「自己啓発・オピニオン」 一覧

ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

2018/6/21

何をやっても中途半端で続かない!だからこそ見えてくる可能性

自分で言うのもなんですが、僕って「中途半端で続かない人」なんですよね。 やりたい気持ちはあるし、やる気だってある。その時々を見ればいつだって本気。 だけど、いざ行動に移してみると3日坊主になってしまったり、目標達成までモチベーションを保てなかったりする。 だれしも一度ぐらいはこのような経験をしたことがあるのではないでしょうか? 朝活だったり、毎日の運動だったり、読書習慣だったり。「やるぞ!」って心を決めてはじめてみても、途中で面倒になったり、疲労や時間の都合など、いろいろと理由をつけて継続をやめてしまうん ...

ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

2018/6/21

本当にやりたいことをやるために「やりたいことだけやる」という選択肢

好きなことで生きていく人生って憧れますよね。自分のやりたいことだけやって生きていけたらどんなに幸せなんだろうって。 で、ふと思ったんですよ。『やりたいことやって成功してる人って"やりたいことしかやってない"のでは?』ってね。 成功って言葉自体が正しいのかはわかりませんが、とりあえず好きなことやって生きてる人みたいな意味合いで使ってます。 自分では好き勝手に生きてきたつもりだったんですけど、どうやらまだ甘かったみたいです。もっとやりたいことやれますね、これ。

ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

2018/6/10

努力は積み重ねるから崩れるんじゃない?楽して夢や目標を叶える方法

「楽して夢が叶うなんて、ただの幻想やろ」って思ってる人、多いんじゃないでしょうか。 でもね、本当はそうじゃないのかもしれない。ひょっとしたら楽して夢を叶える方法があるのかもしれない。 売れないバンドマンだった僕が思いつきでブログを始めて、実際にブログで稼いで、独立して、自転車で日本を旅して、フィリピン留学に来て、来年はアメリカ横断しようとしてるんですよ。 これ言うと「なにを強がってるんだ、テメーは」って思われかねないんですけど、僕は努力らしい努力をしてるつもりはないです。ひたすら自分がやりたいことやってる ...

ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

2018/6/22

ブッダから学ぶ勇気の出し方。あと少しの勇気を出す方法を伝授する

行動しようにも「自分には勇気がないから無理」と悩んでいる方、多いんじゃないでしょうか? そんな人は、まず「行動に移すこと=勇気」って考えを改めましょう。 物怖じせずに行動に移せる人って羨ましいですよね。おそらく、勇気がないと悩んでいる方は「勇気がある人」に憧れを持っているかと思います。 でもね、ここで「勇気」って言葉の本当の意味をもう一度よく考えて欲しいんです。勇気ってのは、行動に移せることじゃない。ちょっとだけ、ちがう。

ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

2018/6/22

今やり直せよ、未来を。過去の後悔から抜け出して今を生きる

最近、仲の良い女の子から「友達と同じ人を好きになってしまったのだけれど、どうすればいいと思う?」という甘酸っぱい相談を受けました。本当にありがとうございました。 早いもので、もう9月ですね。夏の終わりというものはいつになっても寂しいものです。 僕は、この時期になると決まって既視感デジャヴが多くなります。 原因は不明ですが、おそらく夏の疲れ、はたまた過去の強い記憶が要因になっているのだと思います。それはまるで人生無限ループのよう……。 で、ふと考える。 「もし今の僕が、人生をやり直すために未来からやってきた ...

ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

2018/5/29

MacBookおじさんとWindowsおじさんからパソコン貰いたい人へ

お金持ちのおじさんたちがパソコンくれるってよ! プロブロガーのイケダハヤト氏を中心に流行りはじめた、「やる気のある若者にMacBook買ってあげます」運動。 いまもなお「#MacBookおじさん」は増え続けております。同じくプロブロガーのやぎぺーさんに、タクスズキさん、沖ケイタさん。そして、福岡で出会ったプロ無職るってぃさんに、高知で出会った起業家ブロガーぶんたくん。 「金欠のために活動が制限されてしまっているクリエイターさんたちに、MacBookをプレゼントしてどんどん活動していってもらおうよ」ってな動 ...

自己啓発・オピニオン

2018/6/22

やらない後悔よりやって後悔?念願ってのは今の心を願うって書くんだぜ?

