【2017年度準備編】自転車日本一周に必要なモノを考えてみた

スポンサーリンク

2017年春から自転車で日本一周の旅に出ます。

なぜこんなことにトライしてみようと思ったのかは自分でもよく分かっておりません。

だがしかし。旅に出たい。

ただそれだけの理由です。

綺麗な景色を見たい、たくさんの人と出会いたい。目的は複数あるものの、「自転車で日本一周」の根源にあるモノは「旅に出てみたい」という衝動

言うなれば「自分への挑戦」

これはまだ僕の頭の中ですら形になっていないことなのですが、「日本全国を旅しながらみんなのジャンプ写真を撮る」「日本全国を旅しながらみんなで曲を作る」などなど、意味不明な企画がどんどこ名乗りを上げています。どこれもこれも検討中。

もちろん現時点では資金もなければ知識もないです。

そもそもまだ企画段階なので、今後の展開がどうなっていくのかという不安もあります。

ですが何事も準備をしてみないことには始まりません。

ということで「自転車で日本一周をするために必要なモノ」をこの数日で調べ上げ、自分なりにリストアップしてみました。

予算は準備段階で30万円以内が理想。現段階で所有しているものについてはカウントしません。

よし、やるぞ!

自転車で日本一周をするために必要なモノ

さらさらっと自転車で日本一周をする際に必要そうなものを挙げていきます。

価格はネットでの販売参考価格を適当に切り上げたりしてキリよく表示させています。

自転車関連とか

まず自転車がなくては「自転車で日本一周」ができません。当たり前ですが。

予算は10〜12万円。なんとか予算内には収めたいところです。

自転車本体(追記:2016/9/1)

旅の上で相棒となる大事な存在なのでかなり悩んでいます。

現在候補に挙がっているものは4つ。

1.GIANT GREAT JOURNEY(グレートジャーニー)

GIANT GREAT JOURNEY(グレートジャーニー)の本体写真
引用:http://www.giant.co.jp/giant16/bike_datail.php?p_id=00000081

  • フレーム:アルミ
  • 重量:13.9kg
  • 価格:¥110,000
ツーリング専用車。

おそらく「自転車で日本一周」をしているチャリダーに一番選ばれている車種と言えるでしょう。調べた限りでは使用率ナンバーワン。定番中の定番です。

前後のキャリアと4つのバッグが標準装備されているので、これを買えばそのまま旅立つことも可能。

しかしキャリアとバッグは「よく破損する」で有名らしいです。

僕はキャリアとバッグは別途購入するつもりなので、あえてこの車種を選択する必要はないのかな、と。

ただ、世界一周も視野に入れた丈夫な車種ということもお悩みポイントでもありますね。

2.ルイガノ(LOUIS GARNEAU) LGS-GMT

ルイガノ(LOUIS GARNEAU) LGS-GMTの本体写真
引用:http://www.louisgarneausports.com/lgs-gmt.html

  • フレーム:アルミ
  • 重量:18.34kg
  • 価格:¥113,000
先に紹介したグレートジャーニーと同じくツーリング専用自転車。こちらもキャリアとバッグが標準装備されています。

「センタースタンド」によって重い荷物を載せても自転車を難なく停められるのも嬉しいポイントですね。

忘れてはならない点が「シュワルベ マラソンプラス」タイヤが標準装備されていること。

圧倒的な耐パンク性能を誇る、まさに日本一周、いや、世界一周のためのタイヤと言えるでしょう。

このタイヤだけで15,000km、20,000kmを走る人もいるようなので、未舗装路を走るなら必須のタイヤとなってくるでしょうね。通常のタイヤの耐久性が3000kmぐらいと言われていますから、目が飛び出るほどの性能ですね。これは。
引用:http://cycle-japan.com/taiya/

こちらもグレートジャーニーと同様、キャリアとバッグは破損しやすいみたいです。

参考:世界一周・日本一周でバリバリ使える「シュワルベマラソン」タイヤを紹介する!

3.アラヤ(ARAYA) フェデラル(これに決定!)

