ヒートマップ便利すぐる。アクセス解析ツール「Ptengine」

スポンサーリンク

アクセス解析やってますか?

ブログやウェブサイトの運営者ならば、一度はアクセス解析の画面を見たことがあると思います。

僕はこれまで「アクセス解析ならGoogle Analytics一択っしょ!」と思ってたんですが、新たにめちゃくちゃ便利そうなアクセス解析ツールを発見してしまいましてね。

その名も「Ptengine」だッ!

Ptengineには「ヒートマップ」という「訪問したユーザーがどこをクリックしたかを色の濃淡で表す機能」がついてます。つまり、「どこがクリックされていて、どこがクリックされていないのか?」ってことがひと目でわかっちゃうわけ。

Ptengineのココがすごい!

  • 無料で使える(月25,000PVまで)!
  • 解析画面が見やすい!
  • どこになにがあるのか直感的にわかる!

Ptengineは優秀なアクセス解析ツールなので、「ヒートマップ機能を試してみたい!」という方ぜひ使ってみてくださいね。ブログをはじめたばかりの方にもおすすめですよ。

Ptengineのインフルエンサー限定無料特別プランの審査に通りました〜。詳しくは本記事内のインフルエンサー限定無料特別プランってなに?で紹介してます。

スマホからPCまで解析できる「Ptengine」

「Ptengine」はマルチデバイス対応。PCからのアクセスだけじゃなく、スマートフォンやタブレットからでもそれぞれの解析がまとめてできちゃうんです。

もちろん、ヒートマップもPC・スマートフォン・タブレットのあらゆるデバイスに対応してます。

特に、僕のブログはスマホからの訪問が8割ぐらいなので、スマホ対応のヒートマップ機能は嬉しいですね。

「ユーザーがどんな感じでブログを見てるのか?」がわかれば、もっと使いやすいデザイン作りの参考にもできますし。

デフォルトの解析画面はこんな感じ

一番眺めてる時間が多いであろう、デフォルトの解析画面はこんな感じです。

視覚的にアクセスが見られるグラフに、PVや直帰率などが見られる指標、検索キーワード、流入元、ページ別の訪問者数なんかも確認できます。

それぞれの項目から「詳細」を見れる

検索キーワード上部にある流入元からは、さらに詳しい情報を見ることができます。

キーワードごとの滞在時間や直帰率などを確認できるのは便利ですね〜。

ほかにも、

  • どのような端末・OS・ブラウザでユーザーは訪れているのか?
  • 現在、どのページがよく読まれているのか?
  • どの地域からアクセスされているのか?(世界のどこで読まれているのか?)

ってことがわかります。

もちろん、それぞれのページから「訪問数・PV・平均滞在時間・新規率・直帰率」を確認することができますよ。

デフォルト解析画面の「閲覧されたぺージ」からは、記事ごとに「タイトル・URL」を確認できます。これはGoogle Analyticsにはない良さですね。

リアルタイム解析画面はこんな感じ

「リアルタイム解析」もかなり見やすくなっていて、気になる情報にすぐアクセスできますよ。

リアルタイム画面構成

  1. ダイジェスト
  2. コンテンツ
  3. 地域

リアルタイムのダイジェストからは「ユーザー数・読まれているぺージ数・端末情報・流入元・端末情報(OS・ブラウザ)」を確認することができます。

コンテンツからは、「ユーザーがリアルタイムでどのページを読んでいるか?」を見ることができます。

右側の画面ではアクティブユーザーの「地域・国籍・OS・ブラウザ・閲覧ページ・参照元」がサクッと確認できちゃいます。

ヒートマップ解析画面はこんな感じ

さぁ、お待ちかねのヒートマップ解析です。こっちもGoogle Analyticsにはない機能。

残念ながら、無料プランだと1ページしか分析することができません(有料プランは無制限)。

まだまだデータが集まってないんですけど、「こんな感じで見れるよー」ってのを紹介します。

クリックヒートマップ

ユーザーがタップした場所をヒートマップで見れる、クリックヒートマップ。多くタップされている箇所ほど赤くなります。

『あれ? でもスマホでスクロールしたりするよね?』と思われた方、安心してください。

ここでは、スクロールやフリックのタッチは除外されて表示されるようになってます。

アテンションヒートマップ

アテンションヒートマップも、クリックヒートマップと同様、よく見られているエリアほど赤くなります。

「ユーザーがサイトのどのエリアを見ていたのか?」ってことを滞在時間から考えて、ヒートマップの濃淡で表してます。

その他の機能

デフォルトの解析・リアルタイム解析・ヒートマップ解析のほかにも以下のような機能が備わってます。

  1. コンバージョン設定
  2. イベント機能
コンバージョン(CV)ってのは、サイト上でユーザーに到達してもらいたいページ・アクションのこと。

1.コンバージョン設定

目標ページURLへの到達・目標ページグループへの到達がコンバージョンとして計測されます。

2.イベント機能

イベント機能は有料プランのみの特典ですが、こんなことが自動で計測できちゃいます。

オートイベントトラッキング機能
=外部リンククリックやダウンロード等を認識し、自動的にカウント
カスタムイベントトラッキング機能計測
=計測したいリンクを管理画面上で選択すると、そのリンクに対するクリックが計測される

  • SNSのシェアボタンのクリック数
  • 動画の「Play」ボタンのクリック数
  • 資料請求ボタンのクリック数
サポートサイトもわかりやすい!

