「DTM・機材」 一覧

DTM・機材 趣味とエンタメ

2016/1/28

【ポケモンBGM耳コピ】ボカロPに憧れてDTMを始めてから1週間が経ったので参考にしたものとか

『「ボカロP」になりたい』という思いつきだけで機材を揃えるところからDTMをスタートさせたわけなんですが、それから早くも1週間が経ちました。 何から始めていいか全くわからなかったので、まずは模倣からやってみることに。 というわけで「ポケモン初代-トレーナー戦」のBGMを耳コピしてみましたので、それまでに参考にしたものなどをここにまとめておこうと思います。

DTM・機材 趣味とエンタメ

2016/1/25

ボカロを歌わせてみた!Cubase AlとVOCALOID4 Editor for Cubase

「ボカロP」になるために5万円以内で揃えたDTM機材たちも、どうにか導入までを終えることができました。 今回はいよいよ「Cubase Al 8」で「ボカロ」を歌わせていきたいと思います。 ちなみに使用PCはMac Book Pro Retinaディスプレイ 13インチ、OSはOS X El Capitan 10.11.2で、オーディオインターフェイスは「Steinberg UR22 mkⅡ」、VOCALOID Libraryは「Megpoid V4 Complete」、VOCALOID Editorは「V ...

DTM・機材 趣味とエンタメ

2016/1/24

ボカロPになりたい!VOCALOID4 Editor for Cubaseと歌声ライブラリ導入

ボカロPになりたいという願いを叶えるために、ほぼ0地点からDTMを始めてみた」という企画がスタートしました。 今回は、そのために一番初めに購入した「VOCALOID4 Editor for Cubase」と「VOCALOID4 Library Megpoid V4」の導入編について書いていきます。 この2つのほかにもオーディオインターフェイスを購入したのですが、導入編については『【不具合も無事解決】「Steinberg UR22mkⅡ」を購入して「Cubase AI」の導入までをやってみた』でまとめてます ...

DTM・機材 趣味とエンタメ

2016/1/22

エフェクターの電源供給を「CAJ AC/DC Station Ver.Ⅲ」から「CAJ PBHUB6-C」に乗り換えてみた

今回はかなりニッチな内容ですが、エフェクター等に興味がない方でも、「機材」という言葉に少しでもワクワクしたら写真だけでも眺めて行ってみてください。 エレキギターやエレキベースの音色を様々な形に変化させ、豊かな表現を可能にしてくれるアイテム「エフェクター」。手のひらに収まるものから、15インチのノートパソコンほどのものまでと、サイズも効果も色々なものがあります。

DTM・機材 趣味とエンタメ

2016/1/20

Steinberg UR22mkⅡ導入!Cubase Alインストール&アクティベーション

『「ボカロP」になりたい』という思いから、DTM(デスクトップミュージック)を始めることにしました。まだ右も左もわかりません。 とりあえず、「これを買えばなんとかなりそう」的なものの購入まではたどり着いたわけですが、今回はその中の1つ、オーディオインターフェイス「Steinberg UR22mkⅡ」についてまとめていきますよ。 あわせて読みたい0地点からボカロPになるために!5万円以内で機材やソフトを準備する

DTM・機材 趣味とエンタメ

2016/1/17

0地点からボカロPになるために!5万円以内で機材やソフトを準備する

いままで多くの「とりてみ(=とりあえずやってみる)」を行ってきたわけですが、次は少しハードルの高いものに挑戦してみます。 ズバリ、ボカロPになってみる。 ボカロPになるためにいろいろと準備をしてみたので、その様子をここにまとめておこうと思います。案外、手間取ったので。 とりあえず今回は機材選びから、購入までを記録していきます。予算は5万円です!

Copyright© 略してとりてみ , 2019 All Rights Reserved.