【5万バルス】SMAP解散騒動についての噂とかをまとめてみた【タイムリープ】

スポンサーリンク

どうやら「バルス」「SMAP」負けてしまったようです。

昨夜、2016年1月18日(月)22:00放送のフジテレビのバラエティ番組「SMAP×SMAP」では生放送の特別枠がもうけられ、「SMAP」のメンバー全員からの謝罪会見のようなものがありました。現在いろいろな情報が飛び交っているため、どれが真実なのかはわかりませんが、今回は「SMAP解散騒動」についての噂などを私なりにざっくりとまとめていきたいと思います。

SMAP解散総動まとめ

事の発端

SMAP解散騒動の事の発端となったのは、育ての親とも言える女性マネージャー飯島三智さんの辞任が原因だそう。ジャニーズ事務所の子会社である「ジェイ・ドリーム」の取締役だったのですが、この会社を1月12日に辞任。また、2月にはジャニーズ事務所を退社する予定となっています。

彼女が退社することに合わせ、木村拓也さんを除く他の4人のメンバーは「ジャニーズ事務所を離れる」という意思を示したそうです。

メリー喜多川ジャニーズ副社長とは?

そしてSMAPマネージャー辞任に至るまでにはこのジャニーズ副社長である「メリー喜多川」が関係しているようです。昨年1月に『週刊文春』(文藝春秋)に掲載されたインタビュー記事内では、メリーさんが飯島さんに向かって『(娘で副社長の藤島ジュリー景子氏と対立するなら)SMAPを連れて事務所を出て行け』と叱責したことがそもそもの始まり。

本当に”キムタク”が悪者なのか?

飯島さんと共にSMAPのメンバー5人は円満独立することになっていたようです。ジャニーズ事務所、そして移籍先の事務所、双方も納得の上で権利などの分配等、弁護士を交え細かい条件を詰めていた段階でした。

ところが、昨年12月、突如”キムタク”が「ジャニーズ残留」を言い出し、そこで「SMAP独立計画」は崩壊飯島さんを含め、他のメンバー4人は行き場を失ったわけでございます。

想像以上の世論の反応

SMAP解散に対して反発が起こり、さらには存続運動、”キムタク”にも「裏切り者」のレッテルが貼られてしまう事態にまで発展していきます。
このまま本当に「SMAP」が解散してしまうとジャニーズ事務所、メリー副社長、そして”キムタク”のイメージが最悪になってしまいます。

政財界やスポンサーなどからも圧力がかかり、事務所側も「解散はできない」と判断したのか、SMAP存続のために動き始めました。

そこで事務所と他のメンバーの仲介として動いた、ように報じられているのが“キムタク”なわけです。

問題の生放送

時間にすると2分43秒の生放送。 「解散はしません」という発言はありませんでした。
あくまで「視聴者と事務所のジャニー喜多川社長対する謝罪」という形を取っていました。

ネクタイの色?

そして今話題となっているのが“ネクタイの色”。木村拓哉さんだけが白っぽいネクタイをしており、他の4人のメンバーは黒系で統一。ここにも意味がありそうです。
今回はキムタクが他の4人メンバーを許してくれるようにジャニー喜多川社長へ話してこの謝罪会見の場がもうけられたという流れ。まさに身の潔白を証明しているかのような……。

中居正広さんの抵抗劇

手をつねっていた?

まずは草彅剛さんの謝罪コメントを見てみましょう。

「皆さんの言葉で気づいた事も沢山ありました。本当に感謝しています。今回ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、いま僕らはここに立ててます。5人でここに集まれた事を安心しています」

ここで”キムタク”がジャニーズ事務所側に寝返った「裏切り者」であることが確定したようです。

そして、放送中には中居さんが手の皮が変形するほど強く手をつねっていたようです。

「お辞儀が深い」で有名な中居正広さんのお辞儀が浅かった?

そして、ファンの間では有名らしいのですが、「中居正広さんは誰よりも深くお辞儀をする」とのこと。しかし、昨日の放送では一番頭が高かったようです。

この二つは抵抗の表れだったのかもしれませんね。詳しく知りたい方はこちらのサイトが分かりやすいかもしれません。

【縦読み】はやく逃ゲて

また、放送中に表示されたファンからのメッセージが「はやく逃ゲて」と縦読みできるという仕込みがあったようです。

「SMAP」に負けた「バルス」

この生放送中直後には「Yahoo!」が一時停止、さらには「Twitter」も繋がりにくくなっていたようです。5万もの瞬間ツイート数を叩き出した「バルス」にも耐えた「Twitter」がダウンするとは、「SMAP」の影響力はすごいですね。

「ドラゴンクエスト11」の前フリ説

r25.yahoo.co.jp

“キムタク”タイムリープ説(追記あり:2016/01/30)

木村拓哉さんの「今日は2016年1月18日です」という冒頭部分での発言を受け、「もしや”キムタク”はタイムリープをしているのでは?」という謎の闇考察が話題となっているようです。
以下、想像力豊かな考察です。
“木村拓哉はSMAP解散の危機を回避するためにタイムリープを繰り返している”
“木村拓哉はその未来を変えるために、歌唱力、演技力を伸ばし続けている”
 
“しかし、中居正広だけがそのことに気付いている”
“中居正広は何らかの理由でSMAPを解散させたい”
“中居正広は歌唱力を犠牲にし、SMAPを解散させるためにタイムリープを繰り返している”
 
“その隣ではTOKIOがタイムマシーンを作っている”

 Twitterでは「木村拓哉タイムリープ説実写版」が話題に

現在このツイートは18万RT、22万いいねを叩き出しております。これはかなり完成度が高いですね……。

まるで「シュタインズゲート」のようです。

まとめ

と、ここまであらゆる噂をまとめてきましたが様々な憶測や考察が飛び交っているため、どれが真実なのかさっぱりです。まだまだ拾いきれていないものも多々ありますが、私個人としてはタイムリープ説を是非とも推していきたいです。

自分なりに調べていくともっと面白いことが発見できるかもしれませんね。その時に参考になりそうなサイト様をここにまとめておきます。

lite-ra.com

SMAP解散なし? スマスマ生放送謝罪会見まとめ【動画】

francepresent.com

buzz-plus.com

スポンサーリンク



この記事を書いた人

あめよふれ

あめのはっていいます。どうぞよろしく。

「”とり”あえずやっ”てみ”る。略して、とりてみ」がモットーの24歳。ノマドチャリダー。自転車で日本一周してます。アニメ聖地・心霊スポット・世界遺産巡り。趣味はアニメ鑑賞・ベース演奏・旅行・カメラなど。