外が土砂降りだったので、僕のハンドルネーム「あめよふれ」について語ってみた

スポンサーリンク



こんにちは。部屋から見る大雨が大好きなあめよふれ(@ameyohure)です。

さて、本日は関東を中心に激しい雨の予報でした。
実際に、埼玉県の宇都宮市では1時間に70ミリ以上の雨、水戸市では25ミリのひょうも降ったようです。恐ろしい。

僕はというと、土砂降りピーク時に徒歩で帰宅中でした。

チノパンを華麗にグラデーションさせながら。

なぜチノパンというものはあれほどまでに変わりやすいのでしょうか?
防衛反応の一種なのか、それとも、周りに影響されやすいタイプだからなのか。

何はともあれ、無事に帰宅することができたので結果オーライです。

ところで、僕は「あめよふれ」という名前にも関わらず、雨があまり得ではありません。
滑りますし。濡れますし。自分の脇をトラックが通った時には、それはもう、ね。好きなのは好きなんですが。

では、なぜこのような名前なのか。
今回は、それを土砂降りついでに語っていきたいと思います。
自分でもよくわかっていないので、その確認のためにも。

「あめよふれ」の歴史

実は、「あめよふれ」という名前はこのブログが誕生するずっと前からあったのです。

そう……。あれは今から約2年ほど前の出来事です。
僕は、沈む夕日を眺めながら家の近所をぶらぶらと散歩をしていました。
当時のマイブームは、ラップ調で自分の心境を独り言で呟きながら歩くこと

その日も、いつものようにご機嫌でラップのビートを刻んでおりました。

「夕日を見たお前は!Ah〜!恐怖でこう言う!You、ヒィッ!?チェケッ♪Yeah!(両手を前に突き出し、渾身のドヤ顔で足くじく)」

その時、突然、「あめよふれ」というキーワードがポッと頭に浮かんできたのです。
これがインスピレーションの輝きというものなのでしょうか。

「あめよふれ」。

この言葉の響きがものすごく気に入ってしまったのです。
そして同時に、この名前を今後の人生のどこかで必ず使おう、と強く心に誓ったのです。

その後、すぐに「あめよふれ」の名前でTwitterアカウントを作成
使用目的も、使う時期も、言葉の意味さえ何も決めないまま、です。

空白の500日間

それから500日後。

やっと、「あめよふれ」が日の目を見るときがやってきました。

これです。

www.toritemi.com

このブログのTwitterアカウントを作った時のこと。
それまで一度も呟かれることのなかった「あめよふれ」アカウントが、めでたく当ブログのTwitterアカウントに抜擢されたのです。

おそらく、このアカウントはずっとこの日を待っていたのでしょう。

アカウント「俺だって一度ぐらい呟いてみたいんですよ」

500日もの間、こんな気持ちを必死に抑えながらね。

f:id:afrokanchan:20160714225432j:plain

そりゃ、500日も一度も使われなかったら誰だって凹みますよね。
いくらTwitterアカウントとはいえ、これほど待たされるとは思ってもいなかったことでしょう。

本当によく耐えてくれました。

「あめよふれ」がシャバを見るまでの大まかな流れ

大まかな流れはこうです。

2014年7月27日:夕日を眺めながら散歩中、唐突に「あめよふれ」の啓示を受ける。

同日:「あめよふれ」の名前でTwitterアカウントを仮押さえ。

2015年7月29日:それから約1年後、このブログを開設。

2015年12月9日:ブログを書き始めてから約4ヶ月が経過。ようやく、このブログのTwitterアカウントを作ることに。なんと、ここに500日前に作成しておいた「あめよふれアカウント」が抜擢される。

この日を境に「あめよふれ」が活動を開始する。

めでたし、めでたし。

やはり、僕にとって「夏は何かが起きる季節」のようですね。
今年の夏は一体何が起きるのでしょうか。楽しみです。

「あめよふれ」の由来とか

結局、「あめよふれ」という名前の由来はなんだったのでしょうか。
おそらく、僕の潜在意識的な部分で「雨が降って欲しかった」のでしょうかね。

ほら、雨が降ると両手を横に出して確認したりしますよね。そして、空を見上げる、と。
このポーズってなんだか平和の象徴っぽくないですか。

皆がこんな風に空を見上げれば争いごとはなくなると思うのですよ。えぇ。

それに、雨の音はとても好きです。
窓に当たる音、傘に当たる音、葉っぱに当たる音、アスファルトに当たる音。

どれも心地よく、気持ちの良い音です。

自分が雨に当たるのはどちらかといえば嫌いなのですが、心のどこかでは雨が好きなのかもしれないですね。

おまけ

ただ土砂降りの中を歩くだけの動画です。

いつもは気性の荒い猫ちゃんも、今日はうちでゆったり。

f:id:afrokanchan:20160715001703j:plain

そして、この顔である。

f:id:afrokanchan:20160715001725j:plain

べっ、別に「”気象”が荒い」と「”気性”が荒い」をかけたわけじゃないんだからねっ!

スポンサーリンク





この記事を書いた人

あめよふれ

あめのはっていいます。どうぞよろしく。

「”とり”あえずやっ”てみ”る。略して、とりてみ」がモットーの24歳。ノマドチャリダー。自転車で日本一周してます。アニメ聖地・心霊スポット・世界遺産巡り。趣味はアニメ鑑賞・ベース演奏・旅行・カメラなど。