スマホで撮影して質屋アプリCASHにいろいろなアイテムを査定してもらったよ

スポンサーリンク

狂ったサービスがまたもや登場しました。その名も「CASH」です。

簡単に説明すると、アイテム買取のアプリですね。

手順としてはこんな感じ。

CASHの概要

  • 手持ちのアイテムをスマホで撮影してアプリから送信
  • カテゴリや商品名、商品状態を選択
  • 査定金額が表示されてその場でお金が入る
まなはれ
なんかいろいろ大丈夫?これ
あめのは
非常にクレイジー

お金を手に入れたあとの選択肢は「返金する」「アイテムを手放す」の二択です。

出金方法は銀行口座かコンビニ出金のいずれかを選べて、銀行口座を登録しておけばすぐに入金される(午後3時までの取引)ようです。

コンビニの場合は、店頭にある端末で操作して所定の番号を発行し、それをレジに持っていけば現金を支払ってくれるそうです。

CASHのざっくりまとめ

  • 査定金額は0円から2万円。それ以上の価値があるアイテムも2万円が上限金額
  • 買い取られた商品は2カ月以内にCASHに送る or 返金。返金する場合は一律15%の手数料がかかる(アイテムを送る必要はなし)
  • 取引の上限金額も、もちろん2万円。これを超える場合は取引を完了させてから次の取引を行うことができる
  • 2017年6月28日現在、アプリはiOS版のみ。Android版は近日中のリリース予定
  • アプリの利用は無料

早速、CASHを使って手持ちのアイテムを査定してもらったのでまとめてみます。

質屋アプリCASHにいろいろなアイテムを査定してもらった

カテゴリや商品名の指定があるので、ガタクタとかは査定してくれないようです。

また、ブランド物であっても商品名がなかったりします。ちなみにMacBookとSONYのカメラはダメでした。

アプリを立ち上げると、電話番号の確認画面に移ります。この後、SMS認証を完了させればすぐに利用が可能です。

逆に言えば、スマホの電話番号のみでOK

まなはれ
えっ、性別は選ばなくていいの?
あめのは
男か女かわからなくてもいいのだよ

じゃあ、早速査定してもらいましょう。

査定してもらうアイテムは旅用品全般

現在僕は旅中の身なので、金目のあるものはそんなに持ち歩いてません。

まぁ、フリマアプリで取引できるような商品だったら大丈夫なようなので、主にウェア類をスマホでパシャパシャ撮影していこうと思います。

まずは、キャッシュにしたいアイテムを選び、ブランド・カテゴリ・コンディションを選択します。

KEENのサンダル

ここでは例として「KEENのサンダル」を査定してもらいます。

ブランドでKEENを選び……

次にカテゴリを選択。この中だとシューズですね。

さらにその中からサンダルを選びます。

砂がたくさんこびりついているので、コンディションは「軽度のダメージあり」にしました。

選択する項目は以上です。

アイテムを撮影していきましょう。かっこいい感じで撮ると査定金額が上がるかな、とか思ったり。

パシャッ!

すぐに査定が始まります。

まなはれ
ドキドキ……
あめのは
ワクワク……

ドドン!

まなはれ
まっ、まぁこんなもんだよね、きっと
あめのは
そ、そうだな。次行こう次

G-SHOCKの腕時計

お次は僕が愛用している「G-SHOCKの腕時計」です。

コンディションは「状態良好」の星3つ。

パシャッ!

あめのは
おっ、割といい数字じゃないか

モンベルのTシャツ

どんどんいきます。魚の可愛い柄の入ったモンベルのTシャツです。

泥臭いのでコンディションは星2つ。

パシャッ!

あめのは
まぁ、Tシャツはこんなもんか……

モンベルのTシャツ2

もう一枚、モンベルのTシャツを査定してもらいます。

こちらは最近購入したばかりなので、コンディションは星4つにしました。

パシャッ!

どうして。

モンベルのチノパン

次もモンベルのアイテムです。チノパンかどうかはわかりませんが、チノパンっていうことにしておきます。

泥臭い+変な黒いシミがあるのでコンディションは星1つ。

パシャッ!

¥1,000でした。僕ならこんなパンツ履きたくないです。

モンベルのレインウェア

これは高い金額が期待できそうです。なんせ、上下合わせて¥40,000近くしましたからね。

さぁ、査定してもらいましょうか。

レインウェアの項目がなかったので、パーカーということにしておきました。

まずはパンツからいきます。こちらも泥臭いのですが、見た目は平気なのでコンディションは星3つにしておきます。

パシャッ!

