ライフハック

ライフスタイル ライフハック

2017/9/22

朝活を継続させて能率アップ!早起きを習慣化させる3つのコツ

『今度こそ早起きを習慣化させるぞ!』 『朝活を継続して朝の時間を有意義に使おう!』 そうは思ってもなかなか習慣にできない。続かない。朝早く起きるのって辛いですよね。 特に僕は、睡眠に重きを置く「睡眠モンスター、略してスイモン」なので朝はとにかく辛いのです。 「朝5時に起きる」と聞いただけで全身に鳥肌が立ち、自己防衛反応でその場で眠り込んでしまう危険性もあるほどの睡眠大好き人間。 実際、朝活という言葉がブームになったときにも、僕は一切関心を持ちませんでした。 どうにも、自分自身で必要性を感じるまでは興味を持 ...

ライフスタイル ライフハック

2017/6/27

風邪に効く食べ物・飲み物って?コンビニで揃えるおすすめAセット

風邪引いたっぽい。 おとといの朝から薄々感じてはいたんですが、やっぱり体調が優れないです。 体がじんわりとだるい。頭がぼーっとする。眠い。めちゃくちゃ汗かく。おまけに、軽い筋肉痛のように体の節々が痛い。 ペダルを漕いでも思うように前に進まないし、足の筋肉も「もうやめて! とっくに大腿四頭筋のライフはゼロよ!」なんて叫びやがる。 自転車で日本一周の旅に出てから約60日。そろそろ旅の疲れが出始めてきたのかもしれません。最近、急に暑くなりましたし。 旅中に風邪を引いたのはこれが初めて。というか、ここ1年ぐらいず ...

ライフスタイル ライフハック

2017/6/25

運命を味方にする?引き寄せの法則を使ったノート術を紹介します

引き寄せの法則って知ってます? 「望むか望まないかに関わらず、考えていることが実現する」。 これが引き寄せの法則です。 気分よく目覚めると1日が楽しくなるし、嫌な気分でいると様々なトラブルに巻き込まれたりする。 楽しいことを考えると、どんどん楽しい思考が涌き上がってくるし、嫌なことを考えると、次々にロクでもない思考が浮かんでくる。 つまり、思考や感情には常に引き寄せの法則が作用していて、磁石のように似たものが引き寄せられる、と。 有名な著書だと、思考は現実化するとかザ・シークレット、「願いごと手帖」のつく ...

ライフスタイル ライフハック

2017/4/1

世界一受けたい授業!5秒腹筋&筋トレのやり方まとめ+モデルの女性について

「5秒腹筋」のモデルの女性が美人すぎる1と僕の中で話題になってます。 需要があるにしろないにしろ、とにかく5秒腹筋&筋トレのモデルの女性について調べてみました。あくまで「5秒腹筋&筋トレの方法まとめ」はオマケです。悪しからず。 ※2019年5月25日放送分の5秒筋トレまとめを追記しました。

ライフスタイル ライフハック

2017/2/15

アニメ・マンガの名言から学ぶ!仕事の失敗から立ち直る5つの方法+α

誰にでもミスはあるもの。失敗しない人なんてこの世に一人だっていやしません。 でも、失敗は失敗。仕事でミスるとめちゃくちゃ凹むし、すっげぇ怒られたりしますよね。 その度に、『あぁ、なんて自分はダメなヤツなんだろう』とプライドはズタズタに引き裂かれ、自分の能力の低さに頭を抱える。 『まさかクビなんてことはないよな?』と、今後の生活に訪れるであろう未来を0.5秒ほどで一気にイマジネーション。 そして、『私は、一体あと何月分の家賃が払えるのか?』という超現実的な思考にまで至る、と。 ミスって怖いですよね。失敗、し ...

ライフスタイル ライフハック

2016/12/28

5時間でターンの感覚を掴む!スノボ初心者が2日で上達できた2つの理由

人生初スノボ&人生初リフトを終えて、とりあえずなんとなくスノボが滑れるようになりました。 なんなら、一昨日ゲレンデデビューしたばかりの超ド素人です。おかげさまで身体のあちこちが痛いです。特に尻と肩が。 僕はスノボに関する予備知識はほとんど皆無で、スキーの経験もありません。 そんなスノボ初心者が、たった5時間でターンの感覚を身につけることができた理由とその方法をまとめてみました。 スキー場の住み込みリゾートバイトなら、お金を稼ぎながら存分にスノボを楽しむことができますよ。僕はリゾバ.comで近場のスキー場を ...

