人生の選択に迷ったときはポケモンの4つのコマンドを思い出してみる

スポンサーリンク



人生は選択の連続である。皆様ご存知、シェークスピアの言葉。

生まれてから死ぬまで、人生は常に選択の連続です。今この一瞬の中でも僕たちは選択をしています。

この記事を読み進めるか、それとも違うことをするか。どの選択をするかで今後の自分の人生が決まるというわけ。

無限の選択肢の中からどれか一つを選び、進む。もしかすると間違った選択をしてしまうかもしれません。

でも、大丈夫。

大きく分ければ、人生には4つの選択しかないんです。

もし、人生の選択に迷った時には思い出してみてください。

ポケモンのバトル時の4つのコマンドをね。

脳は現状維持が基本

「変わる」ということは、当然リスクを伴うもの。

仕事を変えれば収入が減り生活が困難になってしまうかもしれないし、今の恋人と別れたら次いつ新しい恋人ができるかわからない。

選択をしたときに感じる、不安や迷い、そして後悔

これはすべて脳にデフォルトで備わっているプログラムなのですよ。

脳「本当にそれでいいんですか?後悔しないんですか?結局、今が一番じゃないんですか?」

こうした脳の感覚が、選択の判断を鈍らせている原因というわけですね。

『あの時こうしていれば今の人生は違っていたのかもしれない』と、人間誰しも一度は考えたことがあるはず。迷った時に、逃げずに戦っていたら……。仲間を頼っていたら……。

考えるとキリがありません。ならば、これから最善の道を選んでいけばいいだけの話。

選択肢は無限に思えるかもしれませんが、それは意外とシンプルだったりするんですよ。

世界の任天堂さんが20年も前に教えてくれていたのです。

そう、ポケモンです。

人生の選択には4つのコマンドしかない

ポケモンのバトル画面で選択できるコマンドは4つ

  1. たたかう
  2. どうぐ
  3. ポケモン
  4. にげる

たったこれだけ。非常にシンプル。

人生にもこの4つの選択肢しかないんです。

人生は常に進んでいくものであり、現状維持は基本的には考えられません。

変化を望まないものに運命は味方してくれません。

それでは、一つ一つのコマンドを人生の選択と照らし合わせてみてみましょう。

1.たたかう

今、立ちはだかっている壁を壊すために「たたかう」。

言葉を変えれば、突き進む。相手に攻撃をされるかもしれない、というリスクを背負って攻撃をする。

これまでの人生で鍛え上げた「わざ」で勝負をするのです。もしかしたら、相性が悪いかもしれません。わざの「いりょく」が低いかもしれません。

それでも、今できることは「たたかう」ことだけ。目の前の敵をどうにか倒すしかないのです。前に進むためには必要なこと。

攻撃は最大の防御です。

2.どうぐ

勝負の前、もしくは勝負の最中にでも、自分を高めていかなければいけないときもあるでしょう。

そういう場合には自分に対して全力で投資をするべきです。道具に頼っていいんです。

忍耐力、決断力、判断力。そういったあらゆる力を増強する。体を鍛えるもよし、本を読んで英知を養うのもよし、ゆっくりと傷を癒すのも大事です。

しかし、一度始まってしまった戦いはどちらかが倒れるまで終わりません。

常に自分を高め続け、前に進むことを忘れないでいたいものですね。

3.ポケモン

相手との相性が悪かったり、レベルが違いすぎたり、全く歯が立たない時だってあります。

それは、物語が進むにつれてさらに大きな困難になっていきます。

そういう時は仲間を頼りましょう。友達だって、恋人だって、家族だって、大事な仲間です。

きっと困っている時には助けてくれるはずです。バトンタッチで交代して助けてもらいましょう。

頼るのと逃げるのは違います。誰かを頼っても自分に経験値は入りますから。

ほら、ポケモンだってそうでしょ?

4.にげる

時には「にげる」ことも大事。

相手のレベルが低いのに、こっちが全力で「わざ」をぶつけるのは非常にもったいないです。

無駄な体力を使う必要もありません。貴重な「わざ」と「HP」を温存するためには、戦いを避けることも重要。

ちまちまと経験値を稼ぐぐらいなら、もっと上の勝負をして効率よくレベルを上げていくべきです。もちろん、途中寄り道をして新しい仲間と出会うことも大切なこと。

中には「にげられない戦い」もあります。背を向けて逃げ出すことができない時が。その時は覚悟を決めましょう。


引用:http://d.hatena.ne.jp/GiGir/20090630/1246349836

もしその戦いに負ければ、多くのものを失ってしまうかもしれません。ですが、命までは取られないはずです。

お金の所持金が半分になったとしても、また鍛え直して仲間とともに勝負に挑みましょう。

人生では「レポート」こそできないものの、「遅すぎた」なんてことはないのですから。

たった一つ違うところは「コマンドを組み合わせることができる」点

引用:http://jin115.com/archives/52041126.html

一つ違うところとして、人生においてはこのコマンドを組み合わせることができるという点があります。

ポケモンはどれか一つしか選べませんが、人生は「仲間と一緒にたたかう」こともできるわけです。そう考えると、ポケモンよりもずっと楽そうじゃありませんか?

まとめ

人生の選択に迷った時は、「ポケモンの4つのコマンド」を思い出してみると何かのヒントになるかもしれません。

「逃げる」を選択してもいいし、「ポケモン」で仲間を頼ってもいい。「どうぐ」で一時的にドーピングしたっていいし、「わるあがき」をしてみたっていい。

もしかしたら人生はこんなに単純ではないのかもしれませんが、意外とシンプルだったりもするはずです。難しく考えすぎて本当の答えが見えていないなんてことも少なくないはず。

たまには、要らない選択肢をすべて排除してシンプルに最善の道を見つけたいものですね。

スポンサーリンク





この記事を書いた人

あめよふれ

あめのはっていいます。どうぞよろしく。

「”とり”あえずやっ”てみ”る。略して、とりてみ」がモットーの24歳。ノマドチャリダー。自転車で日本一周してます。アニメ聖地・心霊スポット・世界遺産巡り。趣味はアニメ鑑賞・ベース演奏・旅行・カメラなど。