【機材レビュー】オーディオテクニカのヘッドホンアンプ「AT-HA2」を購入してみた

スポンサーリンク

オーディオテクニカのヘッドホンアンプ「AT-HA2」を購入してみましたので、さらっとレビューを書いてみたいと思います。主に、クリックモニター用として使っております。これを使うことで、生ドラムを叩きながらでもクリックをより大きな音量で聴くことが可能になるわけですね。

私は普段、ドラムを叩く機会はないのですが、リズム隊で練習に入った時にドラマーさんにクリックを聴きながら演奏してもらうために折半して購入しました。

ヘッドホンアンプとは?

さて、まず初めにヘッドホンアンプというものについて。
ヘッドホンアンプとは、その名の通りヘッドホン専用のアンプです。ヘッドホン端子のない製品に接続する目的や、より大音量、高音質でヘッドホンリスニングするために使用されたりすることが多いです。

「AT-HA2」を開封してみる

内容物、付属品等

内容はこんな感じです。

f:id:afrokanchan:20160221112609j:plain
  • AT-HA2本体
  • ACアダプター(AD1503J)
  • 1.0m接続ケーブル×1(ステレオミニプラグ-ピンプラグ×2)
f:id:afrokanchan:20160221112809j:plain

ニベア(青缶)との比較画像

そして、機材を購入した時の恒例ともなりつつあるニベア(青缶)との比較画像です。
本体はかなり小さめです。どこにでも置くことができ、また、持ち運びにも便利です。小さいは正義です。変な意味じゃありません。

f:id:afrokanchan:20160221112850j:plain

AT-HA2の詳細について

前面から見てみる

f:id:afrokanchan:20160221113327j:plain

左から、電源スイッチ、ヘッドホン端子2つ、音量調節用のツマミとなっております。出力が2つあるのが意外と便利です。

背面から見てみる

f:id:afrokanchan:20160221113500j:plain

左から、AV端子、ヘッドホン端子、そしてACアダプターのジャックとなっております。ヘッドホン端子が両方にあるコードを使うと、PCや、スマホ、タブレット端末、ポータプルゲーム機などにも使用することができます。拡張性は◎ですね。

テクニカルデータ

公式のホームページから引用させていただきます。

最大出力:300mW/ch( 32Ω、1kHz T.H.D 3%時)

周波数特性:20Hz~20kHz(-3dB)

全高周波歪率:0.1%以下{1/2最大出力=150mW/ch(32Ω、1kHz)}

SN比:85dB以上(JIS-A

電源:DC15V(ACアダプター

消費電流:300mA(最大)

入/出力端子:ライン入/出力 (φ3.5mmステレオミニジャック/ピンジャック×2)

出力端子:ヘッドホン出力(φ3.5mmステレオミニジャック×2)

外形寸法(突起部除く):H30×W70×D92mm

質量(本体のみ):約160g

引用:https://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=840

特徴とか

f:id:afrokanchan:20160221114457g:plain
  • ヘッドホン端子のないAV機器でライン出力からヘッドホンモニターが可能。
  • 音質重視設計。余裕の最大300mW+300mW出力。
  • ライン出力を無駄にしないスルー出力端子。
  • 2台のヘッドホンの同時使用が可能。
  • メタルボディ&コンパクトサイズ。

引用:https://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=840

使ってみた感想とか

ホワイトノイズがある

「サーッ」というホワイトノイズ、いわば高い音域のノイズがあります。Amazonのレビューなどでも多く書かれていますね。音楽が始まってしまえば問題はないものの、音が小さくなったり、無音状態の時だとノイズが気になります。

対処法

ノイズの対処法として、イヤホン延長コード(ステレオミニプラグ)をヘッドホンとAT-HA2の間に使うとこの問題は解決するようです。延長コードのボリュームを0、もしくは0に近いレベルまで下げるだけ。まだ試してはいませんが、今後さらにノイズが気になるようだったら購入を検討してみます。

音質&音量

ちなみに使用したヘッドホンは「Panasonic RP-HTX7」です。

迫力のある音

ヘッドホンを繋いで実際にPCで音楽を聴いてみました。かなり迫力のある音という印象です。スピード感や、アタック感等、ポップやロックなどどいったジャンルを聴くときなどは特に気持ちがいいですね。

とは、言っても「値段相応」

と、言っても音が「かなりハッキリ」しているとは言えません。どこかボヤけているような、低音が少し足りないような印象です。ただ、使用したヘッドホンが低音が強めに出るタイプだったので、そこは少しマシでした。

音量はかなり出る

音が大きい。とにかく大きい。かなりの音量を稼ぐことができます。特にドラマーの方はライブやレコーディング等、クリックをモニターしながら叩くこともできるかと思います。実際にドラマーでこれを持っている方をかなり見かけますね。

まとめ

「AT-HA2」のレビューでした。音量を上げたい人、もしくは、機能的にヘッドホン端子を追加したい人向けの商品だと思います。音質を重視するならばもっと良いものがあるかと思います。

しかし、何と言ってもこれはコスパがいいです。そしてコンパクトなので持ち運びが便利、置き場所も困らないです。ここは大きな利点だと言えますね。
手軽にヘッドホンの持つ性能をさらに押し上げることができるので一つ持っておくと便利です。

スポンサーリンク

Twitterで「あめのは」を

スマホ料金を断捨離!
自宅で格安SIM「mineo」にMNPできたよ!

自宅でサクッと「mineo」に変えちゃいましょう。SIMロック解除ができないau iPhone6でも、mineoなら大丈夫。スマホ料金を5分の1にまで節約できちゃいました。

ブログ初心者におすすめ!
WordPressテーマ「STORK(ストーク)」

販売価格 ¥10,800(税込)

当ブログも使っている、WordPressテーマ「STORK」。デザインの良さはもちろん、使いやすさ・読みやすさにも徹底的にこだわり抜いた究極のモバイルファーストWPテーマです。スマートフォンでの使用感は抜群!