わからないことはPtengine Help Centerを見ればたいてい解決できちゃいます。

無料プラン・有料プランでできること、できないこと

無料プランと有料プランの機能面の違いはこんな感じです。

引用:プランとご利用料金 – Ptengine

無料プランの制限

  • 月25,000PVまで計測(ロゴ表示で35,000PVに拡張可)
  • ドメイン登録は1つまで
  • ヒートマップ解析は1ページまで
  • イベント機能は使用不可

月に計測できるPV数が決まっちゃってますが、月25,000PV(最大35,000PV)でも嬉しいですよね。

で、このプランのほかに「インフルエンサー限定無料特別プラン」ってのがあるんです。めでたく審査に通ったので、こちらも紹介していきますよ。

インフルエンサー限定無料特別プランってなに?

無料プランでは「解析可能なPVが月25,000PVまで」となってましたが、インフルエンサープランだと月200万PVまで計測可能になってます。

加えて、ヒートマップ解析・CV解析の解析可能数、イベントトラッキング機能の制限も取っ払われてます。ほぼ有料のプレミアムプランと同等の解析が無料で利用できちゃうわけ。

インフルエンサープランの条件ってなに?

めっちゃお得ですよね、インフルエンサー限定無料特別プラン。利用条件、気になりますよね?

インフルエンサープランの条件は、ズバリ「インフルエンサーだったらOK」。はい、シンプルです。

インフルエンサーかどうか、っていう判断基準は「Klout」のKloutスコアで判断します。

Klout(クラウト)とは?

Kloutは、ソーシャルメディア上の影響力を分析するサービスのこと。

利用しているSNS(Twitter、Facebook、Instagramとか)を連携することで、SNS上でのコミュニケーションを分析、数値化してくれます。

その数字「Kloutスコア」が申し込み完了時に50以上なら、インフルエンサープランの基本的な条件はクリアです。

どうすればKloutスコアって上がんの?

ちなみに、僕はTwitter、Facebookページを連携して「Kloutスコア52」でした。

参考までにSNSアカウントの状況を載っけときます。

Twitterフォロワー数:1653人
Facebookページいいね数:60人

スコアの内訳ってのもあって、僕の場合は97%がTwitterでした。Facebookページは3%……。

このTwitterアカウントを使いはじめたのは2015年12月からでしたけど、実は2014年7月に前もって作ってあったんですよね。もしかしたら、利用年数も影響してるのかも?

でも、こうしてPtengineのインフルエンサープランの審査に通ったってことは、いつも応援してくださっている皆様のおかげです。本当にありがとうございますっ!

まとめ

ってなわけで、ヒートマップつきアクセス解析ツール「Ptengine」まとめ。

  • とにかく解析画面が使いやすくて、見やすい!
  • 無料で使える(月25,000PV、最大35,000PV)!
  • あらゆるデバイスに対応!
  • ヒートマップ解析でデザイン作りが捗る!
  • Kloutスコア50以上の方はぜひインフルエンサープランの検討を!
  • 便利すぎてマウス投げんなよ!

個人的にGoogle Analyticsよりも、Ptegineのほうがデフォルトの解析画面は好きかも。これから上手な使い分けも模索していきたいですね〜。

「アクセス解析が好き!」「ヒートマップ使ってみたい!」という人におすすめします。便利すぎてマウス投げんなよ!

参考記事

Ptengine

WordPressのテーマは当ブログも使っている「STORK」がおすすめですよ〜。

デザインの良さ、使いやすさ、読みやすさに徹底的にこだわった究極のモバイルファーストWPテーマ!

こちらの記事もあわせてどうぞ。

スポンサーリンク

Twitterで「あめのは」を

スマホ料金を断捨離!
自宅で格安SIM「mineo」にMNPできたよ!

自宅でサクッと「mineo」に変えちゃいましょう。SIMロック解除ができないau iPhone6でも、mineoなら大丈夫。スマホ料金を5分の1にまで節約できちゃいました。

ブログ初心者におすすめ!
WordPressテーマ「STORK(ストーク)」

販売価格 ¥10,800(税込)

当ブログも使っている、WordPressテーマ「STORK」。デザインの良さはもちろん、使いやすさ・読みやすさにも徹底的にこだわり抜いた究極のモバイルファーストWPテーマです。スマートフォンでの使用感は抜群!