【片づけ祭り】モノを一気に減らしてみたら体にデトックス効果が現れた話

スポンサーリンク

実は、ここ2〜3日でニキビの量が増加してしまいました。

夜の10:00には寝て、朝5:00に起きるという、スーパー早寝早起き生活をしているのにも関わらずです。

食事は1日2食を維持、毎日運動は欠かさない、甘いジュース類は飲まない、タバコは吸わない、お菓子もあまり食べない。
こんな完璧な生活をしているというのに、なぜニキビが増えたのでしょうか。

一つだけ心当たりがありました。
そう。それが「片づけ祭り」だったのです。

部屋大公開!「こんまり流片づけ祭り」を2日間かけて開催してみた

2016.04.22

「片づけ祭り」の影響

先日、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」を読みました。
そして、次の日には本の中に書かれていた「片づけ祭り」を即実行。

その結果、僕の部屋のモノは激減。

なんと、学習机一つに持ち物全てが収まってしまうほどモノを減らすことができたのです。

そして、「片づけ祭り」から2〜3日が過ぎた頃、一気にニキビが出現しました。
初めのうちは「あれー、おかしいなぁ。最近生活リズムと食事には気をつけてるんだけどなー」と、一切原因が分かりませんでした。

ところが、すっからかんになった部屋の中央で白目を剥きながら瞑想していた時、急に閃いたのです。

「そうや!きっと、ニキビの原因はこれやったんや!」

埼玉生まれ埼玉育ちの僕が、なぜか閃いたときには関西弁だったことを強烈に覚えております。

つまり、「片づけ祭り」の影響でニキビが増えたと、そう推測したわけです。

部屋と体はつながっている?

f:id:afrokanchan:20160503065932j:plain

部屋と体はつながっている。

『そういえば、本の中にもそんなようなことが書いてあった気がするなぁ』。

そう思って、Fireタブレットで本の内容を確認してみると、やはりありました。

見出しのタイトルは「お部屋と体はつながっている」
ここには、「モノを減らしていくと、体にもデトックス効果が出てくるらしい」とのことが記されています。
“家のデトックスに体が反応した結果、体にもデトックス効果が現れるのでは”、とも書かれていましたね。

一日でゴミ袋40袋など、一気にモノを捨てた場合、一時的にお腹を下したり、肌に吹き出物が出てきたりするようです。
今まで体に蓄積されてきた毒素が一気に出てきたために、そういった現象が起きるとのこと。

たぶん、ニキビが増えた原因はこれなんじゃないかなぁ。

片づけと健康の関係

「片づけをすると痩せる」
「モノを捨てると美肌になる」
「掃除をするとポジティブになる」

掃除、片づけにまつわる噂は数多くありますが、僕はあながち間違っていないと考えています。
事実、僕もシンプルライフを心がけるようになってから心身ともに調子が良いのです。

言葉にするのは少し難しいですが、“脳の膜のようなモノが一枚剥がれたような感覚”がするんですよね。
見る景色が、そして世界が少しクリアになったというか。

実際、それらの変化が片づけに関係しているのは不明ですが、僕にとって良い影響をもたらしているということは間違いなさそうです。

まとめ

今回の件で、「部屋と体はつながっている」ということをほぼ確信いたしました。
部屋は心の状態を表す、とはよく言ったもので、本当にこの言葉通りだと思いますね。

「最近、人生が楽しくないなぁ」とか、「なんかパッとしないなぁ」と思っている方は、思い切って部屋の掃除に踏み切ってみるのも良いかもしれません。

休みを1日まるごと使う価値は十分にあると思います。 一気に何十袋というゴミを捨てるのは実に爽快ですよ。なんでもそうですが、溜め込んでばかりは良くありませんからね。

ともかく、早くニキビが改善してくれると嬉しいよ。

関連記事

スポンサーリンク