「アニメ・映画」 一覧

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2018/10/23

Wヒロインがかわいい!アニメ『SSSS.GRIDMAN』はどこの動画配信サービスで観れる?

2018年の秋アニメ『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)』がTwitterで話題になってますね。トレンド入りもしたとか? 僕もチェックしてなかったんですが、タイムラインに回ってきたイラストを見て気になっちゃいました。 調べてみたところ、もう3話まで放送されちゃってるようなんですよ!見逃した!! 『グリッドマン見逃しちゃったよ!どこかで見れないの!?』という方に、おすすめの動画配信サービスを紹介します。

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2018/7/4

【100作品徹底検証】名作漫画の主人公の名前にはラ行が入ってる法則

あなたはこんな法則を知っているだろうか……。 「名作漫画の主人公の名前には『ラ行』が入っている」 試しに、自分が好きな作品を幾つか思い浮かべてみて、「主人公の名前に『ラ行』が入っているか?」を確認してみてください。 おそらく、相当な確率で「ラ行」が含まれていることでしょう。実は、漫画だけに限らず、アニメやゲームの主人公の名前にも当てはまるようです。 名前に「ラ行」が入っている主人公を100人ほど羅列し、果たして「ラ行の法則」が正しいと言えるのかを実際に検証してみました。 ひたすら作品名と主人公を並べていく ...

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2018/7/3

dアニメストア for Prime Videoってメリットあるの?本家との違いは?

2018年7月3日(火)より「Amazon Prime Videoチャンネル」に「dアニメストア for Prime Video」などの10の有料チャンネルが追加されました! 「」はAmazonプライム会員向けの定額制動画配信サービスで、観たいチャンネルだけを選んで視聴できるのが特徴です。 1チャンネルから申し込めるので、自分が観たいチャンネルだけ登録することができます。複数のチャンネルがセットになっているわけではないので注意! つまり、追加料金を支払うことで「プライム会員特典の見放題作品+各種Prime ...

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2018/6/4

平成最後の夏に見たい!おすすめの夏っぽいイメージのアニメ12選

今年の夏は、もう二度と来ない「平成最後の夏」。 もうね、青春映画のタイトルかと。字面だけで最高にエモい。パワーワードすぎるわ。 平成最後と言っても春夏秋冬ありますが、中でも夏が一番哀愁漂う季節に感じますね。 心がぎゅっとなって、妙にそわそわしたりして、ふと寂しさを感じたりする。 夏には魔物が住んでいる。甘く、切なく、一瞬のときを彩る寂しい魔物が。 海に行くもよし、山へ行くもよし、プール、キャンプ、夏祭り、花火大会、部活の夏合宿、バーベキューで青春を謳歌するもよし。 一瞬、一瞬のときがかけがえのない物語のピ ...

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2017/9/29

2017年もバルス祭りがやってきた!そろそろ飽きてきたよね?

2017年もバルス祭りがやってくるよ! 毎度お馴染み「金曜ロードSHOW!」にて、崖の上のポニョ&天空の城ラピュタとの2週連続放送が発表され話題となってます。 天空の城ラピュタは2017年9月29日午後9:00からの放送。これで地上波放送16回目となるわけですが……。 正直、もう飽きたよね? ってなわけで、「バルス」に代わる次なるワードを探してみたよ。 ほかにも、バルス祭りとは?、バルスのタイミング、過去の「バルス祭り」のツイート数、バルス禁止令についてをまとめてます。

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2017/9/15

【ネタバレ・感想】酷評が逆に気になって「打ち上げ花火」を観てきた

ネットでの感想は酷評だらけなのが逆に気になってしまいましてね。 今更ながら映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を観てきましたよ。 個人的には割と好きな部類に入る作品でした。でも、総合的には「こりゃ評価低いのもわかる……」って感じです。 「内容薄い」「最後まで意味わからん」っていう意見には賛成ですが、個人的には意味を求めちゃダメな作品なのかな、と。 感想も交えてこの作品の良かったところ、悪かったところ、それぞれ詳しく話していきますね。ちなみに原作は知らないです。 ストーリーやキャスト、製作陣に ...

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2017/7/23

自転車旅行中のゆとり世代がポケモン『キミにきめた!』を観て思い出したこと

観てきましたよ。2017年7月15日から公開されたポケットモンスター劇場版『キミにきめた!』。 よく映画を観たあとってぼーっとしちゃうじゃないですか? どことなく寂しような、切ないような、嬉しいような、踏み出したいようなそんな感覚。 でもこの映画を観たあとは、不思議とその独特な感覚がなかったんですよね。 正直、『ポケモンという世界の98分プロモーションムービー』ってな印象でした。決して悪い意味じゃないんですけど。 てっきり映画を観終わったあとは「心ここに在らずモード」に突入するかと思ってたんですが、そんな ...

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2017/2/1

映画『聲の形』のタイトル間違いを実際に検索してまとめてみた

映画『聲(こえ)の形』のタイトル間違い(誤読・誤表記など)についてまとめてます。 映画『聲の形』の詳細については、「岐阜ぅ!9月17日公開のアニメ映画『聲の形』が僕の涙腺を刺激してやまない」からどうぞ。

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2017/1/31

dアニメストア最強説!アニメ動画配信サービスはどこがおすすめ?

