350記事を突破したので、記念におすすめ記事10選を紹介してみる

スポンサーリンク



『略してとりてみ』の世界へようこそ。

このブログは「とりあえず気になったものは調べてみよう、やってみよう」というコンセプトに基づいて運営しております。
御察しの通り、「”とり”あえずやっ”てみ”る、略して”とりてみ”」です。「とりてみ」で2020年の流行語大賞を狙っています。嘘です。

僕が「好奇心旺盛で様々なことに挑戦するものの、非常に飽きっぽく、物事をすぐに投げ出してしまう性格」であることを逆手に取った、実に画期的なシステムを取り入れたチャレンジ系雑記ブログなんですね。

さて、ということで今回はこのブログへ初めて訪れた方のためにとっておきの10記事をご紹介していきますよ。
主にチャレンジ系の記事について取りあげていきます。より、僕という人間を知ってもらえるような記事をご用意いたしました。それでは召し上がれ。

関連記事:連絡先と筆者プロフィールとこのブログについて

略してとりてみ Presents.「とっておきの10記事をお召し上がりやがれくださいです」

なんと、この「略してとりてみおすすめ10選」紹介記事が351記事目となりました。
おかげさまで350記事突破という節目を迎えることができたこと、この場を借りて御礼申し上げます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

はい。では、黙ってキーボード打ち続けますね。

1. 僕の「あめよふれ」という名前の由来を探ってみた

関連:外が土砂降りだったので、僕のハンドルネーム「あめよふれ」について語ってみた

f:id:afrokanchan:20161014144359p:plain

まずは、僕の「あめよふれ」というハンドルネームの由来についてのお話。
ほとんど奇跡に近いような、インスピレーションや偶然の偶然の類の裏話があります。

「夕日を見たお前は!Ah〜!恐怖でこう言う!You、ヒィッ!?チェケッ♪Yeah!(両手を前に突き出し、渾身のドヤ顔で足くじく)」

2. 8種類のうまい棒を使ってチャーハンを作ってみた

関連:8種類のうまい棒を使ってチャーハンを作ってみたら大変なことになった

f:id:afrokanchan:20161014145250p:plain

うまい棒をかき混ぜていくうちに、なぜかカレーのルーの匂いが部屋に充満してしまうという珍事象が発生。

どう考えてもダークサイドに飲み込まれています

外が土砂降りだったので、僕のハンドルネーム「あめよふれ」について語ってみた
良い子は真似はしないように。

3. 真冬の滝に行衣(ただの白ブリーフ)1枚で打たれてみた

関連:【100記事突破記念】雪解け水でキンキン、氷点下の滝に打たれてみた【滝行】

f:id:afrokanchan:20161014145744p:plain

なんと、手足が「バリバリバリバリッ!!!!!!!」と不可解な音を奏で始めたのです。
この世に生まれ落ちてから20数年、一度だってこんな経験はしたことがありません

100記事突破記念で行った「滝行」
ちなみに、僕は常日頃から特殊な訓練を受けているため耐えることができました。

命が惜しい方は絶対にマネをしないでください。当記事の情報を用いて行う一切の行為、また、被った損害・損失に対して一切の責任を負いかねますので何卒ご了承下さいませ。

ヒント:行うにしろ、準備運動は必ずしましょう。

4. 小・中学生の頃に花開いた芸術の才能を自慢してみた

関連:小・中学生の頃に花開いた芸術の才能を自慢してみる

f:id:afrokanchan:20161014150637p:plain

なんだかんだで小さい頃の僕は芸術の才能があふれていたようです。
意外にも美術作品に関する賞状をもらっていたりして驚きました。

5. 部屋の窓にアシナガバチの巣が建設されていたので全力で闘ってみた

関連:部屋の窓を開けたらアシナガバチの巣が建設され始めていた件

f:id:afrokanchan:20161014152158p:plain

結構本気で死ぬかと思った案件。
ハチと闘う時はあらゆる覚悟をして臨みましょう。

場合によっては遺書を残しておくことも考えておきましょう。
その際は、ブログでもLINEでもなくぜひフマキラーでどうぞ。