アラヤ(ARAYA) フェデラルの本体写真
引用:http://araya-rinkai.jp/bikes/90.html

  • フレーム:クロモリ
  • 重量:12.9kg
  • 価格:¥62,000
ツーリング専用車。上の2つと比べるとかなり値段が安いですね。

予算の都合上、このぐらいの価格帯が嬉しいのですが……。

参考:漂の旅日記〜自転車日本一周〜

追記:2016/9/1

旅の相棒は「アラヤ フェデラル」に決定しました。

日本一周の相棒となる自転車をお店に行って決めてきた

2016.06.28

4.GIANT ESCAPE R3

GIANT ESCAPE R3の本体写真
引用:http://www.giant.co.jp/giant16/bike_datail.php?p_id=00000060

  • フレーム:アルミ
  • 重量:10.2kg
  • 価格:¥55,000
こちらはクロスバイク。これで日本一周となると耐久性が心配ですが、この自転車で日本一周をしているツワモノもいるので平気かな、と。

参考:Open~自転車で日本一周の旅~

キャリア(荷台)

自転車本体を決めないことには選べませんが、とりあえず候補だけでも。

参考写真 候補商品 予算金額 補足
MINOURA(ミノウラ) FPR-3000 フロントパニアラック ¥5,500
MINOURA(ミノウラ) リアキャリア MT-800N ¥2,500
MINOURA(ミノウラ) クイックマウントリアラック SSR-4000 ¥3,500

バッグ

参考写真 候補商品 予算金額 補足
ORTLIEB(オルトリーブ) アルティメイト6 M クラシック ブラック F3102(フロントバッグ) ¥13,500 カメラや貴重品等はこの中に。
ORTLIEB(オルトリーブ) バックローラー シティ ブラック 40Lペア サイドバッグ F5002(後輪) ¥14,000 テントや着替えなど、基本はここに詰めます。
ORTLIEB(オルトリーブ) フロントローラークラッシックペア ブラック 25Lペア F6301(前輪) ¥17,000 フロントバッグ1つと、後輪のサイドバッグ40L2つ、合計3つで乗り切ろうと模索しておりますが、それでも足りない時は前輪にもバッグをつけます。

ライト

死にたくないのでライトは必須。

参考写真 候補商品 予算金額 補足
CAT EYE(キャットアイ) ヘッドライト HL-EL140 ブラック ¥1,500
CAT EYE(キャットアイ) セーフティライト TL-LD155-R OMNI-5 オムニファイブ リア用 ¥1,200 購入済:2017年3月現在
ジェントス フラッシュライト 閃 SG-355B ¥2,700 明るさ100ルーメン、実用点灯10時間という素晴らしい品。フロントライトはこちらでもいいかもしれません。購入済:2016年9月現在

サイクルコンピュータ

参考写真 候補商品 予算金額 補足
CAT EYE(キャットアイ) ベロ9 有線式 ¥1,400 安いものでも十分でしょう。しかしこちらの商品は距離カウンターが3桁までしか記録できないようです。つまり999kmを超過すると振り出しに戻ってしまう、と。うーん、悩みます。購入済:2016年9月現在

ドリンク関連

参考写真 候補商品 予算金額 補足
TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2 ¥1,200 2つ買う予定です。購入済:2016年9月現在
CAMELBAK(キャメルバック) ボトル ポディウムチル 25OZ ¥1,800 水分補給は大事です。

メンテナンス用品

参考写真 候補商品 予算金額 補足
Panaracer(パナレーサー) ミニフロアポンプ ¥1,300 購入済:2016年9月現在
Panaracer(パナレーサー) タイヤレバー 3本セット ¥400 購入済:2016年9月現在
PARKTOOL(パークツール) パッチキット ¥300
ホーザン 板スパナセット ¥400
PARKTOOL(パークツール) PPL-1 ポリリューブ1000 PPL-1 ¥800
バイクハンド YC-156A ペダルレンチ YC-156A ¥1,200

