部屋の窓を開けたらアシナガバチの巣が建設され始めていた件

スポンサーリンク

2020年の東京オリンピックに向けて、ハチたちも家の建設に大忙しのようです。

「よし、部屋の掃除でもするか」。

そう思って部屋の窓を開けると、そこには絶賛飛行訓練中の”奴”の姿が。
長い足、瞬時に危険を感じさせる黄色と黒のシマシマ模様、マリリンモンロー顔負けのスリムなシルエット、そして、不気味に響く羽音。

アシナガバチ。

そう。なんとアシナガバチが僕の部屋の窓のすぐ脇に巣を建設し始めていたのです。

アシナガバチの恐怖

f:id:afrokanchan:20160503165330j:plain
引用:http://fukumitu.sakura.ne.jp/insect/hachi_.html

こいつだ。

その姿からキーワードを引っ張り出して、ネットで調べてみました。

正式名称は“キアシナガバチ”

似たものに”セグロアシナガバチ”がいますが、写真を見る限りどうやら”キアシナガバチ”のようです。

体長は約15-26mm。胸部の後部の背面に黄色い紋があるのが特徴。
刺されるとアナフィラキシーショックにより死亡する可能性もあるとか。

勘弁してくださいよ……。

僕がいくら虫好きとはいっても、ハチだけはちょっと苦手です。

関連記事:小学1年生からの趣味「昆虫について」を当時に戻ったつもりで熱く語ってみた

夢にハチが出てきていたのは”奴”のせいだった

そういえば、数日前から「大量のハチに追われて刺され、その後ドロドロに溶けて死ぬ」という夢を頻繁に見ていました。そうか、”奴”が原因だったのか。

僕が寝ているそばでせっせと巣作りに勤しんでいたのでしょう。就寝中に羽音の情報だけが耳から入り、そんな夢を見てしまったのかもしれませんね。

とりあえず”奴”と”奴の巣”をチェックしてみる

このまま巣の建設を黙って見ているのか、それとも建設反対のデモ活動を行うのか。
何にせよ、まずは敵のことをよく知らねばなりません。

f:id:afrokanchan:20160503161315j:plain

いるよ。”奴”が。

はい。ちなみにこのとき窓は全開です。まさに命がけで写真撮影しております。
当然のことながらiPhoneのカメラズームはMAXです。さすがに近付すぎるのは危険でしょう。

僕は平和的解決を求めました。
しかし、僕の賢明な呼びかけにも一切応じず、一向に建設中止の意思を示そうともしません。

f:id:afrokanchan:20160503161708j:plain

いや、無理でしょ。これは。

戦闘開始

ごめんなさい。やっぱり、部屋の窓のすぐそばにハチの巣があるのはかなり怖いので、早いうちに駆除しておこうと思います。

戦闘服に着替える

命のやり取りをするわけですから、生半可な装備では太刀打ちできません。
そこで、僕は特殊なルートから「きのぼうし」と「キンチョール」、そして「アリフマキラー」を手に入れました

この「アリフマキラー」がとにかくすごい。
なんと、アルゼンチンアリにも効くんですよ。

f:id:afrokanchan:20160503162446j:plain

アルゼンチンアリにも効くということは、おそらくキアシナガバチにも効くはず。
たぶんそのはず。

ともかく、現時点で用意できる最高の装備を身につけました。

それがコチラ。

f:id:afrokanchan:20160503161931j:plain

めっちゃ強そう。

ものごっつい数のハチを倒せそう。

とりあえず、これで準備は完了です。あとは戦闘の時を待つのみ。
ちなみにですが、着替えている間も窓は全開でした。アホですね。

どうやら、「ヒーローが変身している間は決して手を出さない」という悪役の心得を身につけているようです。

“奴”が持ち場を離れた瞬間を狙う

“奴”が持ち場を離れた瞬間を狙いました。

一丁前の装備を揃えたにもかかわらず、直接的な戦闘は控えるという、まさに「いのちをだいじに」作戦。死んでもゴールドが半分になるぐらいならいいですが、現実世界ではそうもいきません。

この姿のまま仁王立ちで待つこと数十秒。

ついに”奴”が持ち場を離れました。

f:id:afrokanchan:20160503163006j:plain

イケる!

チャンスは今しかありません。ビビりすぎて大幅にピントがずれていますが、今はそれどころではありません。

フマキラー大活躍

f:id:afrokanchan:20160504094345j:plain

フマキラーのスプレーの先端で巣をちょちょいっと刺激。
すると、あっけなく巣が取れてしまいました。

「えっ……」

ポテッと転がり落ちた巣をじっと見つめ、少し拍子抜け。
もう少し激しい展開を予想しておりました。

『着替えた意味あったのかよ……』

思いながら巣を拾い上げると、そこには再び衝撃の光景が。

f:id:afrokanchan:20160503163942j:plain

見えますか?少し拡大してみましょうか?分かりやすいようにトーンもあげてみましょう。

f:id:afrokanchan:20160503164158j:plain

Oh!!This is an egg!!!!!

まとめ

ということで無事にキアシナガバチの巣を駆除することができました。
自ら巣を作り、卵を産んでいたところを見ると、どうやら”奴”は女王バチだったようですね。

キアシナガバチは4月中旬頃から人家の軒下や木の枝などに巣を作り始めるようです。
アシナガバチの中では攻撃性は強いようなので、もし家の近くに巣を作られ始めていた場合は早めに駆除しておくのが良いでしょう。

いやー、ハチの羽音だけはいつになっても慣れません。

参考にさせていただいたサイト様

関連記事

スポンサーリンク

Twitterで「あめのは」を

スマホ料金を断捨離!
自宅で格安SIM「mineo」にMNPできたよ!

自宅でサクッと「mineo」に変えちゃいましょう。SIMロック解除ができないau iPhone6でも、mineoなら大丈夫。スマホ料金を5分の1にまで節約できちゃいました。

ブログ初心者におすすめ!
WordPressテーマ「STORK(ストーク)」

販売価格 ¥10,800(税込)

当ブログも使っている、WordPressテーマ「STORK」。デザインの良さはもちろん、使いやすさ・読みやすさにも徹底的にこだわり抜いた究極のモバイルファーストWPテーマです。スマートフォンでの使用感は抜群!