すぎもしない具体的な目標設定が大事なんです。

数字を使ってより具体的に目標を持つことで、自分がどのぐらい成長しているかってことを可視化するってこと。

少しでも、昨日の自分より今日の自分が前に進んでればいいんです。それが勉強へのモチベーションにもつながります。

ってなわけで、数字を使って具体的な目標設定をしておきます。

  • 学習期間:2〜3ヵ月
  • 学習時間:2時間/日
  • 累計学習時間:約120時間
  • 累計習得語彙数:1,000語

はじめにも書きましたが、TOEIC200点の人は中学英語が理解できてない状態です。

ゼロから英語の基礎力をつけるためには、最低でも120時間ほどの学習時間を確保する必要があります。

ここで気をつけたいことは、ただ120時間勉強すればいい、というわけではないってこと。

重要なのは、「毎日2時間の勉強時間を確保すること」「長期的に継続して勉強すること」のふたつ。

とは言っても、勉強する習慣がつく前から勉強時間を確保するってのは難しいです。

慣れないうちは15分でも、30分でも英語の勉強をはじめ、慣れてきたらだんだんと勉強の時間を増やしていく方法がベスト。

まずは、勉強の習慣を作ることが重要です。一気に勉強するんじゃなくて、毎日、コツコツと実力を積み上げていく。

じっくりと英語の知識を自分の頭に刷り込んでいくことで、必ず英語力は伸びていく!

TOEIC200点から脱出するために必要なものは「単語量」

TOEIC200点から脱出するためには、なんと言っても「単語量」が必要です。

正確に英語を聞き取ることができたとしても、単語の意味を知らなければ点数にはつながりません。

名詞→動詞→副詞&形容詞→助動詞→前置詞→接続詞

この優先順位で単語を覚えていきます。

最悪、「だれが(名詞)」+「どうした(動詞)」さえ聞き取れれば、助動詞や形容詞の意味が理解できなくても点数にはつながりますので。

まずは名詞から徹底的に勉強するよ!

新しい単語で例文を作ってみる

この2週間でめちゃくちゃ強く思ったんですけど、単語だけ覚えようとしても覚えられないんですよね。

覚えるペースは確実に遅くなりますが、新しい単語を使って例文を作っていったほうが確実に身についていきます。

はじめは「S+V+Oの短い文」から作っていき、慣れてきたらだんだんと長い文章を作っていきましょう。

  • I write a sentence.(私は文章を書く)
  • Recently, I often write sentences at a cafe near my school.(最近、私はよく学校の近くにあるカフェで文章を書いている)

まとめ

「TOEIC200点から脱出するための基本的な勉強法まとめ」です。

  • 具体的な目標を持って、勉強を継続して行う
  • 名詞→動詞→副詞&形容詞→助動詞→前置詞→接続詞の順で「単語量」を増やす
  • 新しい単語は単体で覚えようとせず、例文を作って理解度を深める
  • 学習中は常に音読をし、目と口と耳を使うようにする

こっちは「TOEIC200点から脱出するために自分に課したルール」です。

  • 学習が難しいと感じても飛ばさない
  • 少しずつ何度も繰り返して勉強する
  • 自分の好きなトピックスを英語で理解する
  • 正しい文章をいつも作るように心がける
  • 授業の復習は必ず行う
  • 失敗を恐れない

TOEICの点数を上げたい、ってのはたしかにありますが、英語はあくまで会話方法のひとつです。会話力を上げたいならば、英語で会話をするのが一番。

僕自身もフィリピン人の先生たちとビリヤードに行ったり、タイ人のスクールメイトと滝に行ったり、バーで現地の女の子としゃべったり、と割と遊びまくりですが、確実に会話の力は上がってきてます。

「英語に興味を持つこと。英語での会話を楽しむこと。英語の面白さを知ること」

やっぱり、結局これが一番重要なんじゃないかな、って思います。

「留学するのが難しい」って人は、DMM英会話とかを使ってみるのもおすすめ。英語で話す機会がないと、興味を持つことも、楽しむことも難易度が高いですしね。

国内シェアNo1オンライン英会話アプリレアジョブ英会話で気軽に英会話をはじめてみませんか?

初回は無料で50分の英会話レッスンが受講できるので、安心してサービスを知ることができますよ。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話

RareJob Inc.無料posted withアプリーチ

おすすめのアプリと本

ここでちょっとおすすめの本も紹介してみます。

一億人の英文法は、僕が留学前にフィリピンに1年ぐらい勉強しに来てた友人から借りた本。もちろん、フィリピンにも持ってきてます。

英語は、文法が間違ってるとまったく意味が伝わりません。「1から英語を勉強し直したい」って人は、この本を常に持ち歩くことをおすすめします。僕は常に持ち歩いてます。ちょっと重いけど。

英語にほとんど興味がなかった僕を、「英語って思ってたより面白いじゃん」と思わせてくれた素晴らしい本です。マンガなので読みやすいよ!

created by Rinker
¥1,296 (2018/07/23 09:57:32時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
略してとりてみ を"いいね!"

最新情報をお届けします

Twitterで あめのは を

  • この記事を書いた人

あめのは

狂おしいほど、文章を書くのが好き|とりあえずやってみるで人生変わった|セブ在住→詳細プロフィール

おすすめ記事

1

ブログ収益がついに10万円を突破しました。月に10万円を稼ぐブログなんてごまんとあるとは思いますが、一つの節目として記事にしておこうかと。 僕は右も左も分からないゼロ地点からスタートし、約1年でここま ...

2

約2年の歳月をかけてようやく部屋の約80%のものを断捨離することに成功しました。 だれかにあげたり、思い切って捨ててみたり、モバオクなどのフリマアプリや店頭買取を活用して売ってみたりと、本当にいろいろ ...

3

ゆるくて楽しい、かつ稼げるバイトをお探しですか? 僕はこれまでに11個のアルバイト経験をしてきました。 フリーター歴は計4年。元バンドマンだったということもあり、時間の都合がつきやすくて楽なバイトを様 ...

-ライフスタイル, 英語・留学

Copyright© 略してとりてみ , 2018 All Rights Reserved.