あとは替えのチューブがあれば良いでしょう。

ヘルメット

参考写真 候補商品 予算金額 補足
OGK KABUTO FIGO パールホワイト ¥5,200  青と悩んでます。

グローブ

参考写真 候補商品 予算金額 補足
HANCREW 12SS-8-2 ハーフ ¥1,600

輪行袋

参考写真 候補商品 予算金額 補足
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) マルチユースキャリングバッグ ¥3,200

ここまで僕が購入しそうなものをまとめて計算してみたところ、予算合計¥44,600となりました。

これは自転車本体分は抜いた合計なので、最高予算の12万から差し引くと残りは¥75,400。

つまり¥75,000前後の自転車がターゲットになるわけですね
必然的にルイガノ、グレートジャーニーは候補から外れ、自然とアラヤのフェデラルになるのでしょうか。

うーん。予算を大幅に増やすべきか否か悩むところです。

次の休みにでも自転車屋へ赴き、「ヘイブラザー、日本一周をできる相棒を紹介してくれ」と頼むことにしましょうかね。

追記:2016/9/1

旅の相棒はアラヤ フェデラルに決定しました。

日本一周の相棒となる自転車をお店に行って決めてきた

2016.06.28

キャンプ道具関連

おそらく旅のほとんどが野宿になると思われるので、ここはしっかりと選んでいきたいと思います。

川でダンボールハウスを作って寒い夜を過ごした経験や約一年間バンドの全国ツアーで日本各地を車中泊し続けてきた経験から、寝る場所は非常に大切であるということを学びました。

キャンプ道具関連の予算は6〜7万程度。ここも守りたい……!

テント関連

参考写真 候補商品 予算金額 補足
モンベル(mont-bell) テント ムーンライトテント 2型 グリーン GN [1~2人用] 1122287 ¥28,000 ちょっとリッチに「ムーンライトテント 2型」を購入予定。
モンベル(mont-bell) テント ムーンライト 2 グラウンドシート グレー×ライトグリーン GY/LG 215×145cm 1122316 ¥3,000
モンベル(mont-bell) テント クロノスドーム2型 [2人用] スカイブルー 1122491-SKB ¥28,000 こっちもいいなぁ。
モンベル(mont-bell) テント ステラリッジテント 1型 [1人用] サンライトイエロー 1122475-SUYL ¥38,000 予算が許せば間違いなくこっち。2型と迷ってます。

シュラフ関連

参考写真 候補商品 予算金額 補足
モンベル(mont-bell) 寝袋 アルパイン ダウンハガー800 #3 ¥26,500 購入済:2016年9月現在
THERMAREST(サーマレスト) 寝袋 マット Zライト ソル ¥7,800 購入済:2016年9月現在

予算合計 ¥65,300

なんとか予算内には収まりましたが、また必要なモノが出てきそうな予感がします……。

カメラ関連(追記:2016/9/1)

やってきました。通称「沼」と呼ばれるカメラゾーン。気をつけないとここだけで全予算の半分が吹っ飛びます。

先日Nikonの一眼レフ(D3100)を手放したばかりなのですが、再びCanonの一眼レフを入手してしまおうか迷っています。

カメラの話だけで2〜3記事は軽くイケちゃうので、ここでは現在の候補だけ挙げてみます。カメラ関連の予算はとりあえず10万。

追記:2016/9/1

旅カメラはRX100M3に決定!

SONYの高級コンデジRX100M3と一緒に買ったアクセサリー5つ

2016.06.06

【ようやく終止符】旅カメラはSONYの高級コンデジ「RX100M3」に決定

2016.06.03

一眼レフ

参考写真 候補商品 予算金額 補足
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ¥93,000

この時点で予算ギリギリ。アクセサリー等を購入すると軽く2万円はオーバーしてしまいそうな予感。

コンデジ

参考写真 候補商品 予算金額 補足
Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII ¥72,000
SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 III ¥76,000 購入済:2016年9月現在

