DTM・機材

【レビュー】オーディオテクニカのヘッドホンアンプ「AT-HA2」の音質はどう?ノイズは?

オーディオテクニカのヘッドホンアンプAT-HA2」を購入したので、さっそくレビューしていきます。

主な用途としては、楽器練習のためのクリックモニター用として使っています。

AT-HA2を通すことで、生ドラムを叩きながらでもクリックをより大きな音量で聴くことが可能になりますよ。

僕は普段、ドラムを叩く機会はないのですが、リズム隊で練習に入ったときにドラマーさんにクリックを聴きながら演奏してもらうために折半して購入しました。

ヘッドホンアンプとは?

ヘッドホンアンプとは、その名の通りヘッドホン専用のアンプです。

ヘッドホン端子のない製品に接続する目的や、より大音量、高音質でヘッドホンリスニングするために使用されたりすることが多いですね。

「AT-HA2」を開封レビュー

内容物、付属品等

内容はこんな感じです。

  • AT-HA2本体
  • ACアダプター(AD1503J)
  • 1.0m接続ケーブル×1(ステレオミニプラグ-ピンプラグ×2)

ニベア(青缶)との比較画像

ニベア(青缶)との比較画像——機材を購入したときの恒例ともなりつつある——です。

本体はかなり小さめですね。どこにでも置くことができ、持ち運びにも便利です。小さいは正義です。

AT-HA2の概要

前面

左から、電源スイッチ、ヘッドホン端子2つ、音量調節用のツマミとなっております。出力が2つあるのが意外と便利ですね。

背面

左から、AV端子、ヘッドホン端子、そしてACアダプターのジャックとなっています。

ヘッドホン端子が両方にあるコードを使うと、PCや、スマホ、タブレット端末、ポータプルゲーム機などにも使用できるので、拡張性は◎ですね。

テクニカルデータ

最大出力:300mW/ch( 32Ω、1kHz T.H.D 3%時)
周波数特性:20Hz~20kHz(-3dB)
全高周波歪率:0.1%以下{1/2最大出力=150mW/ch(32Ω、1kHz)}
SN比:85dB以上(JIS-A
電源:DC15V(ACアダプター
消費電流:300mA(最大)
入/出力端子:ライン入/出力 (φ3.5mmステレオミニジャック/ピンジャック×2)
出力端子:ヘッドホン出力(φ3.5mmステレオミニジャック×2)
外形寸法(突起部除く):H30×W70×D92mm
質量(本体のみ):約160g

https://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=840

AT-HA2の特長

  • ヘッドホン端子のないAV機器でライン出力からヘッドホンモニターが可能。
  • 音質重視設計。余裕の最大300mW+300mW出力。
  • ライン出力を無駄にしないスルー出力端子。
  • 2台のヘッドホンの同時使用が可能。
  • メタルボディ&コンパクトサイズ。

https://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=840

AT-HA2を使ってみた感想

ホワイトノイズがある

Amazonのレビューなどでも多く書かれていますが、「サーッ」というホワイトノイズ、いわば高い音域のノイズがあります。

音楽が始まってしまえば問題はないものの、音が小さくなったり、無音状態の時だとノイズが気になりますね。

ノイズ対策

ノイズの対策法として、イヤホン延長コード(ステレオミニプラグ)をヘッドホンとAT-HA2の間に使うと解決するようです。

延長コードのボリュームを0、もしくは0に近いレベルまで下げるだけ。まだ試してはいませんが、今後さらにノイズが気になるようだったら購入を検討してみます。

音質とMAX音量について

使用したヘッドホンは「Panasonic RP-HTX7」です。

迫力のある音

ヘッドホンを繋いで実際にPCで音楽を聴いてみました。かなり迫力のある音という印象ですね。

スピード感や、アタック感等、ポップやロックなどどいったジャンルを聴くときなどは特に気持ちがいいです。

値段相応という印象

音の輪郭は、ハッキリしているとは言えませんね。

どこかボヤけているような、低音が少し足りないような印象です。

ただ、使用したヘッドホンが低音が強めに出るタイプだったので、ある程度カバーはできていたように思います。

音量はかなり出る

音が大きい。とにかく大きい。かなりの音量を稼ぐことができます。

特にドラマーの方はライブやレコーディング等、クリックをモニターしながら叩くこともできるでしょう。実際、ドラマーの方がAT-HA2を持っているのをよく見かけますね。

まとめ

以上、AT-HA2のレビューでした。

音量を上げたい人機能的にヘッドホン端子を追加したい人向けの商品だと思います。音質を重視するならばもっといいものがあるでしょう。

とはいえ、何と言ってもAT-HA2はコスパがいいです。

コンパクトなので持ち運びが便利、置き場所も困りません。ここは大きな利点だと言えますね。

手軽にヘッドホンの持つ性能をさらに押し上げることができるので、ひとつ持っておくと便利ですよ。

知らないうちに損してる?!Amazonポイント最大2.5%還元キャンペーン

5,000円以上のギフト券チャージすると、誰でも、何度でも、最大2.5%のポイントが還元されるキャンペーン中!

ギフト券チャージのメリット

  • 有効期限は10年間
  • 使いすぎ防止や予算・家系管理に
  • 現金で買い物ができて、ポイントが最大2.5%貯まる
  • クレジットカードでしか買えない商品も買えるように1
  • 毎月ちょっとずつ貯めれば、大きなお買い物の準備に
  • 注文時に決済が完了されるから、商品が届くまでスムーズ

お買い物をする前にやっておくと、Amazonの商品をおトクに購入することができます。

Amazonギフト券現金チャージのポイント付与率

チャージする金額に応じて、「1.0%〜2.5%のポイント還元(通常会員は0.5%~2.0%)」が受けられます。

たとえば・・・

プライム会員が10万円分のギフト券チャージを購入=2.5%還元(2,500ポイント=2,500円分)

キャンペーンへの参加条件は以下の通りです。

  1. 5,000円以上のチャージ1
  2. コンビニ・ATM・ネットバンキングで支払う
  3. 通常会員、もしくはプライム会員(お試しも可)
えっ、本当にたったこれだけ?

これほどわかりやすいお得情報はないかと思いますので、お買い物をする予定の方は忘れずにギフト券をチャージしておきましょう。

多くチャージすればするほどおトクだね
オーディオテクニカ(audio-technica)
¥4,620 (2020/09/11 17:44:00時点 Amazon調べ-詳細)

-DTM・機材
-

© 2020 略してとりてみ