ライフハック

ライフハック

2016/5/15

「自分の本当にやりたいこと」を引き出す方法はやりたいことを紙に書くだけ

先日、「人生でやりたい100のことリスト」を3時間ほどかけて作ってみました。 その結果、「自分の本当にやりたいこと」を引き出すことに成功。 このことは私にとって、かなり大きな変化だったのです。 「自分の本当にやりたいこと」を引き出す方法はやりたいことを紙に書くだけ。 さぁ、あなたもレッツトライ。

ライフハック

2016/5/14

ヨーグルトメーカーを使って自家製ヨーグルトを作ってみた

からだの中から健康に。腸内がキレイであれば、肌もキレイ。 美しさと健康を保つためには、まずは腸内環境を整える必要があるわけですね。 腸内環境を整える、と聞いて真っ先に思い浮かぶものは……。 そう、ヨーグルト。 というわけで、今回はヨーグルトメーカーを使って自宅でヨーグルトを作ってみました。

ライフハック

2016/4/6

すでに危険な状態かも?スマホ依存性に潜む7つの危険性まとめ

現代社会において患者が増えている依存症のひとつである「スマホ依存症」。 ガラケーのときと比べるとスマホの機能は段違いに向上してます。そのため以前にも増してマホの利用頻度が高くなったり、使用時間が長くなる傾向にあるようです。 結果的にスマホに依存するようになってしまい、自分がすべきことよりもスマホの利用を優先してしまうということが起きてしまうというわけ。 さらには睡眠時間減少や心理状態に及ぼす悪影響、下を向き続ける姿勢によって現れる自身の体調不良など、さまざまな症状を訴える人が多く出てきてます。 かくいう僕 ...

ライフハック

2016/3/7

愛用しているZEBRA Fortia500の芯の替え方を文房具屋の店員さんと調べてみた

はい、今回は珍しく文房具についてのお話です。 男子ならば、文房具にハマった時期が一度はあるのではないでしょうか。 学生の頃と比べると使う機会は減ってしまいましたが、僕は今でもボールペンやシャーペンが大好きです。 中でも、シンプルでフォルムの美しい「ZEBRA Fortia500 0.7mm」を愛用しております。先日、ついにこのボールペンのインクが切れてしまいました。

ライフハック

2016/2/16

【ラピュタパン】目玉焼きを電子レンジで温めても爆発しない方法と卵爆発の原因

僕は卵が大好きです。1日1個は必ず食べてます。 卵かけ御飯、チャーハン、目玉焼き、卵焼き、etcetc……。卵なくして僕の人生を語ることは不可能。 その中でも一番オーソドックスな卵料理といえば目玉焼きですよね。 朝食には目玉焼き一択という方も多いのではないでしょうか。 胡椒派、醤油派、はたまたマヨネーズ派など、目玉焼きにかける調味料をめぐっての派閥があるとかないとか。 それはさておき、今回は「目玉焼きを電子レンジで温めても爆発しない方法」と「卵を電子レンジで温めると爆発する原因」についてまとめていきます。

ライフハック

2016/1/10

白スニーカーの汚れを100円の消しゴムだけで簡単に落とす方法&予防策

僕の愛用しているadidasのスタンスミス。白いスニーカーというだけあって汚れが目立ちますね。 今回は100円の消しゴムだけを使って白スニーカーの汚れを落とし、買った当初と同じようなぐらいの白さと輝きを取り戻していきたいと思います。

ライフハック

2015/11/28

【トランス状態】変性意識状態とは何かをわかりやすくまとめてみた

あなたは「変性意識状態」という言葉はご存知でしょうか? 別名、「トランス状態」とも呼ばれています。もしかすると、こちらの方が馴染み深い言葉かもしれません。 ざっくりと説明すると、トランス状態ってのは極度の集中状態「ゾーン」または「フロー」とよばれる心理状態のこと。 僕のひとりかくれんぼ体験や夢・幽体離脱体験の記事がトランス状態にあたるカテゴリーだと言えるでしょう。 今回は「変性意識状態(トランス状態)」についてわかりやすくまとめていきます。

ライフハック

2015/8/25

心身のリラックスに効く「自律訓練法」の練習を始めてみる

夏も終わりに近づき、だんだんと体に疲労が出始めてきました…。 それとともに精神面でも調子が悪くなっていき、気分が落ち込み、こうして負の連鎖へとハマっていく。 あぁ。このままではいけない。 そんなわけで、以前、マスターしようとして諦めた"自律訓練法"を今一度練習してみようかな、と思い立った次第でございます。

ライフハック

2015/7/30

とりあえずやってみる。略して『とりてみ』の精神は人生を変化させる

とりあえずやってみる。略して『とりてみ』。 このブログのタイトルにも入っているキーワード「とりてみ」は「とりあえずやってみる」の略で僕が勝手に作った造語です。 99%の確率で失敗するとわかっていても、たった1%の可能性に賭ける人生というのも悪くはないです。 むしろ挑戦なくして成功は有り得ません。まず本を開いてみないことには物語の内容がわからないのと同じです。 さてそれでは「とりてみ」の流行語大賞を密かに狙いつつ、『とりあえずやってみる。略して『とりてみ』の精神は人生を変化させる』ということについて語ります ...

Copyright© 略してとりてみ , 2019 All Rights Reserved.