これから到来するであろう本気の冬に向けて4万円のアウターを購入してみた

スポンサーリンク

ブログを書いていたらいつの間にか2016年になっておりました。そして、これから心配すべきことといえば、まもなく到来するであろう本気の冬ですよね。

これまで、この時期になると5〜6枚着込むのは当たり前というほど寒がりだった僕なのですが、今回は思い切ってワンランク、いえ、ツーランク上のアウターを購入することを決めました。ちなみにこれは昨年12月30日のお話です。

今年の買い収め

2015年に買って良かったモノ7つ!シンプルにまとめてご紹介』でもちょろっと書いておりますが、2015年にもうひとつ買うものがあるとすればちょっと良いアウターぐらいです。

この際ですから、年が変わってしまう前に思い切って買うことにしました。

予算の設定をしてみる

今まであの超有名ブランドのユニクロに身を包んできた僕にとって、おそらくこれが史上最高額のファッション代を叩き出すことになるでしょう。

予算は5万円。これ以上は1円たりとも出しません。

このようにあらかじめ金額を設定しておけば、『店員さんの絶妙なトーク術にハマりいつの間にか10数万円のものを買っていた』なんてことが防げるはずですからね。

というわけで財布に5万円だけを突っ込み、軽快にステップを踏みながら自宅をあとにしました。

候補の品々

予算がこれだけあるので、ある程度の中から選ぶことができます。候補をいくつか挙げてみました。

SCHOTTのPコート

アヴィレックスのMA-1

シエラデザインのマウンテンパーカー

akmのM-65

とりあえず、こんなところですかね。akmのM65に限っては10万近くしたので、即刻候補から除外です。かっこいいんですけどね……。

シエラデザインのマウンテンパーカーは古着屋さんで一度来たことがあり、サイズだけが問題だったもののとても着やすかった印象です。

お店に到着

無事に目的地に到着しました。池袋にある某デパートのアウトドアショップです。

ひとまず、頭の中で候補をぐるぐるさせながらぶらっと店内を練り歩き、獲物を定めます。

いざ試着

上手い具合にあるものなんですね。SCHOTTのPコート、アヴィレックスではないですが、アルファのMA-1、シエラデザインがあり、その全てを試着させて頂きました。

Pコートはカッチリしすぎている感じで、高校生が頑張って大人ぶってみました感が全面に出てしまい、もう少し大人のオーラを身につけてから着用することにしました。

アルファのMA-1は、やはり流行なだけあって「どこかで見たようなことのあるあんちゃん」的な感じになってしまいました。

この中で一度しっくり来たものがシエラデザインでしたね。

悩んだ末にシエラデザインに決定

悩んだのはカラー

試着している段階ではかなり体にフィットして、サイジングも問題なしでした。動きやすく、何より店の中だと暑いぐらいに保温性も抜群。

そのまますぐに会計をしてしまおうと思ったのですが、最後の最後で悩んでしまったのがだったんですね。

そちらのお店でのカラー展開は、黒・ネイビー・迷彩・赤でした。

もともと黒かネイビーにしようと思っていたのでその2色で非常に悩み、15分ほど唸って考えた末、結局ネイビーにすることに。

ネイビーの方が他のものと合わせやすいですよ」という店員さんの言葉が僕の背中をそっと押してくれました。

ついに購入しました

f:id:afrokanchan:20160102212939j:plain

買ってしまいましたよ、シエラデザイン。いやー、あったかいし、かっこいいし、着やすいで最高です。

……あれ?

そして待ち受ける大どんでん返し

帰っている途中で気付いたんですが、これって「ダウンジャケット」ですよね?僕てっきり「マウンテンパーカー」を買ったつもりだったのですが……。

お店で試着している時も、「えっ、マウンテンパーカーってこんなにボリュームがあるんだ……すごいなぁ。色もネットで見たときと違う色だし、実際に見てみないとわからないものだなぁ」なんて思っていたんです。

通りで。

通りで違うはずです。「マウンテンパーカー」と「ダウンジャケット」はまるで違う代物ですからね。

もはや値段も違いますし。ズブズブの素人丸出しです。困りました。

まとめ

はい。というわけで見事にシエラデザインの「マウンテンパーカー」と「ダウンジャケット」を間違えて購入してしまったというお話でした。

わざわざ返品に行くのも面倒ですし、何よりこれはこれでかなり気に入っているのでこのまま着続けることにします。

これでばっちり今年の冬は越せそうですし、寒いときは部屋の中でも着れますので。すなわち今ですので。

きっと、こういった偶然の出会いが、これからの人生をより面白くしていく重要なファクターになっていくのでしょう。

その証拠に、このシエラデザインのダウンジャケットは早くも僕の定番になりつつありますからね。

……と、無理矢理ポジティブシンキングに持って行く形で今回のまとめとさせていただきます。

ダウンシエラジャケットを実際に着てみた感想などはまた改めて記事にさせていただきたいと思います。

関連記事

スポンサーリンク

この記事を書いた人

あめよふれ あめのはっていいます。どうぞよろしく。
「”とり”あえずやっ”てみ”る。略して、とりてみ」がモットーの24歳。ノマドチャリダー。自転車で日本一周してます。アニメ聖地・心霊スポット・世界遺産巡り。趣味はアニメ鑑賞・ベース演奏・旅行・カメラなど。