高知訪問初日に記憶を飛ばした件。イケハヤ氏にブログを見てもらってきたよ

スポンサーリンク



埼玉にある自宅から自転車で旅に出て40日目。僕はブロガーの聖地とも言われている高知県にやってきました。

どうやら高知がブロガーの聖地と謳われている所以は、「とある怪物が高知に移住してから高知のブロガー人口が増加傾向にある」という噂から来ているようです。

そう。ここには”いる”んですよ。

ブログ界では知らない人の方が珍しい、超有名アフィリエイター「イケダハヤト氏」がね。

香川を必死の形相で爆走するチャリダー

少し時を遡ってみましょう。

どこまでも広がる青い空。ゆらゆらと漂う白い雲。真っ直ぐと伸びる灰色の道路。

……を走る、汗臭い一人の男。

そのとき僕は、必死の形相で香川の道路を自転車で爆走していました。

真っ白だった肌も、旅の最中に受けた紫外線により、まるでコーラのように染まってしまっています。

あめよふれ
この先は高知か……。僕も一応ブロガーの端くれ。せっかく高知に来たからには、かの有名なイケハヤ氏に会ってみたい

そんなことをぼんやりと考えながら、『どうすればイケハヤ氏に会えるのか?』を必死に思案。

まなはれ
せや、工藤!こういうときは直球勝負やで!ガツンと決めたれぇ!

と、僕の守護霊がうるさいので、僕はダメ元で直接イケハヤ氏に連絡を取ることにしました。

以前まで連絡先を公開していたイケハヤ氏でしたが、あまりのイタズラメールの多さに非公開にしてしまったようです。

Facebookページから連絡しようかとも思ったんですけど、どこかで「メッセージはTwitterのメンションからどうぞ」的なことが書いてあったのでその通りにしました。

あめよふれ
送っちゃったよ……

勢いでメンションを飛ばしてしまったものの、『本当にこれで良かったのだろうか?』と、不安と後悔がぐるぐるぐるぐる。

まなはれ
男でしょ。シャキッとしなさいよ

まぁ、もともとダメ元で送ったのであまり過度な期待はしないようにしました。「返事が来たらラッキー」ぐらいの心持ちでいた方が精神的にも楽だしね。

ということで腹が減りました。飯にします。

鍋焼きうどんを食べて泣きそうになるチャリダー

どうも。香川を訪れたにも関わらず、ひたすらコンビニ飯で空腹を満たしてたアホです。

さすがに香川に来てうどんを食べないのはもったいない。フタについたヨーグルトをスプーンで掻き集めないぐらいもったいない。

急遽、近くの店に立ち寄り、鍋焼きうどんを食べることにしました。

高知に移住した起業家ブロガーが香川県にいるみたい

うどんを平らげた後は、お冷を飲みながらのんびりとTwitterタイムです。

タイムラインを何気なく見ていると、気になるツイートを発見。

あめよふれ
ぶんたくんが香川にいるだと…?

なんと、ほぼ同時刻にぶんたくんが香川でうどん食べてました。

フォローこそしているものの、今までほとんど絡んだことがなかったぶんたくん。

反射的にメンション送ってました。

その流れで急遽会いに行かせてもらうことに。突然の訪問のお願いにも快く了承していただきました。ありがてぇっす。

まなはれ
ちゃんと感謝しなさいよ?

イケハヤ氏に会うことは諦めます

どう考えてもイケハヤ氏から返事が返ってくる可能性はゼロに近い。この際、イケハヤ氏に会うことは諦めましょう。そうしましょう。

あめよふれ
高知に移住した起業家ブロガーに会いにいきます
ぶんた
あ、僕んち山の上にあるので自転車はハヤシくんちにでも置いてきてください
あめよふれ
ほう、ハヤシくんとな…?

とりあえずハヤシくんなる人物がどなたかはさておき、DMで送っていただいた住所を目指すことにしました。

それから2日後、なんとか高知入り。

あまりに早く着き過ぎても迷惑かと思ったので、『2〜3日中にはそちらに伺います』と連絡を入れておきました。

同時にハヤシくんのことをネットで検索。

あめよふれ
ハヤシくんって、あのハヤシくんだったのか。見たことあるわ
まなはれ
あるのかよ

ハヤシくん、知ってました。以前タイムラインで流れてきてブログ読んだことありましたわ。

参考記事

ハヤシはしる

ということでハヤシくんにも「自転車停めさせてください」との連絡を入れておきました。

と、ぶんたくんから返事が。

ぶんた
今日到着すればちょうどイケハヤさんも一緒に飲む感じだったのですが…惜しい!笑
あめよふれ
へ?
まなはれ
え?

イケハヤさん……?

イケハヤさんって、まさかあのイケハヤさん?

いやいや、え?

高知のネットワークをナメていた

誠に恥ずかしながら、高知ブロガーの人間関係について全く知識がなかった僕。

まさかとは思ってましたが、ぶんたくんとイケハヤ氏が繋がっていたとは……。

あめよふれ
今日行ってもいいですか?