いまや日本の素晴らしき文化とも言えるようになった「アニメカルチャー」。 僕がアニメにハマり始めた2007年頃(当時中学2年生)は、ラノベを持っているだけで「ヲタク」と蔑さげすまれる、そんな時代でした。 そう考えると、現代の日本はアニメ好きな人にとって、とても住みやすい世界になったと言えるのではないでしょうか? 金髪オラオラ系の強面お兄さんがひとつやふたつの萌えアニメを見ていたってなにもおかしくはありませんし、某アニメを自宅で見ながら「プーリキュッア!プーリキュッア!」と叫び踊り狂っていても別段、不思議な話 ...

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2016/12/12

笑顔の入れ物になろう。映画『この世界の片隅に』を観てそう思った話

映画を観終わって、思わずスタンディングオベーションをしてしまいそうになりました。 実は、『この世界の片隅に』を観るのはこれで2回目。立川シネマ・ワンの「極上音響」、そして今回の池袋HUMAXシネマズ。 僕の心に深く深く突き刺さった、この作品。 きっと、『この世界の片隅に』に続く言葉は、観る人、観たときの境遇とかによって違ってくると思うのですよ。 もちろん、どの映画でも、どの作品でもそうなんでしょうけれど。 この世界の片隅に生きる僕が、『この世界の片隅に』を2回観て思った感想などをつらつらと書いていきます。 ...

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2016/12/8

アニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』CV:広瀬すず&菅田将暉&宮野真守

今なお、爆発的な人気を見せ続ける『君の名は。』。僕も劇場に3回観に行きました。 『君の名は。』に続けと言わんばかりに、アニメ映画バブルが来そうな予感。 もうね、2017年は「アニメーション新時代到来」と言ってもいいレベルじゃないでしょうか。 さて、全国東宝系にてロードショー予定のアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』は2017年8月18日(金)公開です。 1993年に岩井俊二監督(53)が手がけ、フジテレビのオムニバスドラマ「if もしも」の中の1作として放送されたドラマが原作。1995 ...

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2016/11/29

【2018】ゆとり世代が選ぶ!最高に面白いおすすめアニメランキング50

独断と偏見で選んだ「最高に面白いおすすめのアニメ50選」をランキング形式で紹介していきます。 正直、ランキングで紹介しているアニメはすべておすすめできる作品ですぞ。 使用方法 画像はAmazonリンクです。 ジャンルはごっちゃ。僕の好きなジャンルはSF/ファンタジー・ホラー/サスペンス/推理・アクション/バトル・ドラマ/青春あたり。 だらだら感想書くのも面倒なので各アニメ作品を3行でご紹介。 確認事項 ランキングは随時更新していきます。 上位の作品が必ずしも面白いというわけではありません。参考程度にどうぞ ...

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2016/10/14

立川シネマシティの極上音響上映で3度目の『君の名は。』を観てきた話

ちょっと前の話になりますが、3度目の『君の名は。』を観てきました。 1度目は、埼玉県入間市の『ユナイテッド・シネマ』、2度目は池袋の『シネマ・ロサ』。 そして、3度目が立川の『シネマシティ』だっ! 何を隠そう、ここ『立川シネマシティ』は極上音響上映を楽しめる映画館なのですよ。 あわせて読みたいまさにボディブロー。映画『君の名は。』の感想をネタバレなしで語るよ 追記:記事内及びタイトルにて「極上爆音上映」と記載しておりましたが、正しくは「極上音響上映」です。『君の名は。』に爆音上映はありません。誤った情報を ...

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2016/9/2

岐阜が聖地のアニメ映画『聲の形』が僕の涙腺を刺激してやまない

今年の夏、予告編で泣いたのはこれで2作目ですよ。 1作目は『君の名は。』だったんですけどね。あまりに予告編が綺麗で、つい観に行っちゃいました。 「まさにボディブロー。映画『君の名は。』の感想をネタバレなしで語るよ」でもちょっと触れましたが、実に素晴らしく美しい映画でした。 最近涙もろくなってきてちょっと心配になってきてます。まったく。 さて、2016年9月17日(土)から公開されるアニメ映画『聲の形』。 これがどうにもまた僕の涙腺を崩壊していきそうです。 気になったのでアニメ映画『聲の形』について色々とま ...

アニメ・映画 趣味とエンタメ

2016/8/30

まさにボディブロー。映画『君の名は。』の感想をネタバレなしで語るよ

昨日、映画『君の名は。』を観てきました。 前日は楽しみすぎてロクに眠れませんでした。おかげで少し寝不足気味で鑑賞。 で。 なんだろうね、この不思議な気持ちは。 この作品を僕なりの一言で表すとしたら、「願いと祈り、そして希望」の映画。でも、これはあくまで"あることに気付いたあとの感想"。 映画を観た直後、映画を観てからの数日間、そして、さらに時が経ったとき。 それぞれのタイミングで、抱く感想がそれぞれ違ったものになっていくんだろうなぁ、と感じる不思議な作品でした。 まさにボディーブロー。その瞬間もダメージは ...

Copyright© 略してとりてみ , 2018 All Rights Reserved.