モアルボアルへの行き方まとめ。セブから日帰りで行ける観光スポット

スポンサーリンク

ちゃっす。あめのは(@ameyohure)です。

いま僕は人生初の海外旅行&語学留学でフィリピン・セブ島に来てます。

こっちに来て初のウィークエンドは、セブ最大の滝「カワサンフォール」と美くしすぎる海「モアルボアル」に日帰り観光ツアーに行ってきたよ!

日本にいたときは「モアルボアル」って地名さえ知らなかった僕ですが、ここめちゃくちゃ綺麗です。シュノーケリングでイワシの大群とウミガメにも出会えちゃえました。

セブ島に旅行する予定の人や在住者、留学に来ている人の参考になれば嬉しいです。綺麗な海を見たいなら「モアルボアル」は絶対に行くべし!

ダイビングスポットで有名なモアルボアル

セブ島でダイビングといえば、まず「マクタン島」が挙げられると思うんですけど、モアルボアルの海もスーパー綺麗でしたよ◎

日帰りでセブ最大の滝「カワサンフォール観光」と「モアルボアルでシュノーケリング」っていう、めちゃくちゃ忙しいタイムスケジュールを組んでしまった僕たち。

できることなら泊まりで行きたかったですね。本当にもうそれぐらい綺麗な海。正直、日帰りで行くのはもったいない。

時間とお金の都合上、ダイビング体験はできなかったんですが、シュノーケリング体験だけでも十分に楽しめたよ!

モアルボアルへの行き方

1.バンを貸し切ってモアルボアルへ行く場合

僕らの場合は大人数だったので、学校経由でバンを貸し切ってカワサンフォールとモアルボアルを回りました。10人で行って、往復5,000PHPでした。

あと、サウスターミナルから徒歩5分の「バン・ターミナル(City Link)」でもバンを借りることができます。

だいたい2時間ぐらいで着くと思うんですけど、正直、その日の混雑状況とかによって変わってきます。値段は交渉次第ですが、おおよそ4,000〜5,000PHP(約500PHP/人)ぐらいかと。

2.タクシーでモアルボアルに行く場合

まぁ、なんと言ってもタクシー最強説ですよ。安全だし、快適だし、涼しいし、寝れるし()

人数は4〜5人ぐらいに限定されちゃいますが、タクシー1日貸切も可能です。値段はバン貸切よりも高くなっちゃいますが、何より快適度と安心度が違うよね。ここも交渉次第って感じです。

3.バスでモアルボアルに行く場合

正直行って、バスで行くのはあまりおすすめしません。帰りのバスでは座れない場合が多いので、2〜3時間ぐらい立ちっぱなしになるかも。狭いし。

シュノーケリングって自分が思っている以上に疲れるので、できれば帰りこそ楽に過ごしたいところですよね。行きは始発駅なので問題なく座れるんですけど、やっぱり帰りは厳しめです。安いけどね!

行き方としては、サウスバスターミナルからモアルボアル行きのバスに乗るだけです。値段はエアコンの有無でも変わってきますが、だいたい片道100PHP前後。

到着までは3時間ぐらいですかね。もし、場所が不安なようなら近くの人に「モアルボアル近くなったら教えて」とか言っておけば大丈夫です。

もしかしたら車内が寒いって感じる人もいるかもなので、上着を持って行くといいです。あと、快適に寝られるように首枕があるとなおよろし。

留学してる人は学校に相談してみよう

セブで語学留学してる人は、ぜひ自分の通ってる学校に相談してみてください。学校と提携してるツアー会社やバン会社があるかもしれないですから。

その他にも、モアルボアルまでの詳しい行き方とか、現地の情報とかも手に入ると思いますよ。わからないことはなんでも聞いてみるべし、です。

モアルボアルはこんな場所です

シュノーケリングでウミガメとイワシの大群に出会う

カワサンフォールからモアルボアルにやってきました。ツアーの一環でイワシの大群とかウミガメとか見に行きます。

ここからちょっと船で移動し、ペスカドール島周辺(シュノーケリングスポット)まで移動します。海の色がめちゃくちゃ綺麗っす。

あっちに見える島周辺の海を散策します。

さっそく船から海に飛び込んでシュノーケリング。

ものごっつい水が透き通ってるやないか。

あまりに綺麗すぎて海水2リットルぐらいは飲んじゃいました。はしゃぎすぎた。

お次は、ちょっと船で移動してイワシの大群とウミガメを探しに行くよ。

おったわ、ホンマにおったわ、イワシ。

ちょっと写真が下手すぎて申し訳ないんですが、本当に綺麗なんですよ。

近づくとサーッと一気にイワシの群れが移動して、光の反射で一斉にキラキラッて輝くんです。あぁ、この感動を伝えたい。

あと、ウミガメね。「美しい」って言葉が最高に合うシチュエーションでした。

実際、泳いでる姿のウミガメを見れるか不安なところだったんですが、どうも僕たちは運がよかったみたいです。天気もよかったしね。

優雅に海の中を泳ぐウミガメ。神々しささえ感じちゃいました。興奮しすぎてまたもや海水飲んじゃった。

まとめ

セブを訪れた際は、ぜひモアルボアルに足を運んでみてくださいな。海綺麗だし、泳いでるウミガメが間近で見られるところってそうそうないと思います。

ボートを借りる場合は、ダイビングショップに行って交渉するのが一番手っ取り早いです。日本人のいるショップも数件ありますので。

モアルボアルはウミガメとの遭遇確率高めの場所なんですけど、会えるかどうかは運次第といったところ。僕たちはシュノーケリングだけでも見られました。

透明度の高いモアルボアルの海でたっぷり遊んじゃってくださいな。

スポンサーリンク

Twitterで「あめのは」を

スマホ料金を断捨離!
自宅で格安SIM「mineo」にMNPできたよ!

自宅でサクッと「mineo」に変えちゃいましょう。SIMロック解除ができないau iPhone6でも、mineoなら大丈夫。スマホ料金を5分の1にまで節約できちゃいました。

ブログ初心者におすすめ!
WordPressテーマ「STORK(ストーク)」

販売価格 ¥10,800(税込)

当ブログも使っている、WordPressテーマ「STORK」。デザインの良さはもちろん、使いやすさ・読みやすさにも徹底的にこだわり抜いた究極のモバイルファーストWPテーマです。スマートフォンでの使用感は抜群!