ライフスタイル ライフハック

2016/11/5

将来が不安な人へ。「闇金ウシジマくん」と『ビリギャル』を薦めたい

不意に襲ってくる「漠然とした将来への不安」。 夜、一人で部屋にいるときなんかに多いですよね。 ひとたびスケジュール帳を開けば、仕事に学校、プライベートでみっちり埋まっていて、なんだかげんなり、みたいな。 『本当にこのままでいいの?大丈夫なの?』 漠然とした将来への不安の原因は、自分が今、漠然と時を過ごしているから。なんとなく、で生きているから。 不安を感じたまま進むのはヒジョーに効率が悪い。巨大扇風機に向かって自転車をバク漕ぎしてるようなもの。ブレーキを踏んだまま車を走らせようとするのと一緒。 とりあえず ...

ライフスタイル ライフハック

2016/10/14

音楽を聴かずにイヤホンするよね?空イヤホンをしている3つの理由

僕は「うるさいこと」が嫌いです。 約6年もバンドをやっていて、2週間に一度のペースでライブハウスに赴き、そこで演奏していた僕が言うのもなんですが、うるさいことがとにかく嫌いです。 バイクなんかの騒音なんてもっての他だし、電車内で飛び交う会話も、蚊の羽音も、誰かが遠くで叫んでいる声も。頭がおかしくなりそうになる。 「針の音がうるさいから」と、この半年間、部屋の掛け時計を外していましたが、こればっかりは"超不便"でした。 最近また部屋に時計が現れましたが、やはり正拳突きをかましたくなる時がありますねぇ。あぁ、 ...

ライフスタイル ライフハック

2016/7/19

学年一足が遅かった僕が学年一足が速いやつになれたトレーニング法

小学1年生のときの僕は、俗にいう「学年で一番足が遅いやつ」でした。 非力で、頭も悪くて、背も低い。背の順で並ぶと、いつも一番前。みんなは手をまっすぐ前に伸ばしてるのに、僕だけは腰に手を当ててたわけ。 年に一度行われる持久走大会では、太ったやつにも負けて100人ほどの男子の中でビリ。ワースト1位ですよ、まったく。 これは、「学年一足が遅いやつ」の鈍足亀野郎が「学年一足が速いやつ」になるまでの物語です。

ライフスタイル ライフハック

2016/7/16

170cm・51kgのガリもやし男子が筋トレ始めて肉体改造するってよ

本日から「もやし男子肉体改造化計画」を実行致します。 ゆとりで、もやしで、あちちな男子が自らの限界に挑戦するという今回の企画。 170cm、51kg。体脂肪率7%。 1年間続けていた「1日2食」の習慣もやめます。 つまり、本気ガチです。

ライフスタイル ライフハック

2016/7/13

ズボラな性格でも大丈夫!自己流「メモ帳活用術」を紹介してみた

このブログを開設して初期の頃に書いた「思うように上手くいかない人ほど、メモを取ったほうがいい3つの理由」という記事がNaverまとめにて取り上げられていました。 せっかくなので、この機会に僕の「自己流メモ帳活用術」をご紹介してみたいと思います。 正直、“活用術”と呼べるほど大層なことは行っておりません。 もともと僕がズボラな性格のため、メモ帳の使い方はいたってシンプルで自由。 ルールらしいルールもなく、「自分の心と会話する場所」というイメージでゆるゆると書いています。 メモ帳といえば、「こんなクールな使い ...

ライフスタイル ライフハック

2016/6/25

親知らず抜歯後の体験談!一週間目の痛みや腫れの経過を語る

先日、長年放置していた親知らずにようやくケリをつけてきました。 「親知らずの抜歯は痛いから気をつけろ」と周りからよく聞いていたので、それなりに覚悟はしていたつもりでしたが……。 正直、これほどまでとは。 5年ほど前には、もう片方の親知らずの抜歯も経験しています。そのときにあまり苦労した覚えがなかったのもあり、今回も「大したことないだろう」と思っていたんですね。 そもそも、気をつけるもなにも痛いものは痛いわけですよ。どれだけ細心の注意を払っていたとしても、親知らずを抜歯したらそりゃ痛い。 そんな親知らずも、 ...

Copyright© 略してとりてみ , 2019 All Rights Reserved.