「2〜3日中に行きます」と連絡を入れておいたものの、実は高知寄りの徳島でぶらぶらしてただけ。

その頃、僕は徳島の妖怪屋敷で「いろんな妖怪がいるんだなー、へぇ〜( ・∀・)つ〃∩ 」と、へぇボタンを絶え間無く押してました。

どうやらこの日は、ぶんたくんとゆかこさんの高知移住を祝うパーティが開催されるようです。

それを聞いて無性にお酒が飲みたくなってしまった僕は、妖怪屋敷をブッチしてすぐに高知に向かいました。

あめよふれ
ぶんたくんにも会えるし、イケハヤ氏にも会えるし、お酒も飲めるし、なんて良い日なんだ…!
まなはれ
結局お酒なんだ?

ちなみに四国の人たちはめちゃくちゃあったかいです。

「ハヤシはうす」の場所が分からない件について

それから約4時間後、「ハヤシはうす」があるらしい大豊町に到着しました。

しかしながら、ハヤシはうすの住所を聞きそびれ、ハヤシはうすの形すら分からず、交差点の信号で途方に暮れてました。

あめよふれ
……まぁ、Google先生に聞けばなんとかなるでしょ

おもむろにiPhoneを取り出し、ハヤシはうすについてネットで検索。

すると、イケハヤ氏の記事がトップに出てきました。

あめよふれ
なるほど、これが”ハヤシはうす”か
まなはれ
うわーっ、大きいね

なんとか”ハヤシはうす”の形は分かりました。でも、住所までは特定することができませんでした。

あめよふれ
うわぁ、どうすんだよ。完全に迷子じゃねぇか

深いため息を吐きながら、ふと辺りを見渡す。すると、やけに目立つ建物が視界に入ってきました。

あめよふれ
あれはもしや…!
まなはれ
ハヤシはうす…!

ありました。

ハヤシはうすです。

デカイし派手だし、めちゃくちゃ目立つわ。

日本一の大杉を見に行こう

なんとかハヤシはうすの位置は特定できたので、先に日本一の大杉を見に行くことにしました。

僕の撮った写真が絶望的に下手くそなので、Twitterからkeitaさんの撮影した大杉をお借りします。

ちなみにkeitaさんとはニアミスで会えなかったです。

あめよふれ
デケェな、おい
まなはれ
あめくんがカスに見えるね

無事に「大杉を見る」という目的が達成されたので、ハヤシはうすに向かいます。

「ハヤシはうす」に到着

どうにか「ハヤシはうす」に到着しました。遠目から見ても大きかったですが、目の前にしてみるとさらに大きい。

インターホンを押す。

……。

反応がない。

軽くノックしてみる。

……。

反応がない。

ふと玄関下に視線を移す。

郵便受け、雑すぎだろ。

まなはれ
ダンボールwww

今度は強くノックしてみる。

出てきた。

ハヤシくんです。写真の一番後ろで肩揉んでる人です。ちなみにハヤシくんに肩を揉まれているのが大地さん。

軽く挨拶を済ませ、駐車場に自転車を停めさせてもらいました。

ハヤシはうすに入ると、一人の女性がいらっしゃいました。さとう ひよりさんです。

ひよりさんとハヤシくんは今ハヤシはうすの大掃除の真っ最中らしく、僕も少しですが手伝わせていただきました。

あめよふれ
ってか、ハヤシはうすマジで広いな!?
まなはれ
ハヤシくんは7DKドンキーコングって言ってたね!

と、そうこうしているうちにもう一人の住人が帰ってきました。高知県れいほくにある、ばうむ合同会社のインターンに来ているかっちゃん。

ハヤシはうすは、インターン生の受け入れ先としても使われているようですね。

ということで、ハヤシくんとかっちゃんとで本日のパーティ会場「だいちハウス」に向かいます。

まなはれ
だいちハウス?
あめよふれ
そういえばGoogle Mapsで「ゲストハウス」って調べたらそんな名前の場所が出てきたような……

だいちハウスに到着

ハヤシはうすから車で40分ほど、だいちハウスに到着しました。ちなみにぶんたハウスはここから徒歩5分ほどの距離にあります。

あめよふれ
あぁ、これは自転車じゃ来れんわ

ほとんど山の頂上に位置しているので、荷物を大量に積載した自転車で登るのは超ハードモード。

ここでやっとぶんたくんと初対面です。というか、ここで会う人みんなが”初めまして”です。

あめよふれ
ミラクルアウェイじゃねぇか……。大丈夫かよ……
まなはれ
シャキッとしなさい!

総勢23人。圧倒的孤独感。あわあわ。

 

兎にも角にもだいちハウスの家主である矢野大地さんにご挨拶。『よし、他の人にも挨拶を……』と思ったらいつの間にかパーティがスタートしてました。

あめよふれ
こうなったら飲むしかない…!お酒の力を借りるのだ!
まなはれ
あんまり飲みすぎないようにね?

