ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

潜在意識書き換え無料ツール「自分を許す」で夢が叶うとかマジか

投稿日:

自分を許すことで夢が叶う、と聞いてあなたはどのような印象をお持ちになるでしょうか?

さて、今回は『人生を変えたい』『夢を叶えたい』と思っている方へおすすめの潜在意識書き換え無料ツール「自分を許す」のご紹介です。

ちなみにこの記事をご覧の方はもう持っているはずです。0円配布、永久保証つきの最強ツールを。

「自分を許す」はだれでも持ってる最強ツール

よく自己啓発本とか、スピリチュアル関連の本とかに「自分を受け入れましょう」「自分を愛しましょう」みたいな文言が出てくるじゃないですか。

たしかに、夢を叶えるためにも、人生を変えるためにも、まず自分を認めることが大切なのは事実なのかもしれません。

それでもバカのひとつ覚えみたいに「幸せになろうぜ!」「自分を許してあげようぜ!」って繰り返しているのを見ると違和感を覚えちゃうんですよね。

簡単に自分を受け入れられる人はそんな本読まないと思いますし、そんなすぐに自分を許せるのならとっくにやってるはずです。

きっとそういう人たちは総じて自己評価が低いか、そのことにすら気づいていないパターンが多いです。まずはそのことを認識することからはじめていきましょう。

人生最強ツールのひとつである「自分を許す」はだれでも等しく持っているものなので、あとは使い方を学んでいけばいいだけです。

最強ツール「自分を許す」の使い方

自分を許すとは言っても、具体的にどういうことなのか?

それは、ズバリ自分の感情を観察してあげること。

怖かったら怖い、悲しかったら悲しい、嬉しかったら嬉しい、楽しかったら楽しい、と今の自分の気持ちをしっかりと確認してあげましょう。

自分の感情を無視して表面的なテクニックやライフハック術でいくら見繕っても、すぐにボロが出ます。

心が拒否している状態では何事も続きませんし、理想と現実のギャップに苦しむばかりで、下手すると精神を病みます。

まずは自分の感情をはっきりと認識すること。これが「自分と向き合う」「自分を受け入れる」ってことに繋がってきます。

絶対に自分を責めない

このときに気をつけたいのが「絶対に自分を責めない」ことです。あくまで感情そのものとだけ向き合いましょう。

「なんであのときできなかった?」「どうしてああなってしまった?」と後悔し、自分を責め立てる行為は、はっきり言って無意味です。

過去の失敗から学びを得ることはできるでしょうが、後悔と反省は似て非なるものです。そもそも向いている方向がちがいます。

後悔して自己嫌悪に陥るぐらいなら、反省して次に活かすことが重要です。

自分との対話の時間を作る

自分を許すためには、自分との対話の時間が必要です。ただし、否定や我慢、制限を設けたりするのはNG行為なので注意。

どうしてダメなのか、なんで許せないのか。その理由に耳を傾けてあげましょう。どんな思いや感情にも理由は必ずあります。

「そっかそっか」「そうだよね」「たしかに」と共感しつつ、「じゃあどうすればいいのかな?」と一緒に考えてあげる。

こうすることで、問題解決の糸口が見つかったり、自分を許すための考え方がわかったりします。バカらしいと言わずにやってみてくださいな。効果は絶大ですよ。

自分に許可を出して潜在意識を書き換える

ゴールの10m先をイメージしろ!最速で目標を達成する方法とは?でも書いたんですけど、人間は1日の約90%以上を無意識のうちに過ごしていると言われています。

つまり、夢を叶えたい、成功したい場合には、埋もれている意識(潜在意識)の書き換えを行うことが一番手っ取り早いわけです。

潜在意識の書き換えって言うとどうしてもスピリチュアルなイメージがありますが、要するに「自分に許可を出してあげるだけ」なんですよね。

「自分は楽しんでもいい」「自分は幸せになってもいい」と自分で自分にOKサインを出してあげるんです。

それが簡単にできればいいんですけど、ここで障害になってくるのがまたしても潜在意識です。

「こんなことできるはずがない」「自分なんかが成功できるわけない」という固定概念が、ある種のストッパーになっているわけです。

ゴールの10m先をイメージしろ!最速で目標を達成する方法とは?

あなたには達成したい目標、ありますか? 英語を習得したい、ダイエットを成功させたい、読書を習慣化したい、とかとか。 今でこそ継続できていなくとも、思い立ったときはモチベーションMAXだったのではないで ...

