チャリで巡る日本一周の旅5日目。海老名SA〜小田原城〜大平台

スポンサーリンク

自転車日本一周の旅も5日目です。大和市の公園にて起床しました。

今日はですね、LINE@からメッセージを送ってくれた人と海老名SAで待ち合わせなのです!

前→自転車日本一周4日目。安全祈願〜『耳をすませば』聖地巡礼〜大和市

LINE@からメッセ送ってくれた人に会うために海老名SAに突入ぞ!

正直、こんな早いタイミングで僕に会いたいって言ってくれる人がいるとは思わなかったです…。本当に嬉しい。

というわけで、テントを撤収しながらモバイルバッテリー類をソーラーチャージャーで充電。曇りでも充電できるのが嬉しいですねん。

その後、海老名SA(下り)に到着。無事に合流できました!

案内していただきます。ヨロシクオネガイシマス。

いやー、広いっすわぁ。



車で送っていただいて、上り方面も案内してくれました!

お祭りの屋台みたいでテンション上がりますねー。

そして見つけました、海老名メロンパン!噂には聞いていたけど本当に存在するとは(すっとぼけ)……。



無事に海老名メロンパンをゲット。220円。

屋台のところに差し掛かったところで、なんと厚切り豚タン塩串をおごっていただきました。圧倒的感謝。

串ウマッ!!

中に入って一緒に串を食べる儀式です。海老名メロンパンも並べてパシャり。

1時間ほどぶらついて解散です。名刺もお渡ししました。

付きっきりで案内していただいて本当に楽しかったです。またお会いしたい……!

海老名メロンパンはそのあとの桜坂通りで食べましたん。

旧善波トンネル

じゃあ次メイン企画のひとつである日本全国心霊スポット巡り行ってみようか。

向かった場所は「旧善波トンネル」。バイク事故で亡くなった少年が出るという噂だが……。

40年以上も前に準一という少年がバイク事故で死亡。
それ以降、バイクに乗った準一少年の霊が度々目撃される事となる。
避けようとした車が事故を起こすといった惨事も起こった。
心を痛ませた準一少年の母は「もう死なないで準一」と書いた看板をトンネルの前に立てたという。

しかし、これはあくまで都市伝説の一環に過ぎず、看板に関するエピソードは他にもある。
事故を起こした人の名前が皆「じゅんいち」だった事から、看板を設けられたとの噂もある。

理由は定かではないが、「もう死なないで準一」と書いた看板があった事と事故が多発した事は間違いのない事実のようだ。

【神奈川県】旧善波トンネル – 心霊スポット

新善波隊道を左にそれます。

たくさんのホテルが見えてきたら目的地はすぐそこ。

……って、ラブホばっかじゃねーか!カメラ持ってウロウロしてたら浮気調査中の探偵みたいになったわ!

着いた。昼間だから怖くない、怖くない……。

おやおやぁ?トンネル内に入った途端、ものすごい寒気がするんだが。

後ろに人の気配を感じながらも、旧善波トンネル攻略完了。

振り返って撮影したけどもちろん誰もいませんでした。何かいたとしても気にしないでください。報告はいらないです。

その先にある特殊な遊具がある公園で昼食。食パンを食す。にしてもこれどうやって遊ぶんだ?

ゆうちょ銀行酒匂店で学費を支払ってからの……。

小田原城

小田原城どーん!

デケェ、カッケェ、モノスゲェの三拍子。

自転車置き場にマイチャリを放置してからの出陣でした。

いきなり馬出門から入場するという大失態を犯しながらも、なんとか入り口っぽいところを発見。

赤く目立つ橋。こここそが「学橋まなびばし」なのである。とにかく赤い。人が多い。

この門を越えてさらに進むと……。

もう一回、小田原城どーん!

せっかくなので天守閣に入りましょうぞ。入館料は500円。

歴史のおべんきょうです。



天守閣からの眺めは絶景でした。思わずパノラマ撮影。

広場のお猿さんをひたすら眺めてから出発です。

大平台の地獄坂

その後はひたすら自転車を押し歩く修行でした。

かなり急な斜度+フル装備の自転車。ペダルを漕ぐ気にすらなりません。

ひたすら、ひたすら坂。坂、坂、坂。

何度もトラックに轢き殺されかけそうになりながらも、趣のある線路を撮影して気を紛らわしてみたり。

1時間半以上ひたすらに自転車を押し続け、ヘトヘトになりながらも大平台温泉群に到着。

今日はお風呂入って早く寝よう……。姫の湯さんにお邪魔しました。

550円。貸切状態でした。

でね、ここ、とにかくお湯がバカ熱いんですよ。なんと44度。

もともと長風呂は苦手派なのでそんなに長居はできなかったです。

あ、それと銭湯のおばちゃんにタオル貰いました。やったね。

お風呂から上がるとかなりいい時間だったので、近くの公園でテントを張らせていただきました。

野良猫が多い公園だったので心が癒されましたよ……。

この日はベンチでブログを書いて終了です。

次回はまたもや地獄坂の攻略をしつつ、疲労がたまってきたので観光メインに切り替えます。

お楽しみに〜。

前→自転車日本一周4日目。安全祈願〜『耳をすませば』聖地巡礼〜大和市

次→自転車日本一周の旅6日目。大平台地獄坂〜彫刻の森美術館〜箱根神社

本日のザックリルート

走行距離:52.6km
出費:2,406円
名刺消費数:1枚(LINE@からメッセージを送ってくれた方)
スポンサーリンク