¥1,000でした。もしかすると、ウェア類はほとんど¥1,000になるんじゃないかと予想。

次はジャケットを査定してもらいます。こちらは発色もよく、特に変な匂いもしません。

高い金額を期待できそうです。一応、ここは謙虚にコンディション星3つ。

パシャッ!

納得いかない。

これは確実に¥1,000以上の価値があるアイテムですよ。間違いなく。

あまりに納得がいかなかったので、別のモンベルパーカーと組み合わせてみることにしました。

まなはれ
パーカー同士で肩組ませたら査定金額あがるんじゃない?
あめのは
m9(゚д゚)っ ソレダッ!!

先ほどと同じように項目を設定。

というわけでパーカー同士で肩を組ませてみました。これで査定金額アップ間違いなし。

パシャッ!

どおおおおおおおしてええええええええええええ

グレゴリーのリュック

もういいです。わかりました。衣類系はほとんど¥1,000になってしまうことがわかりました。

諦めて、グレゴリーのリュックを査定してもらいましょう。臭いので星2つ。

パシャッ!

あめのは
キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;’━!!
まなはれ
今までと比べたら嬉しい査定金額……!

Apple iPad mini

非常によい流れです。このままいい波に乗れるかもしれません。

ここでいよいよ大本命の登場です。Apple iPad mni

これはかなりいい数字を期待できそうですよ。楽しみです。

iPad mini 3の項目がなかったので、仕方なくiPad mini 4を選択しました。

まなはれ
嘘はついちゃダメです
あめのは
まぁ、実験ってことで……。キャッシュにはしましぇん

パシャッ!

「アイテム全体が写るように撮影してください」

怒られました。

おそらく、角度が悪かったんでしょうね。正面から撮影してみます。

パシャッ!

「アイテム全体が写るように撮影してください」

まなはれ
あれ?
あめのは
なぜだ?

もしかしたらケースをつけっぱなしにしていることが原因かもしれません。外してみましょう。

パシャッ!

「アイテム全体が写るように撮影してください」

あめのは
もうダメだこれ
まなはれ
嘘ついてるのバレてるんじゃないの?

まとめ

というわけで、CASHでいろんなアイテムを査定してもらったよ、っていう話でした。

このCASHというサービスは、もともとSTORES.jp創業の光本氏が公開したものです。

光本氏はこんなことも語ってます。

「堀江(貴文)さんがある雑誌のコラムで、1年間アルバイトしてMacを買ってデザイナーになりたいという読者の質問に対して、借金して今日からやった方がいいとアドバイスしているのを目にしたことがあったんですね。すぐにMacを手にいれて勉強したら半年もあれば腕が上がってもしかしたら働けるようになるかもしれない、と。これって人生のショートカットだし、できた時間を別のチャレンジに使える」(光本氏)。

うんうん。人生のショートカットは素晴らしい考えです。

実際、お金は生きるためにどうしても必要不可欠なものだし、借金を抱えていない学生のほうが多いと思うんですよね。僕もそうだし。

そういう意味では、「小遣いを稼ぎたい」という人の欲求にマッチした実に画期的なサービスなんじゃないかと。

これからはもっとお金との向き合い方が重要になってくると思いますし、お金に関するや知識や経験、運用方法なんてのも嫌でも学んでいく必要があるんじゃないかなぁ。

なんにせよ、これほど狂ったサービスは久しぶりなので今後の動きが楽しみですね。

スポンサーリンク

Twitterで「あめのは」を

スマホ料金を断捨離!
自宅で格安SIM「mineo」にMNPできたよ!

自宅でサクッと「mineo」に変えちゃいましょう。SIMロック解除ができないau iPhone6でも、mineoなら大丈夫。スマホ料金を5分の1にまで節約できちゃいました。

ブログ初心者におすすめ!
WordPressテーマ「STORK(ストーク)」

販売価格 ¥10,800(税込)

当ブログも使っている、WordPressテーマ「STORK」。デザインの良さはもちろん、使いやすさ・読みやすさにも徹底的にこだわり抜いた究極のモバイルファーストWPテーマです。スマートフォンでの使用感は抜群!