潜在意識を書き換える3つの方法

頭でいくら考えても、凝り固まった固定概念はなかなか変わってくれません。ここで「潜在意識を書き換える3つの方法」をご紹介します。

1.成功体験を積み重ねる

ひとつずつ成功体験を重ねていき、「自分でもできるんだ」という成功体験を増やしていきましょう。その範囲を徐々に広げていけば、潜在意識を書き換えることは十分に可能です。

どんな小さな経験でもいいんです。「今日は10分運動した!えらい!」でもいいですし、「今日は読書に集中できたぞ!」でもいいんです。

とにかく自分を褒める。楽しい感情を増やしていく。そうすることで、自己肯定力が上がって、いい未来がイメージしやすくなります。

できたことノートをつけると、日々の「できたこと」を見逃さずに済むばかりか、小さな変化を確実に起こせるのでおすすめですよ。

2.人に会う

すでに自分のなりたい道を歩んでいる人に会うのが一番イメージが掴みやすいかもしれません。将来住みたい場所に実際に行ってみるとかでもいいですね。

どんなにすごい人でも、どんなに有名な人でも、自分と同じ二足歩行の人類です。

環境や運、人脈、身長、容姿、年齢、努力など、ちがう部分はたくさんあるでしょうが、あなたと同じ人間です。やってできないことなんてない。

人と実際に会って、話を聞いて、「もしかしたら自分でもできるかも?」と少しでも思えたら、それは大きな一歩なんです。

3.ひたすら本を読む

読書は間違いなくコスパ最強の投資先です。僕自身、週に3冊は必ず読むようにしてます。

経験や知識、著者が膨大な時間をかけて導き出した答えが1,000〜2,000円ほどで手に入っちゃうんですよ?

先人たちの失敗体験や成功体験をたかだか数時間で学べちゃうわけですから、これを活用しない手はありませんよね。

本を読まずに自分の頭だけで考えていても、なかなか納得のいく答えを見つけることは難しいでしょう。

むしろ、自分と同じ悩みを持つ人間がこれまでいないほうがおかしいです。本は間違いなく読むべきです。

僕の読書スタイルはレバレッジ・リーディングからヒントを得ています。Kindle Unlimitedで無料で読めるのでぜひチェックしてみてください。今なら30日間の無料体験も実施中です。

仕事、お金、人間関係、幸せ……人間の悩みなんちゅうのはいつの時代も同じや。そんで本ちゅうのは、これまで地球で生きてきた何億、何十億ちゅう数の人間の悩みを解決するためにずっと昔から作られてきてんねんで。その「本」でも解決できひん悩みちゅうのは何なん?自分の悩みは地球初の、新種の悩みなん?自分は悩みのガラパゴス諸島なん?

引用:夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神

まとめ

人の脳は良くも悪くも「想像しやすい未来」に傾くようにできてます。

スピリチュアルっぽい話ですが、よく考えたら当たり前のことしか言ってないんですよ。引き寄せの法則とか、潜在意識を利用しようとかいう類のものは。

たまにトンデモ話みたいなのもありますが、端的に言えば「イメージできないことは叶わないよね」って話なんです。

具体的にイメージできないのであれば、本を読むなり、すでに成功した人に話を聞きに行くなり、小さな成功体験を積み重ねていくのが確実です。

自分の中の固定概念を取っ払い、「夢を叶えてもいいんだ」「成功してもいいんだ」と自分が思えるまで成功イメージをどんどん膨らませていきましょう。

幸い、潜在意識書き換え無料ツール「自分を許す」はだれしもが平等に持ってます。あとはやるかやらないかだけ。さぁ、いこうぜ!

created by Rinker
¥1,566 (2018/11/09 06:21:24時点 Amazon調べ-詳細)
やらない後悔よりやって後悔?念願ってのは今の心を願うって書くんだぜ?

僕はいままで後悔ばかりしながら生きてきました。 大切な友人を亡くしてしまったとき、大切な愛猫を亡くしてしまったとき、学生時代にイジメに遭ったとき、とかとか。 で、あるとき気がついたわけです。 『あぁ。 ...

努力は積み重ねるから崩れるんじゃない?楽して夢や目標を叶える方法

「楽して夢が叶うなんて、ただの幻想やろ」って思ってる人、多いんじゃないでしょうか。 でもね、本当はそうじゃないのかもしれない。ひょっとしたら楽して夢を叶える方法があるのかもしれない。 売れないバンドマ ...

-ライフスタイル, 自己啓発・オピニオン

Copyright© 略してとりてみ , 2018 All Rights Reserved.