「不思議な話」 一覧

オカルト 不思議な話

2018/6/22

【白蛇】子供の頃の不思議な体験。動物にまつわる怖くない実話まとめ

あなたには子供の頃の不思議な体験の記憶ってありますか? 「幽霊を見た」「不思議な体験をした」と言っても、目の錯覚だったり脳の誤作動だったり、ってのがほとんど。 でもたまにそれだけじゃ割り切れないような不思議な話ってのもあるわけでして。 今回は僕が子供の頃に体験した生き物に関する不思議な話をしていきます。怖くないです。 特にオチらしいオチもなく、あまり褒められた過去じゃないんですけど「こんなこともあるのかもな」程度に聞いてください。実話です。 グロテスクな表現や虫・動物に関する話が出てくるので、そういうのが ...

オカルト 不思議な話

2018/6/20

言霊が持つ不思議な力って信じる?妖怪・怪異に名前をつける理由

あなたは「言霊の力」って信じます? 普段は「あれ」や「これ」や「それ」と言ってるものでも、必ず正しい名前が存在するんです。 どうして人間はここまで「名前」にこだわるんでしょう? 別に名前がないものがあったっていいと思いませんか? スピリチュアルでも、オカルトでもなく、言葉には引き寄せの力があるんです。信じるか信じないかはあなた次第!ですが、騙されたと思って言霊を信じてみるのもいいかもしれません。 今回はそんな言霊の効果や使い方、人がものに名前をつける理由なんてことを話していきます。

オカルト 不思議な話

2018/6/20

既視感だらけの世界。どうやら僕はこの2週間をループしているらしい

『君の名は。』で始まり、『君の名は。』で終わったこの2週間。 あまりに内容が濃すぎて、この14日間まるごとの期間を以前どこかで体験したかのような感覚に襲われております。 圧倒的☆既視感デジャヴ。なんぞこれ。 たぶん脳がエラーを起こしている状態なだけだとは思うんですけどね。 どうやら、見る景色、聞こえる音、考えること、その他もろもろに既視感デジャヴを覚えるという特殊能力が備わってしまったようです。 人生ループ説は脳の錯覚……、と思いたい。

オカルト 不思議な話

2018/5/28

家電が壊れやすいのは体質のせい?身の周りの電化製品の調子がおかしい

思春期を過ぎてからというもの、身の周りの電子機器の調子がおかしいことが多々あります。 偶然というよりは、ただの思い込みなのかもしれませんが。 しかし、ここまで頻繁に起こると、"よくないもの"でも憑いているんじゃないかと思ったりもするわけですよ。 いま思えば、"オカルト"に手を出し始めた頃から変な現象に巻き込まれることが多くなった気がするんですよねぇ。

オカルト 不思議な話

2018/5/28

ひとりかくれんぼ・明晰夢・幽体離脱はすべて繋がっていたのかもしれない

今から約8年前、「ひとりかくれんぼ」をキッカケに僕の人生はおかしな方向へ動き始めました。 いえ、もしかしたら実はもっと前から予兆はあったのかもしれません。 これは僕が実際に体験した、嘘のようで本当の話です。 ひとりかくれんぼ、明晰夢、幽体離脱、降霊術、瞑想、催眠術、etcetc……。 すべては繋がっていた。

オカルト 不思議な話

2018/5/28

子供の頃に異世界に行った話。不思議な体験とパラレルワールド

忘れるはずがないようなこと。しかし、誰も何一つとして覚えていないようなこと。 案外、記憶というものは、不確かで不安定なものなのかもしれません。 人間の脳は「やがて忘れるように作られている」なんて言われてますが、本当に起きたことではない、いわゆる「偽物の記憶」をも作ってしまうことは果たしてあり得るのでしょうか。 たとえ、その記憶が"勘違いや思い違いの域を超えていた"としても、それは偽物の記憶ではないと言い切れるのでしょうか。 さて、今回はまだ僕が子供の頃に体験した記憶に関する不思議な話をさせていただきます。 ...

オカルト 不思議な話

2018/6/21

怪我の原因は都市伝説だった?オカルトにハマって足を骨折した話

中学校に入学して1週間目で足を骨折しました。 これは『もしかして、骨折の原因は都市伝説のせいだったんじゃ?』っていうオカルト話です。 そもそも、そのきっかけとなったのは小学3年生のときにまで遡ります。 その頃から僕は、オカルトや噂話、怪談、都市伝説の類に非常に興味を抱いてました。

Copyright© 略してとりてみ , 2018 All Rights Reserved.