初タブレットにはKindle FireタブレットとiPad mini 4のどちらを選ぶべきかを本気で考えてみた

スポンサーリンク

ある日突然シンプルライフに目覚めてしまい、「モノが増えるから」という理由だけで本を一切買わなくなってしまった僕。

「このままでは本を一切読まなくなってしまうかもしれない」と不安を感じた僕は、ついに電子書籍の導入を決心いたしました。

そして先日、Kindle Fireタブレットをプライム価格で手に入れるために「Amazonプライム会員」になりました。
どうやら本会員になれるのは無料体験の1ヶ月を過ぎないとダメらしく、僕が本会員になれる日は来月、4月10日のようです。Amazonプライム会員無料体験もできますので、興味のある方はぜひ。

というわけで、結果的にFireタブレットがプライム価格で購入できるのは4月10日以降ということになります。それまでは待ちぼうけ状態。
今はプライムビデオでアニメを観たり、プライムミュージックでジャジーな曲を聴いたりと、それなりに楽しんでいます。

さて、そんなこんなで初めてのタブレットの購入を楽しみに待っているわけなんですが、こうも時間に余裕があると「本当にFireタブレットで間違いはないのか?iPad miniじゃなくていいのか?」と、優柔不断な僕は自分の選択に迷いが生じてしまうのです。

今回はその悩みを払拭するため、タブレットの利用目的や、今考えているタブレット活用方法などを徹底的にまとめていきますよ。

心までシンプルにしてしまった僕が考えるAmazonプライム会員になることの3つのメリット

2016.03.21

本を読まなくなり、音楽も聴かなくなった僕がとった3つの対策

2016.03.20

始めにタブレットの用途を考えてみる

f:id:afrokanchan:20160329105216j:plain

まず、タブレットの用途について考える必要がありますね。
僕の場合は「電子書籍を読む」ということが大前提になります。

主な用途とか

  • ◎電子書籍
  • ◯アニメ・映画
  • ◯Webブラウジング
  • ◯Pocket
  • △ゲーム(白猫とかパズドラとかレースゲームとか)
  • △ブログ記事作成
  • △Evernote
  • △写真閲覧

1.電子書籍

正直、これさえあればいいというレベルです。タブレットを片手に作業するという姿を思い描いています。

最近はDTMに凝っているので、参考書を見ながらソフトをいじれるのは便利かな、と。
タブレットだけを持って、外にふらっと読書に出かけるのも素敵ですしね。

2.アニメ・映画

アニメと映画が大好きなので、ハマってしまうことが何よりもの恐怖ですが、適度に観られれば問題はありません。
なので、「どうしても高画質じゃなきゃヤダ!」とか、「高音質じゃないと観る気がしない」とかもありません。

だいたい3〜4本の映画分ぐらいを端末に保存しておければそれでOKです。

3.Webブラウジング

バリバリWebを見るわけではないので、そこそこのスペックがあれば十分

見たとしても自分のブログ表示の確認、あとはちょっとした調べ物程度でしょうか。基本は今持っているiPhone6で事足りそうです。

4.Pocket

意外とここは外せないかもしれません。
僕はPocketを使うことが多いので、タブレットでも閲覧できれば相当捗るはず。

5.ゲーム

先月、渋谷のApple StoreでiPad mini 4を試してきました。
10分ほどレースゲームで遊んでみたのですが、あまりの高画質と迫力に圧倒されました。最近のタブレットはここまでハイレベルになっているのか、と驚きましたね。

が、今のところタブレットでゲームをすることはあまり考えていません。

確かに、iPad mini 4で白猫やパズドラを遊んでみたい気持ちはあります。
ですが、そのためだけに何万円も出すかと言われれば躊躇してしまうんですよね……。

それに最近ゲームアプリを断捨離したばかりですし。
ここで再びゲーム三昧の日々に戻っては本当にダメ人間街道まっしぐらな気がします。

泣きながらスマホゲームアプリ5つを断捨離してみた

2016.03.27

6.ブログ記事作成

ブログを書くのって、なんだかんだパソコンが最速だと思うんですよね。
何度かお店に置いてあるものや人に借りて試しているのですが、iPadでキーボードを打つのは難しい。キーボードを打っている感覚がせず、打ち間違いも多いです……。

まだiPhoneの方が慣れていて楽ですかね。iPad miniを使うとまた便利なのかもしれないですが。少し食わず嫌いなところもあります。

7.Evernote

Evernoteが使えるのはiPhone6とMacBook Proだけで十分かな、と思います。
タブレットでブログを書かないとなると、そこまで必要性が感じられませんし。

