住信SBIネット銀行から「Visaデビット付キャッシュカード」が届いたので1時間かけてサインを考えてみた

スポンサーリンク

ついに住信SBIネット銀行から「Visaデビット付キャッシュカード」が届きました。

いやー、楽しみに待っていたので嬉しいです。1月27日の夕方頃に申し込みを完了させ、2月3日の夕方頃に簡易書留で送られてきました。届くまでの期間は約1週間というところでしょうか。

以前までは「カードを持たない主義」だったんですよね。

でも、「シンプルライフに目覚めたことにより、現金をあまり持ちたくなくなった」、「僕が所有する数少ない口座である住信SBIネット銀行からこのタイミングでVisaデビットカードが出る」、ということもあり思い切って手にしてみることにしました。

やっと届いたものの、初のカードということでわからないことばかり。そこでカードの裏面に署名するために、今回は僕のサインを考えてみました。

Visaデビットカードとは?

Visaマークのある加盟店で、クレジットカードと同じ手順でご利用頂けます。 只し、お支払い回数に関しては1回のみ(一括)でのご利用となります。

http://www.visa.co.jp/personal/cards/visadebit.shtml

「Visaデビットカード」とは、銀行のキャッシュカードに「Visa機能」がついたものです。クレジットカードのように、また、キャッシュカードとしても使えるのが特長と言えるでしょう。

メリットとしては、審査不要、使いすぎる心配がない、未成年でも発行が可能、などが挙げられます。普段の買い物の他にも海外旅行にも使えるので最近人気が上昇しているのだとか。

「Visaデビット付キャッシュカード」についてはこちらの記事で詳しくまとめてます。

あわせて読みたい

開封してみる

f:id:afrokanchan:20160204211952j:plain

Visaデビットカード付キャッシュカード+認証番号カード

以前まで使っていたキャッシュカードは裏面に「認証番号カード」が印刷されておりましたが、今回のVisaデビットカードの発行から「Visaデビットカード付キャッシュカード」+「認証番号カード」の2枚になったようです。

Before

f:id:afrokanchan:20160204213632j:plain

After

f:id:afrokanchan:20160204213646j:plain

「カードが届き次第、キャッシュカード(デビット機能なし)または認証番号カードを破棄してください」とのことでしたので、以前まで使っていたキャッシュカードはハサミを入れて処理いたしました。

f:id:afrokanchan:20160204213747j:plain

署名はどうする?

まず気になったことがカード裏面にある署名欄。ここには自分のサインを記入するのですが、どのように書けばいいのかさっぱりわからない。漢字か、それとも英語か、はたまた筆記体、ひらがな、カタカナ……。

サインはなんでもいい

特に決まりがあるわけではないようです。

韓国語やフランス語、どんな言語でもOK。極端な話、芸能人が書くようなイラストっぽいサインでも大丈夫とのこと。フルネームでなくても問題ありません。

ただ、 あくまで「その人が書いたサインがカードの裏面と同じか」を知るためのものなので書き慣れたものにしましょう。

僕はイニシャルサインにしました

僕の場合は、漢字で書くと画数が多く面倒、ローマ字で書くのも面倒。

筆記体で書くのに憧れはありますが、これがあまり上手くない。結果的にイニシャルでサインを書くことにしました。

A4の紙にダラーっと書き続けること1時間。なんとかそれっぽくはなりました。

0.3秒ぐらいで書けるので数分で数千枚の書類にサインすることだって可能です。まぁ、そんな機会はないでしょうが……。

f:id:afrokanchan:20160204230910j:plain

まとめ

ということで無事にカードが届き、署名までを終えることができました。

住信SBIネット銀行のホームページからログインすれば「Visaデビット会員用ページ」に行けるようになっていると思うので、「Visa認証サービス」からVisa認証用パスワード、パーソナルメッセージを登録しておきましょう。

f:id:afrokanchan:20160204232041p:plain f:id:afrokanchan:20160204232058p:plain

参考サイト

スポンサーリンク

Twitterで「あめのは」を

スマホ料金を断捨離!
自宅で格安SIM「mineo」にMNPできたよ!

自宅でサクッと「mineo」に変えちゃいましょう。SIMロック解除ができないau iPhone6でも、mineoなら大丈夫。スマホ料金を5分の1にまで節約できちゃいました。

ブログ初心者におすすめ!
WordPressテーマ「STORK(ストーク)」

販売価格 ¥10,800(税込)

当ブログも使っている、WordPressテーマ「STORK」。デザインの良さはもちろん、使いやすさ・読みやすさにも徹底的にこだわり抜いた究極のモバイルファーストWPテーマです。スマートフォンでの使用感は抜群!