悩んだ時には川に行ってから頭の中を整理すると調子がいい

スポンサーリンク

最近、この季節のせいかすっかり気が滅入ってしまっています。

こうも暑いと何もする気が起きず、ちょっとしたことでイライラしたり、不安になったり、悩んでしまうことも多いわけで。

そんな心の不具合の原因はやっぱりこの暑さなのかな。
自分の部屋にクーラーがないということがさらに追い討ちをかけてきます……。

何にせよ、「調子が悪い」と部屋にこもっていては一向に問題解決には至りません。

そこでおすすめしたい方法がこちら。

「川に行く」。

なぜ川なのかというと、僕の家から比較的簡単に川に行けるからです。
えぇ、それだけです。

別に川じゃなくたって、自然を少しでも感じることが大事だと思うんですよね。風を感じたり、匂いを感じたり、実際に手で触ってみたり。
公園でもいいし、散歩でもいいし、図書館に行って本を読むでもいい。

とにかく、部屋から出て気分転換すると悩みもある程度はまとまってくれるものなのです。

でもやっぱり川はおすすめ。
写真もたくさん撮ってきましたが、それはまたの機会に……。

関連:近所の川から程よいジブリ臭がするので「カメラ男子」になって写真を撮ってきた

何に対して”悩み”を抱えているのかが分からない

自分が何に悩んでいるのか、何が不安なのか、何が気に入らないのか、何がしたいのかが分からない。

ここ数日はこんな状態が続いています。
その度にKindle Unlimitedで自己啓発本っぽいものを読んでみたり、アニメを見てごろごろしたり、どうにかこうにか自分のモチベーションを取り戻そうとしていました。

しかし、一向に回復しないのです。

時々あるんですよね。理由が自分でも分からずに思いっきり凹んでしまう期間というものが。

こういうときはダルい体を無理矢理起こして、フラフラと川に行くようにしています。

川でぼーっと過ごしていると自然と頭の中が整理されるようで、家に帰るとふと悩みが軽くなったような感覚がしたりするんですよ。

悩みが軽くなったら「紙に書いて」一気にカタをつける

「あ、悩みが軽くなったな」という感覚がしたら、一気にカタをつけます。

自分の素直な気持ちを紙に全て書き出す。

こうすることで頭の中を整理しやすくするわけです。もし可能であれば、紙に書き出す作業に入る前に“昼寝”をすることをおすすめします。

人間は睡眠中に記憶や情報を整理するようにできているので、悩みがあるときは寝るのが一番。
具体的な解決策をあれこれ考えるのは後にして、とりあえず今の現状を大まかにまとめて、「こうなればいいな」ってぐらいの気持ちで寝ちゃう。

そうすると、起きたときには幾分スッキリしているはず。

起床時は記憶が整理されたばかりで脳内がクリアなので、この状態で紙に書き出す作業に入るとさらに効果が期待できるというわけです。

紙に書き出すこと

これは抱えている悩みとか問題によって違うと思うんですが、今日僕が紙に書き出した項目は以下の通り。

  • 今の自分の具体的な目標(例:0時には絶対寝る!)
  • やりたくないこと(例:ムダな時間を過ごしてしまうこと)
  • やりたいこと(例:1年以内に現在より10倍の年収を得る)
  • 欲しいもの
  • 習慣にしたいこと

とにかく、自分の心の全てを吐き出すつもりで書く。
頭で考えて書くというより、手に考えさせるつもりで書く。

こうしているうちに、「あぁ、自分はこれが気がかりだったんだな」とか「自分はこれが不安に感じていたんだ」とか色々と分かってくるはずです。

原因が分かれば対策も簡単に出来ますしね。

紙を貼り出す

目標やら、習慣にしたいことやらを一通り書いたら、それを自分の見える範囲に貼り出しておきます。潜在意識にその情報を刷り込んでおくというわけですね。

自己啓発本にはよくありがちな方法。
他にも効果的なやり方などもあるとは思いますが、ここは自分の好きなように、そして楽なようにアレンジしています。

目標を書いたら、ただ壁に貼るだけ。
それから毎日それを見るだけ。

頭の中を整理する方法まとめ

  1. 部屋を飛び出して川に行く(外に出ればOK)
  2. 自然の流れに身を任せてひたすらぼーっとする
  3. 飽きたら家に帰る
  4. 寝る
  5. 紙に自分の思いを全て書き出す
  6. それらを眺めて目標などを改めて見直す
  7. 壁に貼る

以上。

僕が迷ったり悩んだりしたときは、いつもこの方法で乗り切ってきました。

ちなみに、一度、大量のビールを持参し、川辺で記憶がなくなるまで飲んだときにはなぜだか入水自殺の一歩手前まで行っておりました。
深刻な悩みを抱えている時には、大量のアルコールの摂取は控えましょう。
これで大事な友人を一人失っておりますゆえ。それだけはご注意を。

兎にも角にも、こうも暑いと、訳もなく悩みが多くなる傾向にある気がします。
適度にクールダウンしつつ、今一度自分の進んでいる方向を冷静に見つめ直したいものですね。

川はいいぞ。すごくいいぞ。

関連記事

スポンサーリンク