断捨離したあとは年間3,900円払ってAmazonプライム会員になればいい

スポンサーリンク

よーっす。どう?最近、断捨離ってる?

誰もが一度は耳にしたことがあるであろう通販サイト「Amazon」
Amazonには、「Amazonプライム」というサービスがあり、僕もかれこれ1年半ほどお世話になっております。まぁ、要はAmazonの有料会員になるってことですね。

これが、シンプルライフ思考の僕と非常に相性が良いんですよ。
当然、シンプル好きな僕は「Amazonで買い物をする機会がせいぜい月に1〜2度程度の、いわゆる「ライトユーザー層」なのですが、それでもAmazonプライム会員になるメリットは十二分にあると考えています。

さて、というわけで。

「断捨離したあとはAmazonプライム会員になろうぜ!!」

部屋の8割を断捨離した僕の末路

f:id:afrokanchan:20161019193833j:plain

「ヒャッホーウ!何もないぜ!」

断捨離の悪魔に取り憑かれてしまった僕は、部屋のあらゆるものを処分してきました。
ひどい時は、部屋に布団と毛布のみ。季節は冬、それに加えてノーパンにダウンジャケットを羽織るという、変質者極まりない格好をしておりました(もちろん室内にて)。そのせいで非常に寒かったことを覚えています。

その後、やっとモノのありがたみを改めて実感し、だんだんとシンプルな生活へと移行していったのです。

ミニマリスト気取りで本当に必要なモノを一週間かけて本気で考えてみた結果

2015.11.11

汚部屋時代とその後の部屋の比較

こちらが今から約5年ほど前の汚部屋時代の写真。

f:id:afrokanchan:20161019194419j:plain

そして、断捨離の悪魔払いを済ませたあとの落ち着いた部屋の様子。
僕の所持しているものはこの写真に写っているものですべてです。

f:id:afrokanchan:20161019194532j:plain f:id:afrokanchan:20161019194607j:plain

部屋大公開!「こんまり流片づけ祭り」を2日間かけて開催してみた

2016.04.22

汚部屋時代画像公開!2年かけて断捨離してきたモノとその方法まとめ

2015.12.27

心が干からびていく、「断捨離」の副作用

部屋が片付き、生活がシンプルになったまではよかったんですよ。
でもね、ある問題が発生し始めたんです。

驚くほど心が干からびていく。

生活をシンプルにすることだけに執着してしまったせいで、あらゆる事柄に興味がなくなっていってしまったのです。
具体的には、「あれほど好きだったアニメや映画を見なくなった」「音楽をほとんど聴かなくなった(当時バンドマン)」「写真が趣味の僕がカメラを持ち歩かなくなった」とかとか。

シンプルライフを追求することで、僕は2つの大事な機会を失っていたのかもしれない

2016.03.19

僕は、本も読まない、音楽も聴かなくなってしまった自分危機感を感じ始めました。
そして、この乾ききってしまった心に再び潤いを取り戻すためとある方法を試してみることにしたのです。

そう、それが「Amazonプライム」だっ!

僕にはAmazonプライムで十分だった

僕のシンプル好きは、モノだけに限らず、データやアプリ、Webサービスも含まれます。
面倒なことに、複数のサービスに登録することが煩わしく感じてしまうわけです。

『どうせならば、音楽や動画の定額サービスを1つで済ませたい』

これが僕の望み。

こうなったら、「Amazonプライム」しかないじゃないか。
Amazonプライムならば、「Amazon Video」「Amazon Music」音楽や動画のサービスも充実しています。

それに加え、Kindle端末が4,000円引きになるという太っ腹ぶり。

もちろんFireタブレットも4,000円引きでの購入が可能です。
僕も使ってます。昨日は「リゼロ(Re:ゼロから始める異世界生活)」を観終わりましたです。レムかわいいよ、レム。

エンターテイメントをこの手に。「Amazon Fireタブレット」購入から2ヶ月半が経過したので全力レビュー

2016.07.05

料金は、年間¥3,900(税込)

ここで注目。おっと、“年間”ですって?
ってことは、月額にするとわずか¥325。これはかなりコスパお化け。

HuluU-NEXTに比べると曲や映画の数は少ないですが、余裕で半年は引きこもりになれるぐらいのボリュームはあります。

10秒でわかるAmazonプライム会員のメリット

他にも以下のような特典が用意されています。
というか、全部まとめちゃいますね。

  1. 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便無料
  2. プライム会員限定の先行タイムセールに参加が可能
  3. 「Amazonパントリー」で食品や日用品をごそっと購入
  4. 「プライム・ビデオ」で映画・アニメが見放題
  5. 「Prime Music(プライムミュージック)」で100万曲以上の楽曲が聴き放題
  6. Kindleオーナーライブラリーで本が毎月1冊無料で読める
  7. Fireタブレット・電子書籍リーダーKindleが4,000円引き
  8. 「定期おトク便」で最大15%のおまとめ割引
  9. 「プライム・フォト」でAmazon Driveに写真を容量無制限で保存
  10. 会員本人の他に、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できる
  11. 最短で1時間以内に商品を届けてくれるクレイジーサービス「Prime Now(プライムナウ)」
  12. 大学生・専門学生限定の「Amazon Student」で超お得に
  13. おむつとおしりふきがいつでも15%OFF「Amazonファミリー」
はい。これで本当に年間¥3,900(税込)です。

これはAmazonプライムにするしかありませんぜ、旦那ぁ。

しかもですね、30日間は無料体験が出来るので、気に入らなかったらポイも可能。
1ヶ月以内に退会すれば、1円だってお金はかかりませんので。

Amazonプライムはシンプルライフと相性がいい

f:id:afrokanchan:20161019215547j:plain

音楽も、映画も、アニメも、買い物も。すべてAmazonプライムでひとまとめ。
「Amazonプライムがシンプルライフと相性がいい理由」はこれに尽きます。

音楽や動画、それぞれ専門のサービスだと少し”重い”。
「プライム・ビデオ」や「Prime Music」をオマケ的な感覚で使える「Amazonプライム」が今の僕にとってはベストかも。
「Fireタブレット」があれば、さらにAmazonプライム会員のメリットを活かすことができますね。

Amazonプライム会員になり、Fireタブレットを購入したことで、断捨離病のリハビリにはなりました。
少しずつ、少しずつ、本を読むようになり、音楽を聴くようになり、映画を観るようになり。
少しずつ、少しずつ、僕の乾いた心に忘れかけていた感情が戻ってきました。

あぁ、断捨離も限度が大事なんだなぁ、と痛感した次第でございます。

エンターテイメントをこの手に。「Amazon Fireタブレット」購入から2ヶ月半が経過したので全力レビュー

2016.07.05

サービスも、モノも、時間も、すべてシンプルにしたい方はぜひ「Amazonプライム」で。
映画やアニメなどに時間を奪われることもあるかもしれませんが、断捨離病で感情がなくなってしまっては元も子もありません。

保険という意味でも「プライム・ビデオ」のような”放題サービス”は手元に残しておくことが大事。要らない、合わないと思ったら解約すればいいんですから。

関連記事

スポンサーリンク