本日9月29日は『招き猫の日』なので「最強の招き猫」を考えてみた

スポンサーリンク

本日9月29日は、「くる(9)ふ(2)く(9)=来る福」の語呂合わせで「招き猫の日」

日本招き猫倶楽部と愛知県瀬戸観光協会が記念日に制定したようです。

『語呂合わせ、かなり無理あるよね?』なんてツッコミは必要ありません。
すべての物事において重要なことは勢いとテンションです。

古来から、縁起物として多くの日本人に愛用されてきた「招き猫」。
招き猫といえば、開運招福や千客万来、商売繁盛をもたらすマスコットキャラクター的(象徴)な立ち位置で人々を支えてきました。

ところで、「招き猫の特徴によってご利益が違う」ことはご存知でしたでしょうか?

今回はそのポイントを踏まえて、「最強の招き猫」を考えていきたいと思います。

ご利益を得るポイント

あげている手によってご利益が違う

右手をあげている招き猫は、金運・幸運を招く「金運招福」
左手をあげている招き猫は、客(人)を招く「千客万来」

両手をあげた招き猫は「お手上げ状態」になってしまうので縁起が悪いのだとか。
『「金運招福」と「千客万来」の両方のご利益が欲しい!』という欲深い方は、2体の猫を対で飾ってあげると良いそうですよ。
しかし、最近では、両手をあげている招き猫もだんだんと受け入れられて行っているようです。

ちなみに。

  • 右手=昼の商売、左手=夜の商売
  • 右手=オス、左手=メス

なんだとか。

手の長さは『どこから福を引き寄せる』か

よく見かける招き猫は、耳の付け根辺りに手を当てていますね。
目の高さほどの低い位置に手をあげた招き猫は、近くの福を確実に招き寄せる意味合いを持つそうです。
そして、あげている手が高ければ高いほど、より遠くの福を呼び寄せる、と。

また、低くあげているときは「身近な客やささやかな福」を、高くあげているときは「遠くの客や大きな福」を招くとも言われています。

招き猫の色によってもご利益が違う

  • 白:「福」
  • 黒:「魔」
  • 金:「財運」
  • 銀:「長寿と繁栄」
  • 赤:「健康」
  • 桃:「愛情」
  • 青:「学業と仕事」
  • 緑:「安全」
  • 黄:「金運」
  • 豹柄:「票を招く」

スタンダードなのは『三毛猫(白猫)』。広い意味での福を招くとのこと。
『黒猫』は魔除け、または商売繁盛のご利益があるそうで、最近人気があるようです。

招き猫が持つ小判について

招き猫の持つアイテムとして、よく見かけるものが「小判」
ここはダイレクトに、ストレートに表現することが良いとされてます。

金運の場合は、小判に「千万両」、単純に運を引き寄せたいなら「開運」と。
海外や外国人へのお土産用の招き猫には「$」と書かれたものもあるそうですよ。

左右の目の色が「金目銀目」だと、より金運を招くらしい

左右の虹彩色が異なる「オッドアイ」
日本では「金目銀目」と呼ばれており、とても縁起の良いものだそうです。

眉毛も縁起が良い

眉毛のある招き猫も縁起が良いと言われています。
中には、その眉毛が鶴や亀をかたどっているものもあるんだとか。

招き猫を飾る場所と方角

一般的な三毛猫は玄関に置いてあることが多いですが、招き猫の色によって、運気が上がる方向、配置も違ってきます。

  • 白色と桃色=北
  • 金色と黄色=西
  • 黒色=南西
  • 紫=南

招き猫を居心地が良い場所に置くことでさらなる運気アップにつながります。
また、”招き猫は人がいるところを好む”とも言われているので、玄関リビングに置くと良いと言われています。

風水では、”家に入ってくる気はすべて玄関から入ってくる”とされています。そのため、玄関に招き猫を置くのはとても効果的。
招き猫を置く位置は、人よりも高い位置にしましょう。

