【朝活6日目&7日目】朝活は三文得するどころの騒ぎじゃない

スポンサーリンク



なんとか今日も5時前に起床することができました。朝活7日目

「早起きは三文の得」とはよく言いますが、果たして”三文”とはいくらほどの価値があるのでしょうか。そう思って少し調べてみたところ、三文が現在の30〜100円ほどということが判明。

早起きするだけで100円得できるなら、私は喜んで5時起きします。

いやいや、というよりも……。

朝活は三文得するどころの騒ぎじゃない。

朝活を始めてまだ1週間目にもかかわらず、こんな風に思ってしまうわけなんですよね。お金がもらえるという話ではなくて、「早起きしてコツコツ頑張れや。そうすりゃいいことあるかもよ」と、そんなニュアンスなのでしょうけれど。

というわけで今回は、昨日の6日目と一緒に朝活レポートをまとめてさせていただきます。

朝活6日目レポート

f:id:afrokanchan:20160418063049p:plain
Sleep Cycle alarm clock – 睡眠アプリ

昨日は朝の起床がとてもしんどかったですね。
もともと私は8時間以上睡眠を取らないと心身ともに不調なようです。いえ、ただ単にそう思い込んでいるだけなのかもしれません。

どちらにせよ、まだ6時間半や7時間の睡眠時間には慣れていないようです。
そのため昨日は朝から体調があまり良くありませんでした。

重要なものは”気合”?

しかし、布団から這い出るために必要なものは何と言っても“気合”
気合で布団を蹴り上げ、曇り空から漏れ出る太陽の光でなんとか頭を叩き起こし、「ウォォ……」と理解不能な声を上げながら体を起こす。

こうして、一度布団から出てしまえばこちらのもの。
あとは流れに身を任せれば何とかなります。

とは言っても、気合だけで乗り切るには少しハードルが高いようにも感じます。
気合よりも重要なことは何と言っても“準備”でしょう。前日に早く就寝するとか、寝る前はスマホやテレビを見ないとか。そういった対策をとることで、朝起きるハードルがグッと低くなります

自分なりに工夫できるところは徐々に変えていき、睡眠時間や食事、入浴のタイミング等のちょうど良いポイントを見つけていくのも楽しいかと思います。

ランニング中、春と、UFOが出てきそうな遺跡に出会う

野菜ジュースが切れてしまっていたので、代わりに一杯の水を飲み干し、そのまま靴を履いて朝ランニングへ直行です。

軽くストレッチをしてダラダラと走り出す。と、出発しようとした時に地面で何やらモゾモゾと動くものを発見。

ダンゴムシです。今年初めて見ました。もう虫たちも活発になり始める季節ですね。
昆虫が密かに好きな私は心がほっこりしました。嫌な人は嫌なのでしょうけれど。
f:id:afrokanchan:20160418064112j:plain

外は少し肌寒い気温。走っているうちに体温は上がっていくので問題ありません。

この花は何という名前なのでしょう。綺麗。
f:id:afrokanchan:20160418064227j:plain

桜も半分ほど散ってしまっておりました。
f:id:afrokanchan:20160418064251j:plain

走る時には特にコースを設定していないので、その時の気分で道をコロコロ変えたりします。なので、よく分からない場所に出たりすることも。
この時はストーンヘンジの遺跡ような、不思議な場所にたどり着いてしまったようです。UFOがやってきそうな雰囲気。
f:id:afrokanchan:20160418064434j:plain

20分ほどランニングをして帰宅。シャワーをサッと浴びて、その後コーヒーを飲みながらブログ執筆。なんと素晴らしい時間なのでしょうか。この時点でまだ6時前だなんて。

ちなみに、この日は夕方頃にひどい睡魔に襲われました。起床してから12時間ほど経過すると眠くなることが自然なようなので、心配はないようです。

朝活7日目レポート

f:id:afrokanchan:20160418065651p:plain
Sleep Cycle alarm clock – 睡眠アプリ

さて、ついに7日目となる朝活。今日は昨日に比べてスッと起床することができました。天気が良かったせいもあるのでしょうか。

体もこの時間帯に起きることに慣れてきたのか、「気持ちがいい」と感じるようになってきました。布団から起き上がり、窓際から空を見上げて「うーん……!」と体を伸ばす。素敵。

一杯の水を飲み、朝ランニングへ出発です。まるで夕焼けのような太陽。
f:id:afrokanchan:20160418070027j:plain

珍しくたくさんの人に出会う

今日は珍しくたくさんの人たちに出会うことができました。と言っても5人程度ですが。しかし、これまでの朝活では会ったとしても1〜2人だったので、5人というのはかなり多い部類に入ります。

こうも、朝に人に会えない期間があると、“人に出会えた時の喜びが大きい”んですよね。

私は基本的に人見知りで、恥ずかしがり屋なのですが、この時ばかりは「おはようございます!」と自分から挨拶をすることができました。それに笑顔もプラスして。それほど”人に会えたことが嬉しかった”んですね。これはかなり気持ちがいい変化です。

小さい変化

走っている時に感じたことは、「朝活1日目に比べて体力が上がっている」ということでした。
最初のうちは5分走っただけで息が上がり、足の筋肉がだるくなり、すぐに歩いてしまっていたのですが、7日目の今日は20分の間、一度も止まらずに走ることができました。どうやら、早くも体力がつき始めているようですね。

ランニング時の格好について

ただ、今も相変わらずアディダスのサンダルとスウェット姿で走っています。
一体何をしている人なのか判断が難しい格好ですね。ユニクロなんかでスポーツウェアでも買ってきた方がいいのかもしれません。

それよりも、まずはきちんとしたシューズですね。このまま走り続けたら足や膝を痛めかねません。地面を蹴った時の振動がダイレクトに響いてくるんですよ。

そりゃそうです。サンダルですもの。

うーん。検討してみます。

まとめ

朝活を1週間続けたことで徐々に現れ始めた小さな変化。これが積み重なることにより、だんだんと大きな成果に繋がっていくのでしょうね。

少しずつではありますが、「朝は気持ちがいい」と思えるようになってきたので、これからも朝活をぼちぼちと続けていこうと思います。また、この1週間で感じたことや、小さな変化などはまた改めて記事にさせていただきます。

やっぱり朝は頭がクリアなので、ブログも集中して書けますね。さて、と部屋でも片付けますか。

スポンサーリンク





この記事を書いた人

あめよふれ

あめのはっていいます。どうぞよろしく。

「”とり”あえずやっ”てみ”る。略して、とりてみ」がモットーの24歳。ノマドチャリダー。自転車で日本一周してます。アニメ聖地・心霊スポット・世界遺産巡り。趣味はアニメ鑑賞・ベース演奏・旅行・カメラなど。