【旅31日目】ジャンボフェリーで小豆島へ。旅人たちと見た海と夕焼け

スポンサーリンク

小豆島行っきまーす。昨日は久しぶりにお酒を飲んだせいで、ちょっと体がダル重です。

大阪のゲストハウス「ユウエン」をチェックアウトの時間に出発し、小豆島行きのフェリーのりばへと向かいますよ。

自転車旅31日目スタートです。

神戸にあるフェリーのりばにレッツゴー

ゲストハウスの美人さんたちに見送られながら出発。

これから小豆島へ渡るために神戸にあるジャンボフェリーのりばを目指します。割と遠いのでちょっと飛ばします。

兵庫県に入ったよ!

先日、「涼宮ハルヒの憂鬱」の聖地巡礼で訪れた西宮。

歩道橋が多く、どうしても自転車を降りなければならないシーンも。グイグイ車道走るよ。

迫り来るトラック軍に恐怖を感じて、歩道に逃げ込んだりしながら進みます。

結局、港に到着したのは13:15。出航時間が13:30だったので、かなりギリギリでした。いやー、しんどかった。

自転車と人で、フェリー料金は2,490円でした。

自転車はこんな感じで停めてもらいました。

自転車
そんなにキツく縛らないでぇ!

さて、じゃあ客室に向かうとしましょう。

ジャンボフェリー内部探索

フェリーの中はどうなってるのかな?

あめのは
綺麗やんけぇ!

自動販売機に売店、ゲーム機なんかもありました。充実してます。

アニメっぽいポスターも貼ってありました。なんだこれ。

ちょっと外に出てみましょうか。

まなはれ
だれ?

大きなコンテナがたくさん積まれています。

いやー、眺めいいし、風も気持ちいいなぁ。

ジャンボフェリー名物「オリーブうどん」を食べる

ちょいと小腹が空いたので売店でなんか食べます。

オリーブうどん」という、いかにも旅人の心をくすぐるためにつけました、的なネーミングセンスのうどんを発見。

僕はオリーブうどん+牛肉のやつにしました。量は少なかったけど、超絶うまい。650円。

ジャンボフェリーのオリーブうどんは、小豆島のオリーブオイルを使用してます。

オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、体の血中コレステロールを下げ、胃の調子も整えてくれるんだとか。

便秘の原因である悪玉菌を減少させ、善玉菌の数を保ってくれる効果もあるとかすごい。

動脈硬化、心筋梗塞の予防、さらに老化防止なんて効能も期待されてるんだってさ。

まなはれ
水筒に入れて飲もう!
あめのは
たぶんほとんど吸収されずに出ちゃうと思うよ?

小豆島に到着しました

島が見えてきました。

行くぜ、BABY☆

小豆島坂手港に到着しました。とりあえず近くのゲストハウスに突撃します。予約してないけど大丈夫かな?

光の反射がモザイクっぽくなってますが安心してください。卑猥な名前とかではないので。

「民宿ゲンザ」さんに到着です。

ここに来るまでだいぶ迷いました。GoogleMapsだと違う場所に案内されるんよね……。

地元のおばあちゃんに道案内されてなかったらたどり着けてなかったわ。

自転車を庭に置かせてもらい、荷物を部屋へ移動。僕のほかにふたりの旅人が宿泊してました。

どちらも日本人の方で、女性ひとりと男性ひとり。僕は男性の方と一緒の部屋です。

部屋でぼーっとしていると、ゲストハウスの大家さんから「夕焼け見に行かへん?」とお誘いしていただきました。もちろん行きます。

旅人ふたりと大家さん、そして僕の4人で小豆島の夕焼けを見に行くことになりました。

スポットまでは大家さんが運転してくれるというびっくりサービス。

小豆島の夕焼け

着いたで!

ちょっと綺麗すぎやしませんか。これ。

若干沈み込んじゃってますが、それでも素晴らしく綺麗。

波の音も心地よく、非常に心が落ち着きます。

「砂浜についた足跡」っていう写真作品を撮りたかったんですが、残念ながらカメラ技術が未熟者の僕でした。

ここの海でシーカヤックもできるそうですよ。ゲンザさんに宿泊している人はちょこっと割引されるのだとか。

うーむ、やろうか迷うな。

夜は大家さんからうどんをいただきます。

旅人との会話を楽しみつつ、うどんをすする……。最高だ、最高すぎるぞこれは。

ってなわけで、明日はシーカヤック体験をすることにしました!楽しみだで!

本日のざっくりルート

  • 走行距離:157.7km(Road Bike計測)
  • 高度上昇:659m
  • 高度下降:648m
  • 出費:8,604円
  • 名刺消費数:4枚
スポンサーリンク

この記事を書いた人

あめよふれ あめのはっていいます。どうぞよろしく。
「”とり”あえずやっ”てみ”る。略して、とりてみ」がモットーの24歳。ノマドチャリダー。自転車で日本一周してます。アニメ聖地・心霊スポット・世界遺産巡り。趣味はアニメ鑑賞・ベース演奏・旅行・カメラなど。