メモ帳を使ってブログ記事をカテゴリー整理したらはかどった

スポンサーリンク

「なんとかしよう」と思って今まで手をつけてこなかった、ブログ記事のカテゴリー分け。

そもそもどんなカテゴリーの名前にすればいいのか全くわからず、せっかく記事を書いても仮の場所に突っ込んでおくだけ。非常にもったいない。

ブログを作る前には、「複数のテーマを持った雑多ブログ」か、それとも「ひとつのテーマに特化したブログ」にするべきかを悩んでいたりもしました。

が、僕にそこまで専門的な知識を持ったテーマがなかったのと、「テーマを絞って、ブログが続くのか」という不安もあり、雑多ブログになったわけです。

ブログを書いていると当然記事が増えていき、ふとそこで気になってしまったのがカテゴリーだったんですね。

今回はそのカテゴリー分けをしたときのことについてまとめてみます。

カテゴリー整理のメリット

ユーザビリティの向上

検索サイトから訪問された方などは、その記事に少なからず興味があって来てくれたはずです。

ということは、そのテーマやジャンルに関連するような記事リンクがあれば、そちらの記事も読んでもらえる可能性が高くなるわけですね。

何より、カテゴリー分けがされていると見やすく、使いやすく、目的の記事も探しやすいというメリットがあります。

「パンくずリスト」の設置や、「あわせて読みたいG」などの設置も、カテゴリー整理をしていれば格段に効果が跳ね上がるはずです。設置の際は下記の記事を参考にさせていただきました。

 

よろしければこちらの記事もご覧下さい。

はてなブログを始めて4ヶ月を過ぎたので開設当初からのまとめ

2015.12.07

ノンジャンルブログでもどんどん記事が書ける

どれかひとつにジャンルを絞ってブログ運営をしていく場合、必然的に書ける記事の割合が少なくなっていくはずです。

その分、情報サイトとしての価値が高くなり、最適なテーマの広告が貼れたりといったメリットがありますが、ネタ切れを起こしやすいというデメリットも含んでいます。 本ブログのように雑多な様々なジャンルを扱う場合は、書きたいことを書けますし、テゴリーさえきっちりと分けてさえいればそれほど問題はないのではないでしょうか。

いろいろな記事を書いていると、どのジャンルにも当てはまらないものが出てきます。自然と「新しいカテゴリーを作り、そこへ分類する」という流れになるかと思います。

そこで気をつけたいポイントは「そのカテゴリーで定期的に記事が書けるだろうか」ということ。極端に記事数が少ないカテゴリーがあってもあまり意味はないですからね。

SEOに強くなる

カテゴリーを分類することで、Googleなどの検索エンジンに認識されやすくなります。実際にカテゴリーを整理してからアクセス数が増えた、などの良い効果が少しではありますが実感できました。

参考:カテゴリー構造の最適化とバックリンクのチェックでPVアップを目指しましょう

メモ帳を使ったカテゴリー分け

カテゴリーを整理することで得られるメリットはだいたいわかりましたが、どうやって分けたらいいかわからない。

名前はどうしよう、どんな構成にしよう、カテゴリーは複数あってもいいのだろうか、などなどいろいろと考えました。

そこで使ったものがメモ帳。

とにかく書く。書いて書いて書きまくる。手で書くことに意味があります。

今から始める新習慣!上手くいかない人ほどメモを取るべき3つの理由

2015.07.30

メモ張とにらめっこをすること1時間半、やっとなんとかカテゴリーをそれっぽく分類することができました。字が汚くてすみません……。

f:id:afrokanchan:20151208001805j:plain

参考にさせていただいたのは大手サイトのnanapi [ナナピ]とか、カテゴリーをきちんと整理されているブログとかですね。 自分のブログの記事とじっくり相談して、とにかく思いついたキーワードを紙にたくさん書きましょう。

そうすればどんどん新しいワードが出てきて、しっくりくるものが見つかると思います。

まとめ

カテゴリーの整理はアクセスアップやSEOの観点から見ても必須ということですね。

少し面倒なことではありますが、やっておいて損はないです。

カテゴリー分けをすることで自分の得意なカテゴリーが発見できたり、意外に好きだったものなんかが見えて面白いと思います。

ちなみに僕はオカルトカテゴリーが思ったよりも多く、アクセス数などの調子が良かったです。なぜかはわかりませんが……。

スポンサーリンク

関連記事



この記事を書いた人

あめよふれ

あめよふれっていいます。どうぞよろしく。

「”とり”あえずやっ”てみ”る。略して、とりてみ」がモットーの24歳。ノマドチャリダー。自転車で日本一周してます。アニメ聖地・心霊スポット・世界遺産巡り。趣味はアニメ鑑賞・ベース演奏・旅行・カメラなど。