メモ帳代わりに使う事も考えられますが、ちょっとしたことならアナログのメモ帳、またはiPhoneでささっとメモすれば問題なし。

8.写真閲覧

僕はカメラが趣味なので、タブレットで自分の撮った写真をニヤニヤしながら見るというシチュエーションも思い描いていました。可愛い二次元の女の子とか。

ですが、最近まったく写真を撮りに行っておらず、今までも自分の写真を見返すことはあまりなかったように思います。

結果、高画質のタブレットを購入したとしても写真閲覧をする機会は少なそうです。

iPad mini 4とFireタブレット、それぞれのメリット・デメリットを考えてみる

f:id:afrokanchan:20160329104929j:plain

次に、iPad mini 4、Fireタブレットそれぞれのメリットやデメリットを考えてみたいと思います。

まずはiPad mini 4から。

iPad mini 4を選ぶメリット

  • AirDropがある
  • Fireタブレットと比べて画面が大きい(Fireタブレットは7インチ、iPad mini 4は7.9インチ)
  • 速い
  • ネットが快適
  • ゲームが高クオリティ
  • 高画質
  • アプリが多い

番外編:DTMで使うとかっこいい

こんなことができます。かっこいいね。

iPad mini 4を選ぶデメリット

  • 価格が高い(FireタブレットはAmazon会員なら実質約¥5,000ほど。iPad mini 4は64GBで税込¥58,104。iPad mini 2の32GBで税込¥39,744)
  • 僕にとってはオーバースペックになる予感
  • iPhoneの出番が減ってしまいそう
  • 容量を後から増やすことができない

Fireタブレットを選ぶメリット

f:id:afrokanchan:20160329105509j:plain
  • 安いのでお試しタブレットとしては最適
  • 電子書籍と動画だけに目的を絞ればこれで十分
  • MicroSDカードで容量を増やすことができる
  • ブログの表示確認ぐらいはできそう

Fireタブレットを選ぶデメリット

  • 画質が心配
  • 音質が心配

あえて、「Kindle Fireタブレット」という選択

僕は非常に好奇心旺盛で飽きやすい性格です。
なんでもできるiPad miniを持つと、いくらでも時間を無駄にしてしまう可能性があります。

そこで、「あえてKindle Fireタブレットを選択し、目的を限定させることでそれを防ごう」という狙い。

「Fireタブレットを先に買って、もうちょっと高機能のものが欲しくなったらiPad mini買えばいいじゃん」と言われれば確かにそうなのですが……。

Amazonプライム会員でFireタブレットを実質約¥5,000で購入できるとはいえ、お金の無駄遣いはしたくないのです。
その場合、タブレットが2個に増えて便利だと思いますが、僕のシンプルライフ的にそれはちょっとNG。

「そしたらFireタブレット捨てれば?」

……その手があったか!

どうやら問題解決のようです。もし、Fireタブレットを買い、さらに高機能を求めiPad miniを追加購入したとします。
そしたら、僕のシンプルライフがどうのこうのっていうプライドを全力で無視して、タブレット2台持ちを楽しむのもよし、2台持ちが嫌ならFireタブレットを捨てればよし。

この流れでいきましょう。そうしましょう。

まとめ

f:id:afrokanchan:20160329104353p:plain
【LINE】今夏を目処にMVNO事業「LINEモバイル」を開始することを発表 | LINE Corporation | ニュース

iPad mini 4が持つパワーは圧倒的です。まさになんでもござれ状態。
しかし、ひとたび手にしてしまうと良い意味でも悪い意味でも生活がガラッと変わってしまいそうです。

最近では今夏にLINEのMVNO参入などの話題もあり、常に状況は変化しつつあります。
僕も今使っているiPhone6の2年割が終了したら、ガラケーに機種変し、iPad miniをポケットWiFiで動かそうかとも考えています。
または、auを解約し、格安SIMに移行、とか。そのため、今はまだiPad miniを手にするタイミングではないのかもしれません。追記:格安SIMに切り替えました。

【au iPhone6】自宅にいながら格安SIM「mineo」に申し込んでみた

2016.06.27

WiFi版か、セルラー版かも決めかねますしね。この辺りに関してはまだわからないことが多いので、これから少しずつ勉強していこうと思います。

ということで、お試しという意味も込めて初タブレットはFireタブレットを選んでみようと思います
4月10日まで少し期間があるので、その間も検討を続けていくことにしますかね。

Amazon Fireタブレット 16GBレビュー。プライム会員価格¥6,980で購入してみたよ

2016.04.15

関連記事

参考にさせていただいたサイト様

スポンサーリンク