「最強の招き猫」を考える

両手をあげさせ、手の数を増やす

f:id:afrokanchan:20160929113154p:plain

引用:https://youtu.be/YpX-cM_Lg4A

これによって、以下のご利益が得られます。

  • 「金運招福」と「千客万来」の両方
  • 「近くの福」と「遠くの福」
  • 「身近な客」と「遠くの客」
  • 「ささやかな福」と「大きな福」

すべてが一気に射程圏内に入ります。

ですが、その一方こんなデメリットも。

  • オスだかメスだかわからなくなる
  • 昼と夜、どちらの商売も繁盛する

その招き猫の特徴によって、持ち主の性格や生活に影響が出るのだとしたら……。

  • 性別不明の招き猫。つまり、持ち主にも何らかの影響が?
  • 昼と夜、両方の時間帯に働かなければならなくなる?

考えると恐ろしい。

体の色はレインボーカラーに

f:id:afrokanchan:20160929120119j:plain

引用:【問題です】猫の顔が虹色になってしまった理由とは? | netgeek

もちろん、招き猫の体の色はレインボー。
金運、安全、健康、福、長寿と繁栄、愛情、それらすべてを一気に網羅。

もう怖いものなんてありません。

オッドアイで眉毛を太く

f:id:afrokanchan:20160929123309j:plain

さらに目は左右で色の違う「オッドアイ」を。

眉毛は、よりめでたく、よりご利益を得るために太く、長く。

「ぼくのかんがえた、さいきょうのまねきねこ」

  1. 両手を上に、そして、腕の本数を増やす
  2. 体の色は金銀を含むレインボーカラー
  3. 左右の目の虹彩色が違う「オッドアイ」搭載
  4. 太く、長い眉毛
  5. さらに、この招き猫を2対の対で配置
  6. 招き猫の小判には「自由」の2文字
  7. 招き猫を置く場所は、玄関、リビング、机の上の3箇所
  8. 人よりも高い位置に配置

招き猫の置き場所と数

“ぼくのかんがえた、さいきょうのまねきねこ”を、玄関、リビング、机の上の3箇所2体ずつ。計6体配置。
“6”だと縁起が悪いので、トイレにも1体置いておきましょう。

なので、計7体。

小判について

小判に書く文字については、「金運」や「開運」などの選択肢もありましたが、お金や運が良くなっても忙しくなっては元も子もありません。

そこで、「自由」の2文字を採用。

お金があり、運が良くなり。
その上さらに「自由」が手に入れば、もう何も必要ありません。

小判には「自由の2文字」。

招き猫のご利益には有効期限がある

「破魔矢」や「熊手」など、ご利益の有効期限が1年間と決まっているものがありますよね。
招き猫の場合は、2年で新しいものに取り替えると良いそうですよ。

まとめ

以上、「最強の招き猫を考えてみた」でした。

本当は、以上の特徴を備えた招き猫のイラストを描きたかったのですが、どうにも僕の絵心のなさではどうすることもできなかったようです。

どなたか、この「最強の招き猫」のイラストを描いてくださいませんでしょうか。
そして、キャラクター化し、Tシャツやキャップにイラストを印刷して一緒に売りましょう。

そして、ゆくゆくは「最強の招き猫ブランド」を立ち上げ、世界に進出していきましょう。

目指せ、パリコレ。

参考にさせていただいたサイト様

スポンサーリンク

Twitterで「あめのは」を

スマホ料金を断捨離!
自宅で格安SIM「mineo」にMNPできたよ!

自宅でサクッと「mineo」に変えちゃいましょう。SIMロック解除ができないau iPhone6でも、mineoなら大丈夫。スマホ料金を5分の1にまで節約できちゃいました。

ブログ初心者におすすめ!
WordPressテーマ「STORK(ストーク)」

販売価格 ¥10,800(税込)

当ブログも使っている、WordPressテーマ「STORK」。デザインの良さはもちろん、使いやすさ・読みやすさにも徹底的にこだわり抜いた究極のモバイルファーストWPテーマです。スマートフォンでの使用感は抜群!