非常に悩ましいカメラ問題。できることなら一眼レフとコンデジの二刀流で挑みたいですね。

やはり身軽さと手軽さを考えるとコンデジなのでしょうか。

一緒に購入したアクセサリーは『SONYの高級コンデジRX100M3と一緒に買ったアクセサリー5つ』で紹介しています。

SONYの高級コンデジRX100M3と一緒に買ったアクセサリー5つ

2016.06.06

アクションカム

参考写真 候補商品 予算金額 補足
SONY ビデオカメラ アクションカム AS100VR ライブビューリモコンキット ¥39,000
DBPOWER ウェアラブルカメラ 12MP 1080P ¥5,200

モバイル関連(追記:2016/9/1)

スマホ

参考写真 候補商品 予算金額 補足
iPhone6 ¥0

僕が現在使っているiPhone6をそのまま持っていきます。維持費が高いのでMVNOにしようか迷い中。

追記:au iPhone6からmineoの格安SIMにしました!

MNP前後にやっておくこと!au iPhone6からmineoの格安SIMにしてみた

2016.07.03

【au iPhone6】自宅にいながら格安SIM「mineo」に申し込んでみた

2016.06.27

充電器関連

参考写真 候補商品 予算金額 補足
cheero Power Plus 3 13400mAh モバイルバッテリー ¥0 所有している「cheero Power Plus」。リンクは3ですが、僕のものは初代です。ちょっと重い。
Anker PowerCore 20100mAh モバイルバッテリー ¥3,800 モバイルバッテリーが一つだと心配なので念のために購入予定。購入済:2017年3月現在
Anker PowerPort 40W4ポート USB急速充電器 ¥2,400 4つほどポートがあれば足りそう。もしかしたらもっと少なくてもいいかも。購入済:2017年3月現在
ELECOM 電源タップ 3個口 3m ¥600 多分あった方が何かと便利。6個口のものを購入しました。購入済:2017年3月現在
MAXOAK 36000mAh USB-C TypeC超大容量モバイルバッテリー ¥18,000 MacBook Proの充電のために購入予定です。
Synkq Hyperjuice Magsafe 2 ¥3,600 MacBook Proを充電するために必要なケーブルです。
Anker PowerPort Solar 21W 2ポート USB ソーラーチャージャー ¥6,000 iPhone6、モバイルバッテリーの充電用です。

今後何かと増えていきそうです。

衣類関連

レインコート

参考写真 候補商品 予算金額 補足
(モンベル)mont-bell レインダンサー ジャケット ¥18,000
(モンベル)mont-bell レインダンサー パンツ ¥11,000
(モンベル)mont-bell ストームクルーザージャケット ¥21,000
(モンベル)mont-bell ストームクルーザーパンツ ¥15,000

レインダンサーは上下セットで購入予定。

少々は張りますが、雨風は体温と体力を容赦なく奪っていきます。

ここは先行投資ということで。

ウインドブレーカー

参考写真 候補商品 予算金額 補足
(モンベル)mont-bell ウインドブラスト パーカ ¥6,000
(モンベル)mont-bell ウインドブラスト パンツ ¥4,000
ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) スワローテイル フーディ ¥0 現在所有しているウインドブレーカー。

インナー

参考写真 候補商品 予算金額 補足
(モンベル)mont-bell ジオラインL.W.ラウンドネックシャツ ¥3,500 購入済:2017年3月現在
(モンベル)mont-bell ジオラインL.W.タイツ ¥3,000  購入済:2017年3月現在

ハーフパンツ

参考写真 候補商品 予算金額 補足
ユニクロ ドライEXショートパンツ ¥2,200 先日、ランニング用として購入。

シャツ

参考写真 候補商品 予算金額 補足
ユニクロ ドライEXクルーネックT×3 ¥0

下着類

参考写真 候補商品 予算金額 補足
ユニクロの下着×3 ¥0
無印の靴下×3 ¥0

参考写真 候補商品 予算金額 補足
運動靴 ¥5,000 まだ決めておりませんが、それなりに丈夫そうなものを購入予定です。
サンダル ¥5,000 自宅にあるadidasのサンダルか、安いサンダルを持って行こうと考えています。
[キーン] KEEN MEN NEWPORT H2 Raya Black ¥11,000