テーブルに並ぶ豪勢な料理。アホみたいに並んだ酒、酒、酒。

地元の猟師さんに注がれた酒をグビグビッと勢いよく喉に通す。

あめよふれ
!?

猟師さん「日本酒と月下美人の焼酎を混ぜてみました」

あめよふれ
あ、なるほど。だからこんなに……(ハンパねぇぞ、高知……!)

イケハヤ氏にブログを見てもらうの巻

ぶんたくんとゆかこさんの高知歓迎パーティが盛り上がるにつれ、お酒の力で緊張感がある程度ほぐされていく僕。

おもむろにイケハヤ氏の元へと近づき、名刺を渡してブログを見てもらいました。

iPadをスッと取り出し、ササッと検索。

あめよふれ
(手の動きが尋常じゃなく速ぇ…!)
イケダハヤト
あ、やぎくんと繋がってるの?

僕のブログを見るや否や、そのデザインの酷似性からそう言及されました。それもそのはず、僕のブログのトップページは”やぎくん”の丸パクリです。

参考記事

やぎろぐ

そしてイケハヤ氏の声がめちゃくちゃカッコよくてびっくりした。

あめよふれ
あ、いや、会ったことないです。パクりました
イケダハヤト
ハッハッハ、面白い。いいですね〜。どんどんパクっちゃってくださいよ、ハハッ
あめよふれ
アハハ……
イケダハヤト
面白いですね〜。上手いですね〜。うん、上手い上手い。これならブログ収益◯万円ぐらい行くんじゃないですか?
あめよふれ
えっ!あっ、ホントそのぐらいです
イケダハヤト
ですよね。これだけしっかりしてればそのぐらい行ってても全然不思議じゃない。ブログ見ればだいたい分かりますからね〜
あめよふれ
あぁ、なるほど
イケダハヤト
いや〜、面白いですね〜。上手ですね〜
あめよふれ
僕、メインカテゴリーで『オカルト』を扱ってるんですよ
イケダハヤト
オ、オカルト!?(初めて目を見てくれた)
あめよふれ
昔からオカルトが好きで……。アハハ
イケダハヤト
オカルト!新しいですね〜。いや〜、いいですよ〜。面白い。本当に面白いです。ブログの世界は本当に面白い
あめよふれ
ありがとうございます
イケダハヤト
君いいですよ〜。面白いですよ〜。優秀ですね〜。これじゃ僕すぐに追い越されちゃいますね〜

その後、何記事か見てもらいアドバイスをもらいました。後日、該当記事をすべて修正。

一つ分かったことは「イケハヤ氏は褒めるのめっちゃ上手」。

不思議となんでもできる気になってくるんですよね。あれはすごい。

人狼ゲームで仲良くなろう!

それからも酒の勢いは止まらず、グビグビと様々な種類のアルコールを摂取し続けました。

見事に記憶を飛ばしました。

ここら辺の記憶は実に曖昧で、ところどころ脳内メモリーが吹っ飛んでます。

覚えているのは、残った若い年代10人ぐらいで「人狼ゲーム」をやっていたこと。

いつの間にか猟師さんやイケハヤ氏はいなくなってました。

そこで僕は敵味方関係なしに嘘を吐き続け、人狼ゲームという遊びを根底から混乱させ、周りにいるすべての人間の心をイラつかせたあと寝落ちしました。

まなはれ
あーあ……。だから言ったのに……
あめよふれ
誠に申し訳ございませんでしたっ!(土下座

目を覚ますとそこは「だいちハウス」だった

頭がイテぇ。気持ちが悪ぃ。吐きそう。コケコッコー。

目を覚ますと、僕はだいちハウスのコタツから天井を眺めていました。隣の部屋にはしっかりと布団が敷いてあり、数人が寝ていました。

あめよふれ
うん、昨晩の記憶がないね。人狼ゲームあたりからの記憶がスパッとないね

やらかしました。

盛大にやらかしました。

高知に来て早々、酒で記憶を吹っ飛ばすという大失態を犯しました。

この日を境に様々なイベントに遭遇し、なんだかんだ高知に2週間ほど滞在するわけなんですが……。

そのお話はまたの機会に書かせていただきますね。

まなはれ
あれ?「まとめ」は?
あめよふれ
まとめ?あぁ……

まとめ

あめよふれ
酒は飲んでも飲まれるな
まなはれ
もうちょっとやる気出してくれる?
スポンサーリンク





この記事を書いた人

あめよふれ

あめのはっていいます。どうぞよろしく。

「”とり”あえずやっ”てみ”る。略して、とりてみ」がモットーの24歳。ノマドチャリダー。自転車で日本一周してます。アニメ聖地・心霊スポット・世界遺産巡り。趣味はアニメ鑑賞・ベース演奏・旅行・カメラなど。