【旅15日目】愛・地球博記念公園でうまいもの祭りとおとめボタン

スポンサーリンク

寒くて目が覚めました。おはようございます。ただいま『大井平公園』からお送りしています。

テントが結露でびしょびしょやがな。濡れたまま撤収してるせいか心なしか最近若干テントと寝袋が臭ってきたような……。

さて、今日は長久手方面のモンベルショップを目指して進んでいきたいと思います。『愛・地球博記念公園』にも寄って行きますよ。

自転車旅15日目のレポート記事です。

旅が始まってから2週間が経過したので、この際にタイトル文の形式もちょこっと変更しました。

前→自転車日本一周の旅14日目。稲武温泉どんぐりの湯で瞑想してきたった

モリゾーとキッコロを拝みに『愛・地球博記念公園(モリコロパーク)』へ

テントびしょびしょのまま撤収しました。どこかで乾かしたいなぁ。

大井平公園から約40kmほど進み、愛知県豊田市にある猿投公園で一休みです。

陸上競技用のトラックがあったり、マレットゴルフ場があったり、野球場、サッカー場なんかもある大きな公園です。

ランニングしてる人と散歩してる人がいるあたりのベンチで、のほほんとパンを食べます。

公園を後にし、しばし進むと愛知県長久手市に突入しました。

目的地はここ『愛・地球博記念公園』。通称『モリコロパーク』。

駐輪場に自転車をモンベル仕様で駐車。

園内をぐるぐると散歩していきます。個人的には日本庭園がツボでした。

ね、綺麗でしょ。水面に映る景色が何とも素敵な雰囲気を醸し出しております。

こちらは「謎の渦巻き」です。なぜか無性にアイスクリームが食べたくなりました。

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)はかなり広いぞ!


引用:園内マップ・公園パンフレット

園内はかなり広いです。ゆったり回ると3時間は楽しめるんじゃないでしょうか?

無料バスも定期的に走っているので、歩くのしんどいって人はこれを利用しましょう。僕はオール歩きでした。


引用:園内バスルート・時刻表

ファンならば『サツキとメイの家』はぜひ見ておきたい場所


引用:サツキとメイの家

サツキとメイの家に行こうと思ったんですけど、なんと次の案内が15:30から(ただいまの時刻は11:00)。

さすがゴールデンウィーク。さすが土曜日。

近くで見ることはできませんでしたが、サツキとメイの家を見ることができる展望台があるので混雑時はこっちでもいいかも。

お土産も充実してました。トトロ。

男一人で愛・地球博記念公園を散歩する醍醐味とは

その後も男一人で愛・地球博記念公園を散策してました。

周りはカップルとか、家族連れとか、グループとかばっかり。別に寂しくないもんね!

やっぱり人は多かったですねぇ。

「全日本うまいもの祭り2017」でおとめボタンのライブを観る男一人

ちょうど「全日本うまいもの祭り2017」がやっていたので、なんとなく入場(大人600円)。

13:00からイベントステージで「おとめボタン」のライブやってたのでそれ観てました。


引用:おとめボタン OFFICIAL SITE

知らないグループだったんですけど、このライブ見てちょっと応援したくなりました。なんかすごく応援したくなる。

口パクじゃなかったのが意外でした。アイドルだからって口パク前提っていう僕の固定概念がすべていけませんね。

お芝居、歌、ダンス、イリュージョンもこなすエンターテイメントユニット」らしいです。

「全日本うまいもの祭り2017」を堪能する男一人

せっかく「全日本うまいもの祭り2017」に入場したからには何か食べなきゃね。

入場して「おとめボタン」のライブだけ観て帰るわけにもいかないし……。いや、十分元は取れてるんだけどさ……。

ってことで「博多の牛もつ焼き(700円)」を食べます。

あまりここで散財するわけにもいかないので、悩みに悩んだ結果これにしました。

牛もつ焼きを作ってるお兄さんから撮影許可下りました。男。

半端ねぇうめぇ。

愛・地球博記念館でアンドロイドとご対面

そのあと愛・地球博記念館にも足を運んでプラプラしてました。

どっかで見たことある感が半端ない。

コイツも動くのか……?

うむ、楽しかった。アディオス、モリコロパーク。

名古屋の車の運転が荒すぎて自転車小僧はビビりまくりです

ふと思ったんですけど名古屋って車の運転荒くないっすか!?

一時停止は守らないし、急に割り込んでくるし、急に停まるし、車の停め方は雑だし……。

写真はほんの一例ですが、これが当たり前なんでしょうか。どう見ても当たってますよね、これ。

うーん、田舎の埼玉とは違った文化で面白い限りですね。

目的地の「モンベルショップ 長久手店」に到着

さて、次に向かったのは「モンベルショップ 長久手店」。

買ったものはウィックロンTシャツコンバーチブル1/2パンツ(2枚目)、ダウン用の洗濯洗剤、自転車のチェーン洗浄液の4つです。

今までユニクロのジーンズ履いてたんですが、さすがにかさばるし、洗ってもなかなか洗剤が落ちない&乾かないのでね。

装備品の強化と持ち物の軽量化を兼ねてるわけです。( ー`дー´)キリッ

旅開始から初となるネットカフェ利用。快活CLUB茶屋が坂駅前店へ

と、モンベルショップでお買い物をしていたらパラパラと雨が降ってきやがりましたよ。

まだ今日の宿も決めてないので、全速力で公園巡りです。

幸運にも名古屋市内は公園がたくさんありました。

が、どこも人目に着くところばかり。

猪高緑地公園、平和公園、鹿子公園などなど、いろいろ廻りましたがなかなかいいところが見つからず……。

雨は酷くなる一方。

そこで、最終手段の「ネットカフェ」を利用することにしました。

冷静に考えて、温泉(600円)入って、キャンプ場利用(1,200円)したとして合計1,800円ぐらいかかるわけです。

ネカフェ一泊2,000円だとしても、たぶんこっちの方が快適。シャワーもあるし、アイス食べ放題だし、ジュース飲み放題だし、あったかいし。

2週間に一回ぐらいの頻度なら利用してもいいのかな、って思います。

でも都市部にしかないのが難点なんだよなぁ……。

自転車が心配だったんですけど、貴重品だけリュックとバックに詰めて持ってきました。おかげで大荷物で入店。

家出か浮浪者か何かかと思われたことでしょう。

訪れたのは「快活CLUB茶屋が坂駅前店」です。店員さんが丁寧に接客してくれたのが超好印象でした。

シャワーは浴びれるし、アイス食べ放題、ジュース飲み放題、電気使いたい放題、WiFi使いたい放題で何とも快適な時を過ごしてます。

この際にPCでの作業を全部終わらせておきたかったんですが、もう時刻は午後10時過ぎ。いつもなら寝てる時間ですね。

眠くて眠くて、アイスを食べてばっかりです。

もうここに住んでしまおうかしら。

料金のことを考えると早めに出たいのも確か。とりあえず12時間パックを想定して、朝は午前6時半頃に出発しようと思ってます。

寝坊したらそんときはそんときです。

結局、明日行きたい「名古屋城」は午前9時から入れるようですしね。それまでの時間で「熱田神宮」に行ったとしてもちょっと時間余るな……。

もうとにかく体と心がヘロヘロなので、今日はゆっくりと体を休めたいと思います。

ネットカフェ万歳。

次→【旅16日目】熱田神宮〜名古屋城。藤が丘デザイン公園からの絶景

本日のザックリルート

走行距離:83.7km(Road Bike計測)
高度上昇:1208m
高度下降:1700m
出費:14,505円
名刺消費数:0枚
スポンサーリンク