僕はいままで後悔ばかりしながら生きてきました。 大切な友人を亡くしてしまったとき、大切な愛猫を亡くしてしまったとき、学生時代にイジメに遭ったとき、とかとか。 で、あるとき気がついたわけです。 『あぁ。僕はやってしまった後悔よりも、やらなかったことに対して後悔するタイプなんだな』と。 よく「やらない後悔よりやって後悔」なんて言いますが、どうやら僕はあれがモロに当てはまる人間だったようです。 「どうしてあのとき優しい言葉をかけてあげられなかったのかな」とか「どうしてあのとき会いに行ってやれなかったんだろう」と ...

ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

2018/5/29

心に余計な荷物が増えてきたので、負の感情を無人島に投げ捨ててきた

自転車で旅を始めてから27日目。旅レポートとは別に、珍しくオピニオン系の記事を書きます。 というのも、ここ最近で一気に心の荷物が重くなった気がするんですよね。 旅の疲れなのかもしれないし、これまで知らなかった自分の感情が見えたからなのかもしれないし、ただ壮大な自然に圧倒されただけかもしれない。 自由を求めて旅に出たはずが、頭をよぎるのはお金と時間の問題と過去の否定的な言葉ばかり。 こんなの気にしてもしょうがないんですけどねぇ。今回はそんな話です。

ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

2018/5/29

理由を探して消耗するくらいなら、僕は理由なんて要らないです

埼玉にある実家を自転車で飛び出してから約2ヶ月が経とうとしてます。 テントや自炊道具、衣類など、旅に必要になりそうなモノをバッグに詰めて日本中をふらふらふらふら。 旅を続けていると、必ずと言っていいほどされる質問があります。 『旅を続ける理由はなんですか?旅に出ようと思ったキッカケはなんですか?なぜ自転車で旅に出ようと思ったんですか?』 僕はこれらの質問に対して、いつも上手く答えることができません。 そして、同時にこんなことも思うんです。 『理由がなく旅を続ける僕は、やっぱり"空っぽ"な人間なのだろうか? ...

ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

2018/5/29

とある宗教信者の家に生まれた僕の苦悩を包み隠さず話そうと思う

ずっと隠してきたこと。匿名でブログを書いている今でさえ隠し通してきたこと。 僕はとある宗教信者の家に生まれ落ちた。 これは今後も変わることのない真実であり、僕の最大のコンプレックスでもあります。 家は好きです。親も好きです。でも宗教は別。 正しい教えが人をまっすぐにするとは限りません。神を信じていない者に神の存在を認めさせるのはとても難しいです。 今回はこれまでひた隠しにしてきた「とある宗教信者の家に生まれた僕の苦悩」を話していきたいと思います。 ちなみに今はその呪縛から自力で脱出し、宗教とは何ら関係のな ...

ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

2018/6/21

初カットモデル体験を通して見えた「好きなことで、生きていく」人生

人生初となるカットモデル体験をしてきましたよ。 しかも、若者の街「渋谷」のど真ん中にある美容室で。 おそらく、このまま今と変わらずに生きていたら決して訪れることのなかった場所。 この場を借りて、この貴重な機会を設けてくれた友人、そして、A10の皆様に感謝の意を表しますと共に深く御礼申し上げます。 今回の記事は「初カットモデル」のまとめ&体験談になる予定でしたが、急遽予定変更。 理由は、「美容師、めっちゃかっけぇ(小並感)」って思っちゃったから。 とんでもなく稚拙な表現ですが、確かにそこには「好きなことで、 ...

ライフスタイル 自己啓発・オピニオン

2018/5/28

将来の夢が見つからなくて困る!そんな人ほど今すぐ夢を捨てるべき

最近、ゆとり世代の若者たちに増えてきたと言われている「夢を持たない人たち」。 "持たない"というよりかは、"持てない"と言った方がニュアンスとしては近いのかもしれませんが。 きっと、あれでしょう?自分が何を求めていて、何がしたくて、でも何ができるのかわからない、みたいな。 夢を持ちたいのに、なぜかやりたいことが見つからない、わからない。 なぁなぁに生きている今の状況がどうにも気に食わない。 それでも、特にやりたいこともないからこのままでいいか、という「もやもや感」。 『君、絶望してる?』 こんな問いを引っ ...

Copyright© 略してとりてみ , 2018 All Rights Reserved.