ブログ名を変更してから4時間でGoogle検索に反映された件

スポンサーリンク



またもやブログ名を変更しました。

今回でこのブログ始まって2回目の変更です。

どう考えても変えすぎです。良い子は真似しないように。

もともとブログ名を変える予定はなかったのですが、実験という目的も兼ねてブログ名を変更してみることにしました。

おそらく、僕と同じ悩みを抱えるはてなブロガーさんは少ないでしょうが、とりあえずこの実験結果を報告させていただきます。

ブログ名を変えたいと考えている方の参考になれば幸いです。では、どうぞ。

現在の僕のブログ状況

はじめに、現在の僕のブログ運営状況をメモしておきます。
これによって、Googleのクローラー(巡回ロボット)に認識してもらえる時間にも差が生じると思うので。

  • ブログ開設から経過した日数:316日目
  • 投稿記事数:249記事
  • 月間平均PV数:10万PV前後

“正しい名前でブログが表示されない”問題

今年1月ほどから散々申し上げている通り、「Google検索をした時に、僕の予期しているブログ名で表示されない」という問題が発生しております。

本来、自分のブログ名で検索すれば、そのブログ名で検索結果が表示されるはず

ですが、僕の場合は違いました。

このブログのキーワード「とりてみ」と検索した場合、ブログは検索結果の一番上に表示されるのですが、ブログ名がはてなブログのIDで表示されてしまうのです。
ちなみに、「とりてみ、でいこうか。」と検索した場合も同様の結果でした。

色々と試行錯誤を繰り返した結果、「とりてみ、で」や、「とりてみ、でいこう」というキーワードだと正しくブログ名が表示されるようです。
PCだと問題ないようですが、スマホで検索するとこのような結果になるようです。ブラウザやキャッシュの問題かと思いましたが、どうやらそれも違う様子。

原因はやはり”ブログ名”か

原因はやはり”ブログ名”にあると思われます。

Googleヘルプページにもこのように記載されています。

検索結果の最初の行は、ウェブページのタイトルです。このテキストは通常、そのページのタグのコンテンツ(ブラウザのタイトルバーにも表示)から取得されます。場合によっては(タイトルタグにあまり意味がないか、そのページをクロールできない場合など)、Google はそのページへのリンクのアンカー テキストまたは Open Directory Project からタイトルを取得します(リンク先は英語)。

「タイトルタグにあまり意味がないか、そのページをクロールできない場合など」、おそらくここが問題なのかと。

前回、行った対策4つ

前回、この問題を解決するために行った対策は4つ。

  • ブログ名の変更
  • テーマの変更
  • プロフィール内容の変更
  • Google Search Consoleにサイト登録

虚しくも、どれも効果はありませんでした。

新しいブログ名を考える

このブログに対するGoogleからの評価は以下の通りかと。

ブログ名<<<<<<<<はてなid

つまり、「”とりてみ”とか意味わかんねー言葉使っててユーザーが分かりにくそうだったから、こっちで分かりやすいようにブログ名選んどいたよー」ということなのでしょう。

そんなに意味分からないですかね、前のブログ名。もっと意味分からないブログ名のブログたくさんあるのに、どうして僕だけなのでしょうか……。

とりてみ」というキーワードを捨てることは考えられませんでした。
このブログを始めるキッカケとなった言葉ですし、僕の人生を表す言葉だとも思っています。

なのに、Google先生からは理解されない現実。

それもそのはず。この「とりてみ」という言葉は僕が勝手に考えた造語ですからね。
「とりあえずやってみる」、略して「とりてみ」。小学生が考えそうなアイデアです。

そう、そこで僕は考えたわけですよ。

『”とりてみ”という言葉の意味を理解されていないというのなら、「略した結果がこの言葉なんですよ」と教えてあげればいいのでは?』

「この言葉にはちゃんと意味があります。”とりあえずやってみる”を略した言葉が”とりてみ”なんですよ」ということをGoogleにアピールするのです。

ブログ名が「とりてみ、でいこうか。」から「略してとりてみ」に新しくなりました

“略して「とりてみ」”の部分全部ひっくるめてブログ名にしました。

相変わらず意味の分からなさは天下一品ですが、『あー、「とりてみ」ってのは略語なのね』ということはなんとなく感じていただけるかな、と。

これでダメならもうダメだ。

諦めてはてなidをそのままブログ名にしたりますわ。ほんま。

1度目のブログ名変更時間:2016/6/8 16:17

一度、何を思ったのか「か」だけを抜いたブログ名にしておりました。

「とりてみ、でいこうか。」→「とりてみ、でいこう。」

これが2016/6/8 16:17のこと。

1度目のブログ名変更反映時間:2016/6/8 20:12

反映されたのを確認したのはブログ名変更から約4時間後の2016/6/8 20:12でした。

2度目のブログ名変更時間:2016/6/8 18:56

1度目の変更から約2時間半後、「しまった。間違えた」とミスに気づき、再びブログ名変更。これが2016/6/8 18:56。

2度目のブログ名変更反映時間:2016/6/8 ??:??

約4時間で反映されるのだとしたら、23時過ぎの今頃でもおかしくないはず。
2度目のブログ名変更からすでに4時間は経過しています。そろそろでしょうか。

2度目のブログ名の反映を確認できたら、追記で情報を記入します。

追記:2度目のブログ名変更反映時間:2016/6/9 18:53

1度目の時よりもかなり時間がかかりました。やはり、連続で変更してしまったことが影響しているのでしょうか。

2度目のブログ名変更か反映されるまで丸1日かかりました。

まとめ

ブログ名は極力変えない。これ鉄則。

短期間のうちにコロコロとブログ名やタイトル名を変えることは、ブログにとって悪影響を与える可能性大です。

何度もブログ名を変更していることも検索エンジンは見ているそうですからね。
「とりてみ、でいこうか。」というキーワード評価が下がっていき、「略してとりてみ」のキーワード評価がふり出しからという形になるようですね。

もともとブログ名で検索して来られる方なんてほんの一握りでしょうけれど、僕にとっては大問題なのです。

「ブログ名で検索しても、正しいブログ名で表示されない」なんて、あまりに馬鹿馬鹿しいじゃありませんか。

ネコのことをタヌキと呼んでいるようなものです。

少し違いますかね。

それでは、本日のまとめ。

ブログ名変更はそれなりの覚悟と勇気が必要。
すべてを捨て、1から再出発する気持ちが必要。

ブログ名を変更したら、はてなブックマークにも反映させておきましょう。
シロマティさんのブログを読んでチェーンジしてください。

ブログ名や記事タイトルを変更した時にはてなブックマークに反映させる方法 – NO TITLE

それにしてもこの現象のことをいくら調べても全然ヒットしないのはなぜでしょう。
挙げ句の果てに、僕が以前書いた記事がトップに出てくる始末です。

スポンサーリンク





この記事を書いた人

あめよふれ

あめのはっていいます。どうぞよろしく。

「”とり”あえずやっ”てみ”る。略して、とりてみ」がモットーの24歳。ノマドチャリダー。自転車で日本一周してます。アニメ聖地・心霊スポット・世界遺産巡り。趣味はアニメ鑑賞・ベース演奏・旅行・カメラなど。