Webサービス インターネット

Adobe CCを安く買って使う!イラレとフォトショだけ使いたい

投稿日:

Adobeのソフトって高いですよねー。

IllustratorやPhotoshopなどのソフトが使える「Creative Cloud 個人版 コンプリートプラン」だと、年間6万円ぐらいかかっちゃうわけです。

できるだけ安く買って使いたい!

フリーランスのデザイナーさんやこれからデザインを勉強したいと思ってる人なら、なおさらそう思うのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが「学生・教職員個人向けプラン(アカデミック・プラン)」と「セルフバック」の利用です。

え?『自分は学生でもなければ教職員でもない!アカデミック・プランは使えない!』って?

大丈夫!あなたが社会人だとしても、デザインを勉強する"学生"になれば、Adobeソフトを学割で使えちゃうのですよ!正規ルートでね!

Creative Cloud コンプリートプランを半額以下で購入する方法

ざっくり説明すると、Adobe製品を「学生・教職員個人向けプラン」で安く購入しちゃおう、ってのが今回の目的です。

前述した通り、社会人でもオッケー。デザインスクールの通信講座を受ける学生となることで学割が適用される、ってな仕組み。

つまり、『学生じゃなければ学生になればいいじゃない』ってことですね。

Adobe製品が学割価格で使えて、デザインの勉強もできて、時間の融通も効く、と。まさに至れり尽くせりです。

フリーで仕事をしていたり、趣味でデザインをしている等の個人利用の場合は商用利用が可能です。

また、通常版と学生・教職員個人版に中身の違いはないのでご安心を。CCすべての機能が使えますよ。

参考学生・教職員個人版と製品版では、違いがありますか - Adobe

代表的なAdobe認定スクール

たのまな(ヒューマンアカデミー)

チェックポイント

2018年10月5日から31日までスペシャルプライスキャンペーン実施中です。

『アドビオンライントレーニング通信講座1ヶ月受け放題+Adobe Creative Cloud 12ヶ月版セット』

通常セット価格が46,000円(税込)のところ、なんと29,800円(税込)に。月額にすると約2,500円と、破格のお値段ですね。

デザイナー養成オンラインスクールの『たのまな』は、インターネット環境さえあれば全国どこからでも通信講座の受講が可能です。

キャンペーンが行われていない時期もあるので、その点は注意してください。

デジハリ(デジタルハリウッド)

『基礎動画教材63時間(1ヶ月)+のAdobe Creative Cloud 12ヶ月版セット』で、こちらも29,800円(税込)です。

動画授業閲覧期間1ヶ月に加えて課題添削期間2ヶ月もあるので、同じ価格ならデジハリのほうがおすすめです。が……。

さらに安く購入する裏ワザ『セルフバック』

たのまな』の場合、A8.netセルフバックを利用することで、さらに5%引き(正確には購入金額の5%が報酬としてもらえる)で購入することができます。

セルフバックというのは、「企業の商品やサービスを紹介して報酬をもらう=アフィリエイト」を自分でやっちゃおう、ってことですね。

ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)への登録が必要になるので手間はかかっちゃいますが、本一冊分ぐらいは浮きます。時間に余裕がある人におすすめ。

ほかにも、カードを作るだけで数千円とか、該当のコスメを買うと購入額の数%キャッシュバックとかもあるので、登録しておいて損はないです。

入会費や年会費も無料ですので、これからアフィリエイトをはじめてみたいという方や、お小遣い稼ぎをしたいという方は特におすすめ。

もしアフィリエイト用のサイトやブログを持っていなかったとしても、無料のブログを提供してくれるので安心ですね。

セルフバックの方法

ちょっと時間はかかりますが、セルフバックの方法自体はとっても簡単です。

まず、A8.netに登録しましょう。

トップページの「セルフバック」をクリックして、セルフバックのページへ。

セルフバックの検索窓に「たのまな」と入力して、検索しましょう。

「たのまな」のセルフバック案件一覧が表示されるので、「たのまな adobe」と書かれた案件の「詳細を見る」をクリックします。

「セルフバックを行う」をクリックすると「たのまな」のホームページに移るので、あとは通常通り購入手続きをすればオッケーです。

イラレとフォトショだけ使いたいんだが?

『イラレとフォトショさえ使えればいい』って人はフォトプラン+単体プラン(イラレ)を選んでしまうかと思うんですが……。

それでも、やっぱり学生プランのほうが安いし、コンプリートプランも使えるのでお得です。

月々の料金

Creative Cloud コンプリートプラン

4,980円/月
59,760円/年

フォトプラン(Ps)+単体プラン(Ai)

Creative Cloud フォトプラン:980円/月
Creative Cloud単体サブスクリプション – Illustrator:2,180円/月
合計:3,160円/月
合計:37,920円/年

オンラインスクール(デジハリ)

通信講座+Adobe Creative Cloud 12ヶ月版セット:29,800円/年(フォトプラン+Ai単体プラン37,920円/年、CC コンプリートプラン59,760円/年)

差額はそれぞれ、フォトプラン+Ai単体プラン8,120円/年、CC コンプリートプラン29,960円/年です。

また、「たのまな」のよくある質問には、以下のような記載もあります。

Q.ソフトの使用期限はありますか?
A.はい。使用期限は、12ヵ月間となります。
通信講座のサポート期間(受講期間)内であれば、2年目、3年目もアカデミック価格36,000円+消費税にて、更新手続きをおこない継続利用いただく事も可能でございます。
◆オンライントレーニング通信講座 3ヵ月間受け放題コース・・・【サポート期間:13ヵ月間】
◆オンライントレーニング通信講座 12ヵ月間受け放題コース・・・【サポート期間:25ヵ月間】
◆DVDトレーニング通信講座 マスターパックコース・・・・・・・・・【サポート期間:25ヵ月間】
※上記費用については、消費税改定や当校の都合により、変更となる場合もございますので、予めご了承ください。

何回でも受講できるらしい。つまり、ずっと学割が聞いた状態でCCが使えるだと……?

CC使うなら、オンラインスクールで学割適用される以外の選択肢ないんじゃないか……?

まとめ

僕はというと、専門学生時代に購入したCSシリーズを未だに使ってます。

ただ、CSシリーズはMacのOSによって、挙動がおかしくなったり、不具合が出たりしちゃうんですよね。別に使えないわけじゃないんですが。

そろそろCSを卒業してCCに切り替えたいと思っているんですが、いかんせん高価じゃないですか。結局、イラレとフォトショしか使わないし。

今回、ちょっと調べてみて割と安くCCのコンプリートプランを使えることがわかったので、そろそろ本気で乗り換えようかなー。

デジハリはキャンペーン中じゃなくても29,800円で添削もついているので、「セルフバックを活用して最安でCCを手に入れたい!」って人じゃない限りはデジハリのほうがいいかもしれません。参考程度にどうぞ。

iPhone XSがiTunesに接続できない!MacのOSを最新にすれば解決する?

音楽を同期しようと思ってiPhone XSをMacBookに繋いでみたんですが……。 認 識 さ れ な い \(^o^)/ エラーが表示されるどころか、一切の反応がなく、iPhone XSが認識され ...

-Webサービス, インターネット

Copyright© 略してとりてみ , 2018 All Rights Reserved.