6. 本当に必要なモノを知るためにとりあえず全裸になってみた

関連:たったの39アイテム?全裸男子が1週間暮らす上で本当に必要だったモノ

f:id:afrokanchan:20161014153006p:plain

生きていく上で本当に必要なモノを見極めるために、一度すべてを捨て、1日ごとに必要なアイテムを揃えていくという生活実験

この実験のために1週間ニートになり、寒さに凍えながら過ごした結果、なんと必要だったアイテムは全部で39個でした。

ごめんなさい。4日目までノーパンでした。

関連記事:ミニマリスト気取りで本当に必要なモノを一週間かけて本気で考えてみた結果

7. 映画『聲の形』のタイトル間違いを実際に検索してまとめてみた

関連:映画『聲の形』のタイトル間違いを実際に検索してまとめてみた

f:id:afrokanchan:20161014153650p:plain

「映画『聲(こえ)の形』のタイトル間違い(誤読・誤表記など)をGoogleはどこまで辿ることができるのか?」という検証実験です。
おそらく僕のブログ史上でダントツトップのシェア率を誇る記事でございます。Twitterで350以上もシェアされるとか未だにちょっと信じられないです。

記事自体は画像が多く、少し長いため時間があるときに読まれることをおすすめします。カニ暇つぶしにはなるかと。

8. 高さ62mの猿ヶ京バンジージャンプを飛んでみた

関連:猿ヶ京バンジージャンプ!高さ62mから飛んできたよ

f:id:afrokanchan:20161014154226p:plain

う◯◯ネタが良くなかったのか、それとも記事自体にドウデモイイ要素が含まれすぎていたのかわかりませんが、あんまり手応えがなかった記事。

人生をどうにかしたいという方や、ストレスでどうにかなりそうという方は一度飛んでみるといいと思いますよ。
色々な意味で価値観変わります。劇的にではないですが、何かのきっかけにはなるかと。

9. 危険いっぱいの夢日記を実際につけてみた

関連:夢日記を実際につけてみたら「もろはのつるぎ」だった

f:id:afrokanchan:20161014155117p:plain

僕のブログにしては珍しくすこーしシェアされている記事。
夢日記に関する検証、考察記事です。

短い期間続けるぐらいならちょっと面白い体験をすることができるかもしれませんので、非現実を好む方は試してみるといいかもしれません。ただし自己責任でオナシャス。

10. ひとりかくれんぼの考察と危険性についてまとめてみた

関連:ひとりかくれんぼの考察と危険性について

f:id:afrokanchan:20161014142553p:plain

やっぱり最後はこの記事で締めることになるんですねぇ。
このブログを語る上で決して避けては通れないカテゴリー「オカルト」

かなりガッツリと「ひとりかくれんぼ」の考察を行っております。
僕はもともと霊感がなく、それに加え世のあらゆる心霊現象を信じていない人種。

オカルト視点からと、「ただの勘違い」視点からの2つの観点から考察しています。
持論としては、世の中にあるすべての心霊現象は「脳がトランス状態に入ってしまったせい」だと考えています。

関連記事:【トランス状態】変性意識状態とは何かをわかりやすくまとめてみた

また、体験談などもまとめているので、興味のある方はそちらもご覧ください。

まとめ

いやぁ、350個の中から10個だけ選ぶのはなかなか難しかったですねぇ。
他にも紹介したい記事がたくさんありすぎて、今回はとにかくギャグ路線に集中してしまいました。

もちろん、今回紹介した以外にもたくさんの記事を用意しておりますので、ご興味のあるカテゴリーボタンをポチッと押してみてくださいな。ひょっとしたら何か特別なものに出会えるかもしれませんよ(キリッ

番外編:あと4年以内には達成したい!はてなブログ歴1年の僕が抱く3つの野望

スポンサーリンク





この記事を書いた人

あめよふれ

あめのはっていいます。どうぞよろしく。

「”とり”あえずやっ”てみ”る。略して、とりてみ」がモットーの24歳。ノマドチャリダー。自転車で日本一周してます。アニメ聖地・心霊スポット・世界遺産巡り。趣味はアニメ鑑賞・ベース演奏・旅行・カメラなど。