タオル

参考写真 候補商品 予算金額 補足
モンベル(mont‐bell) クイックドライタオル スポーツタオル ¥3,000 家から何枚か持っていくのと、モンベルの速乾タイプのものを。
ミズノ スイムタオル ¥1,000 購入済み:2017年1月

予算合計 ¥56,500

ちょっと衣類関係にお金かけすぎでしょうかね。

アウトドア関連

食器類

候補商品 予算金額 補足
UNIFLAME(ユニフレーム)山クッカー角型 3 ¥7,000 購入済み:2017年1月
スノーピーク(snow peak) アルミパーソナルクッカーセット ¥3,000
キャプテンスタッグ キャンピングスプーンセット箸付ビニールケース付 ¥400

バーナー

参考写真 候補商品 予算金額 補足
イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアバーナー ¥3,000

ナイフ

参考写真 候補商品 予算金額 補足
モーラ・ナイフ Mora knife Companion Heavy Duty MG ¥2,600

予算合計 ¥9,000

もう少し増えていきそうですね。まな板とか。

生活関連

美容関連

参考写真 候補商品 予算金額 補足
フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー イージークリーン ¥0 こちらは電動歯ブラシですが、充電すれば2週間はもつので便利。
GUM(ガム)・デンタルジェル (電動ハブラシ用) ¥0 デンタルジェル。リステリンは重いので持って行きません。
サヴォンドマルセイユ パーム ¥0 愛用の石鹸。髪も顔も体もこれ一つ。
ジレット プログライド フレックスボール パワーホルダー ¥0 好印象で日本一周をするための必須アイテム。
フィリップス メンズシェーバー アクアタッチ ¥0 アクアタッチに替えました。
芯抜きのトイレットペーパー&サランラップ ¥0 あると何かと便利そう。
洗濯洗剤&洗濯バサミ&洗濯ひも ¥500 毎回、コインランドリーというのもコスパが悪いので、極力自力で洗っていきます。

【初めての電動歯ブラシ】「ソニッケアー イージークリーン」と「リステリン トータルケア」の最強タッグを1週間試してみた

2016.04.10

予算合計 ¥500

ほとんど今現在使っているもので事足りそうです。

薬関連、その他

  • 針金
  • ビニールテープ
  • ペンチ
  • ドライバー
  • チェック付き袋
  • 結束バンド
  • 瞬間接着剤
  • 常備薬
この辺りは自宅から持っていけば大丈夫そうですね。

一応予算としては多めに¥5,000。

まとめ

自転車関連(本体除く)¥44,600+キャンプ道具関連¥65,300+モバイル関連¥6,800+衣類関連¥56,500+アウトドア関連¥9,000+生活関連¥500+薬関連、その他¥5,000

予算全合計 ¥187,700

ちなみに自転車本体代とカメラ関連代をまるっと抜いてこの合計です。

準備段階の予算30万からこの分を差し引くと、残り¥112,300。

この予算で自転車とカメラを購入するのか。無理ぽ。

このままではママチャリになってしまうかもしれないので、もう少し予算を増やすことを検討しましょうか。

まだまだ企画段階なので、ここからさらに具体的に考えていきたいと思います。

期間も、周り方も、季節も、何もかも決めていないので。

兎にも角にも、まずは今回挙げた道具たちを揃えるところからですね。

参考にさせていただいたサイト様

スポンサーリンク

Twitterで「あめのは」を

スマホ料金を断捨離!
自宅で格安SIM「mineo」にMNPできたよ!

自宅でサクッと「mineo」に変えちゃいましょう。SIMロック解除ができないau iPhone6でも、mineoなら大丈夫。スマホ料金を5分の1にまで節約できちゃいました。

ブログ初心者におすすめ!
WordPressテーマ「STORK(ストーク)」

販売価格 ¥10,800(税込)

当ブログも使っている、WordPressテーマ「STORK」。デザインの良さはもちろん、使いやすさ・読みやすさにも徹底的にこだわり抜いた究極のモバイルファーストWPテーマです。スマートフォンでの使用感は抜群!